パリでガレットのお食事

パリで食べてみたい物のひとつに
クレープ&ガレットがありました。

日本でクレープというとおやつ的感覚ですが、
日本でもお馴染みになってきた
そば粉のクレープ、ガレット(Galette)は
お食事系クレープとしてフランスでポピュラーです。

ガレットはブルターニュ地方の名物ですが、
パリでもブルターニュ行きの電車が発着する
モンパルナス駅界隈には
おいしいクレープ屋さんが多くあります。

フランス旅行 パリ 料理 クレープ 食事

フィガロ誌で
『パリで1番おいしいクレープ』
に選ばれたことかある
クレープ屋さん、
「ティ・ブレーズ」へ。

フランス旅行 パリ 料理 クレープ 食事

「ティ・ブレーズ」の
店内は田舎風で、
とっても雰囲気があります。

壁にはたくさんの絵や
グッズ・フライパンも
飾られています。

ガレット

「ティ・ブレーズ (TY BREIZ) 」には
地元のお客さんはもちろん、
世界中の観光客が来るので

フランス語のメニューの他に
ドイツ語、英語、日本語のメニューが揃っているので
とっても安心です。

今回ティ・ブレーズでいただいたメニューは…

フランス旅行 パリ 料理 クレープ シードル 食事

ドリンク「シードル」(8ユーロくらい)

モンサンミッシェルでシードルを飲んでから
病みつきになってしまい、
クレープ食べるならやっぱりシードルでしょ!と
お酒も飲めないのにオーダー。

炭酸ジュースみたいでグイグイいけちゃいます。

フランス旅行 パリ 料理 クレープ 食事

前菜「サラダ」(12ユーロくらい)

新鮮野菜とホワイトアスパラ、
そしてたっぷりのツナが入った
ボリューム満点のサラダ。

出てきた時は
「こんなに食べられないよ!」と思いましたが、
2人で奪い合うように完食しちゃいました!

フランス旅行 パリ 料理 クレープ 食事

「ハム・チーズ・トマト・目玉焼きガレット」(11ユーロくらい)

カリカリ・もちもちの生地が感動ものです!

毎日でも食べたいくらいのおいしさ♪

フランス旅行 パリ 料理 クレープ 食事

「チキンのホワイトソースガレット」(13ユーロくらい)

クリームがこってりとしていて、
もう少しパンチのある味だとよかったです。

ティ・ブレーズではクレープとガレットは
ブルターニュ地方のマダムが
1枚1枚丁寧に焼いているそうで、

ちょっぴり焦げ目のついた生地は
香ばしくて食感が最高です♪

もちろんバターシュガーや生クリーム系の
甘いクレープも種類豊富にメニューがあって
ガレットの後にオーダーする予定でしたが、

思った以上にお腹いっぱいになってしまったので
クレープは隣の男の子のを見るだけで断念…

ティ・ブレーズは味はもちろん、
お店の方たちもみんな親切でフレンドリー。

オススメのお店です!

パリ、クレープ&ガレット屋さんの詳細情報

レストラン名: ティ・ブレーズ(Ty Breiz)
住所: 52 boulevard Vaugirard 75015 Paris
TEL: 01-43-20-83-72
営業時間: 12:00-14:30 / 19:00-23:00
休業日:  日・月 8月に2週間

サブコンテンツ

ミナのイチ押しのコンテンツ

このページの先頭へ