温川温泉「温川山荘」

住所:〒036-0173 青森県南津軽郡
   平賀町切明津根川森1-32
TEL: 0172-55-2314
入浴料:500円
営業時間:10:00~17:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴2)
内湯(女1、男1)

スポンサーリンク


温川温泉について(地図)

青森県の温川温泉は黒石ICから十和田湖に向かう途中、黒石ICから25キロ、十和田湖畔からも23キロという距離にあり、温川温泉は「宮本武蔵」で有名な文豪 吉川英治ゆかりの地としても知られています。

温川温泉 温川山荘は残念ながら2014年8月20日に閉館してしまいましたが、体験記はこのまま残させていただきます。

温川温泉「温川山荘」の体験談

温川山荘の外観画像・お風呂の種類

青森 温川温泉「温川山荘」 混浴 露天風呂 温泉 画像

温川山荘へは道路の向かい側にある駐車場に車を停め、橋を渡って行きます。

道路には「温川山荘前」バス停や『吉川英治先生記念碑』という看板があります。

青森 温川温泉「温川山荘」 混浴 露天風呂 温泉 画像

【温川山荘】外観

ブナなどの木々に囲まれた
静かな一軒宿です。

温川山荘には

・ 2つの混浴露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で3つのお風呂があり、全て源泉かけ流しの天然温泉です。

混浴露天風呂の画像付き口コミ

青森 温川温泉「温川山荘」 混浴 露天風呂 温泉 画像

混浴露天風呂へは建物の右側にあるドアを開け、木製の階段を降りていきます。

青森 温川温泉「温川山荘」 混浴 露天風呂 温泉 画像

【混浴露天風呂 脱衣所入口】

階段の下左手に自然に溶けこんでいる手作り風の木製脱衣所があります。

青森 温川温泉「温川山荘」 混浴 露天風呂 温泉 画像

【混浴露天風呂 脱衣所】

男女別のしっかりとした造りの脱衣所です。

青森 温川温泉「温川山荘」 混浴 露天風呂 温泉 画像

【混浴露天風呂】

ひょうたん型の岩露天風呂は広くて、20人は入れそうです。

周りはブナやカエデの木々、目隠しのすだれの隙間からは少しだけ見える川と大自然を満喫できます。

お湯は無色透明で少しだけ硫黄の匂いがしました。温川(ぬるかわ)だけどぬるくはなく適温でした。

もうひとつの混浴露天風呂は脱衣所の横、より川沿いに屋根つきの2人用くらいの小さい湯船があります。こちらは大きい湯船からの源泉が流れてくるので、お湯の温度はかなりぬるめでした。ただ、川の流れがよく見えて開放感はあります。

ちなみに男女別内湯は館内にあり、15人は入れそうな湯船・洗い場は総ヒバ造りという立派なものです。さわやかな木の香りで心も身体も癒されます。

【ミナの感想】

大自然のなか、森林浴ができる素敵な混浴露天風呂です。とっても静かな環境で冬以外は緑を見て
川の流れる音を聞きながら入浴でき、かなり癒される温泉だと思います。

そしてなんといっても温川温泉のお湯はやわらかくて、肌にしっとりとなじみます。

ちなみに「温川(ぬるかわ)」という名前はお湯がぬるいからではなく、昔の人が川に手を入れたら
水が冷たくなくてぬるかったから「温川」となったそうです。

「温川山荘」の混浴難易度

バスタオル巻きがOKなので女性の混浴も入浴しやすいですが、隠れる岩などがない浴槽と透明のお湯という点を考えるとちょっとだけ恥ずかしいかもしれません。

それに、混浴露天風呂が見える客室もあるので、そこにお客さんがいたら気になってしまいますね。

温川温泉 温川山荘は残念ながら2014年8月20日に閉館してしまいましたが、体験記はこのまま残させていただきます

【温川山荘の満足度】★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】★★☆☆☆

↓ 混浴未公開画像プレゼント中 ↓
無料メルマガに登録する

スポンサーリンク


温川山荘の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^