乳頭温泉郷 「蟹場温泉」

住所:〒014-1204
   秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢50
TEL: 0187-46-2021
入浴料:600円
営業時間:9:00~16:30
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天(混1)
内湯(女2、男2)


スポンサーリンク


乳頭温泉郷と蟹場温泉について

乳頭温泉郷は田沢湖の北東に位置する全国的に人気の温泉地です。乳頭温泉郷の魅力は何といっても秘湯ムード溢れる雰囲気です。乳頭温泉郷には7軒の宿が点在していて、白濁色、褐色、無色透明などそれぞれ特徴の異なる源泉を持っています。

蟹場温泉は、乳頭温泉のなかでもいちばん奥に建つ一軒宿で、かつて近くの沢にたくさんのサワガニがいたことから「蟹場(かにば)」という名前になったそうです。

蟹場温泉(かにばおんせん)体験記

外観の画像とお風呂の種類

蟹場温泉 乳頭温泉郷 外観

【蟹場温泉の外観】

蟹場温泉には本館と新館があります。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

【蟹場温泉の玄関付近】

蟹場温泉には

・ 混浴露天風呂
・ 2つの男性専用内湯
・ 2つの女性専用内湯

と、全部で5つの湯船があり、全て源泉掛け流しの100%天然温泉です。

露天風呂の画像付き口コミ

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

蟹場温泉の混浴露天風呂は旅館の裏口から外に出ます。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

まっすぐな細道を50mほど歩いたところにあります。

すでに大自然!

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

ゆる~い下り階段の先に小川が流れていて、川に沿って混浴露天風呂があります。

階段からお風呂が丸見えです。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

お風呂のすぐ脇を通った裏側に男女別の脱衣所があります。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

男女別脱衣所は建て直したのかと思うほど、とってもきれいです。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

コインロッカーまでありました。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

【混浴露天風呂】『唐子の湯』

30人は入れるんじゃないかというくらい、とっても大きい岩風呂。

周りは山とブナ林なので森林浴ができ、季節ごとに違った景色を楽しめそうですね。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

お湯は無色透明で、白い湯の花がかなり浮いていました。湯温は40℃ちょっと超えるくらいのぬるめの適温でした。

小川の流れる音が小さく聞こえるだけで、ほんと静かです!

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

画像右寄りの雪の間にあるグレーのゆる~い階段から浴槽が完全に丸見えです。

男女別内湯の画像付き口コミ

森林浴を楽しんだ後は館内にある内湯へ――

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

受付から露天風呂方向と反対の右へ進むと扉につきあたります。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

扉を開けると手作り感たっぷりの通路が登場。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

男女別内湯「岩風呂」の入口

ドアを開けると2人でいっぱいになる狭い脱衣所があります。

小さな浴室には10人弱ほどが入れるシンプルな岩風呂のみ。狭いですが、窓が広く取られているので窮屈感はありませんでした。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

小さな男女別内湯「岩風呂」の先、つきあたり左手にもうひとつの男女別内湯「木風呂」があります。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

【木風呂の脱衣所】こちらは広く、洗面台とドライヤー、コインロッカーに洗濯機まで完備。

蟹場温泉 乳頭温泉郷 温泉 秋田 混浴 露天風呂 日帰り入浴 画像

【男女別内湯】『木風呂』

浴室内は湯船も床も壁も全て秋田杉でできていて、最近板を張り替えたそうです。シャワー・ボディソープ・リンスインシャンプーが完備。

露天風呂とは源泉が異なり、木風呂のお湯は少し白濁していて、大きな湯の花も舞っていました。湯温はかなり熱めでした。

  乳頭温泉郷の宿泊客限定で鶴の湯妙乃湯・蟹場・黒湯・大釜・孫六・休暇村の7つのお風呂に1回ずつ入れる「乳頭温泉郷湯めぐり帖」(1,800円)を各施設のフロントで購入できます。

  七湯めぐりの温泉浴は万病に効くのだとか。1年間有効なので、かなりお得ですね。

【ミナの感想】

『乳頭温泉 = 乳白色のお湯』というイメージでしたが、蟹場温泉は完全に透明で乳頭温泉にもこんな澄んだ色のお湯があったのにはびっくりでした。

蟹場温泉の混浴露天風呂は本当に静かで、時が止ったような気分にもなりました。唐子の湯からは建物は全く見えないのでまさに隠し湯の雰囲気。自然に囲まれて優しいお湯に包まれていると、「生きててよかったな~」とわけもなく感動します。

内湯は木風呂が趣があって素敵です。お湯の質も私好みで、入浴後のお肌はさらっさらでしたよ♪

「蟹場温泉」の混浴難易度

女性の混浴はお湯が無色透明なうえに湯船もで~んとして遮るものが何もないですし、階段からも丸見えなので日中はかなり難しいと思います。

蟹場温泉を『Yahoo!トラベル』で予約

周辺の宿を『ゆこゆこネット』で予約

【蟹場温泉の満足度】★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】★★★★★

スポンサーリンク


蟹場温泉の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

コメントをどうぞ

CAPTCHA