黄金崎不老ふ死温泉

住所:〒038-2327 青森県西津軽郡
   深浦町舮作字下清滝15-1
TEL: 0173-74-3500
入浴料:600円
営業時間:8:00~20:00(露天風呂は~16:00)
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴1、女1)
内湯(女1、男1)


スポンサーリンク


不老ふ死温泉について(地図)

不老ふ死温泉は日本海を見下ろす見晴らしのいい高台にあります。

不老ふ死温泉には「本館」と「新館」があり、日帰り温泉客は本館、宿泊者は新館を利用できます。

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

▲ 不老ふ死温泉の入口

不老ふ死温泉の体験談

不老ふ死温泉の館内画像・お風呂の種類

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

この日はオープン直後の8時過ぎに行きましたが、連休中ということもあって入浴券販売機前にはこの行列!!!

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

入浴券を購入してフロントで見せると、オレンジ色のテープを腕に付けられます。

貴重品や大きな荷物はこちらのフロントで預かってもらえます。

不老ふ死温泉には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で4つのお風呂があり、全て源泉かけ流しの100%天然温泉です。

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

不老ふ死の入浴手形?

手形をつけてもらったら、まず最初に内湯に入るように言われます。

男女別内湯の画像付き口コミ

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

【不老ふ死温泉の男女別内湯】

内湯の脱衣所は12畳ほどあり、お風呂場自体もシャワーの数が多かったです。

不老ふ死温泉の源泉は毎分400リットルも湧出しています。

男女別内湯の温度は熱すぎて足を少し入れただけで赤くなり、全身入ることはできませんでした。

シャワーにシャンプー、ボディーソープが揃っていて内湯できちんと体を洗えるのは嬉しいですね。

内湯からは露天風呂、そしてその先にある日本海が見渡せる景色のよさですが、目隠しがあるのでよく見えませんでした。

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

露天風呂方向から見た内湯

露天風呂の画像付き口コミ

不老ふ死温泉人気は何といっても露天風呂。

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

この露天風呂から眺める夕日の美しさは全国的に有名で、これを目当てにやってくる人も多くいます。

ただ、人気すぎて混雑するため、今は宿泊客しか夕陽の時間に露天風呂を利用することができません

内湯から露天風呂へは備え付けのサンダルを履いて階段を下り、20メートルほど先にあります。

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

右側が女性専用露天風呂、左側が混浴露天風呂

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

不老ふ死温泉の女性専用露天風呂は楕円形。

大きな石造りの湯船は海水とほぼ同じ高さで、海と一体化しています。

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

すぐ隣にある不老ふ死温泉の混浴露天風呂はひょうたん型。

露天風呂の脱衣所は湯船のすぐ横にあり、棚はありませんがカゴが用意されています。

不老ふ死温泉の露天風呂は夕日の時間でなくても、深い青さが際立っている日中の日本海を眺めながらの入浴も最高ですよ!!

【ミナの感想】

こんな赤茶色のお湯は初めてでした。露天風呂のお湯は適温で、地平線を眺めながらのんびり入浴できてすごく贅沢な気分になれました。

不老ふ死温泉には露天風呂はもちろん、内湯にも鍵付きロッカーなどありませんから、なるべく荷物は少なくして行ったほうがいいです。

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

不老ふ死温泉のお湯は鉄分が多く、お風呂に入っていても鉄の匂いがすごくします。茶色のお湯なので、とろりと重いお湯なのかと思ったら、柔らかめでさっぱりしていました。入浴後はさらっとした肌になりました。

こんな素敵なロケーションでお風呂を楽しめる場所はなかなかないので、ぜひ1度は行ってみてください!!

青森 不老ふ死温泉 混浴 露天

「不老ふ死温泉」の混浴難易度

人気の温泉なので混浴露天風呂も常に賑わっているので、そこに女性が入っていくのはかなり勇気がいります。

混浴露天風呂は女性専用露天風呂と比べてもお風呂の形が多少違うだけで景色などは変わらないので、男性ばかりの混浴風呂にわざわざ入る必要性はあまりないかもしれません。

周辺の宿を『Yahoo!トラベル』で予約

黄金崎不老ふ死温泉を『楽天トラベル』で予約icon

【不老ふ死温泉の満足度】★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】  ★★★★☆

スポンサーリンク


不老ふ死温泉の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:塩化物強塩泉(含鉄-ナトリウム-マグネシウム-)
ph:6.68 (中性)
バスタオル巻き:NG
効能:神経痛・腰痛・リウマチ・創痛・慢性皮膚病
…etc.




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^