押立温泉「住吉館」

住所:〒969-3286 福島県耶麻郡
   猪苗代町磐根佐賀地2556
TEL: 0242-65-2221
入浴料:600円
営業時間:10:00~16:00 (要確認)
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴1、女1、男1)
内湯 (女1、男1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で住吉館を宿泊予約する

楽天トラベルで住吉館を宿泊予約する
icon

押立温泉 住吉館 体験記

押立温泉(おったておんせん)は日本百名山にもなっている会津磐梯山のふもとにあり、猪苗代湖や猪苗代スキー場からも近い大自然に囲まれた温泉地です。

押立温泉 住吉館 福島 画像

住吉館は両側が木々に囲まれた道の先に見えてきます。

押立温泉 住吉館 福島 画像

【住吉館の外観】

敷地は広く、庭園まであります。

奥に見えるのは磐梯山でしょうか?

押立温泉 住吉館 福島 画像

【住吉館の入口】

押立温泉 住吉館 福島 画像

【住吉館の玄関&ロビー】

温かみのある雰囲気。

押立温泉 住吉館 福島 画像

【押立温泉のフロント】

玄関からすぐ右にフロントがあります。

日帰り入浴は16時迄ですが、事前に連絡をしたら「少し遅れても大丈夫」と言っていただき、お礼を言っているところ。

住吉館には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用露天風呂
・ 男性専用露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で5つのお風呂があり、2つの源泉を持つ100%源泉かけ流しの天然温泉です。

改装された男女別内湯

住吉館の男女別内湯は2014年4月に改装されました。以下はそれ以前の画像になりますので、現在のものとは異なります。

押立温泉 住吉館 福島 画像
押立温泉 住吉館 福島 画像

男女別の内湯の前に団らんスペース、洗面台とドライヤーがあります(現在はよりきれいな空間になっています)。

押立温泉 住吉館 福島 画像

磐梯山の伏流水のサービスもありました。

甘さがあっておいしかったです♪

押立温泉 住吉館 福島 画像

男女別脱衣所前にはレトロな体重計が。

押立温泉 住吉館 福島 画像

【女性専用内湯の脱衣所】

広い脱衣所には洗面台とドライヤーも完備。浴室とは透明ガラスで仕切られているので、ちょっと落ち着きません。

画像左のドアの先から混浴露天風呂に行け、置いてあるスリッパを履いて外に出ます。

押立温泉 住吉館 女性専用内風呂 福島 画像

以前はこのような内湯でした。

押立温泉 住吉館 女性専用内風呂 福島 画像

こちらは改装後の男性用内湯です(読者様から画像提供いただきました)。

湯船は2つあって、大きいほうには緑色に濁った押立温泉の源泉が、小さいほうには無色透明の表磐梯の源泉が注がれれています。

女性用内湯も形は違うようですが、2つの湯船があって2つともの源泉が楽しめるそうですよ。

押立温泉 住吉館 女性専用内風呂 福島 画像

内湯にはシャワー&カランにシャンプー、コンディショナー、ボディソープが完備されていました。

押立温泉 住吉館 女性専用内風呂 福島 画像

男女とも内湯の外側には屋根付きの露天風呂があるそうです。夏の夜にはこちらからホタルも見られるそうですよ。

メディアに登場することもある混浴露天風呂

押立温泉 住吉館 混浴露天風呂 福島 画像

混浴露天風呂へは男女別露天風呂の脇にあるドアを開けるとある階段を上がっていきます。こちらからは男女共用のスペースになっているので、タオルを巻いて移動しましょう。

押立温泉 住吉館 混浴露天風呂 福島 画像

階段を20m弱上がったところにすぐ露天風呂が登場します。

押立温泉 住吉館 混浴露天風呂 福島 画像

【混浴露天風呂】

木々に囲まれた静かな森の中にあるとても落ち着ける露天風呂です。

押立温泉 住吉館 混浴露天風呂 福島 画像

湯船は池のようにきれいな造りです。

押立温泉 住吉館 混浴露天風呂 福島 画像

休憩所もあります。夏場はアブも多いので注意してくださいね。

押立温泉 住吉館 混浴露天風呂 福島 画像

露天風呂のお湯も無色透明で池のようなので冷たそうに見えますが、44℃くらいの熱いお湯でした。

加温、加水などせず源泉がそのまま流れているので、その日によってお湯の温度は変わるそう。

押立温泉 住吉館 混浴露天風呂 福島 画像

源泉の注ぎ口付近には「弁天様」が祀られていました。

押立温泉 住吉館 混浴露天風呂 福島 画像

森の中にあるお風呂でとってても静か。

The 癒し。

季節によっていろいろな景色を楽しめそうですね。

押立温泉 住吉館 混浴露天風呂 福島 画像

押立温泉 住吉館 混浴露天風呂 福島 画像

湯船の周りにはイスがいくつか置いてあって、休憩処がたくさん。

押立温泉 住吉館 混浴露天風呂 福島 画像

なんのお水かわかりませんが、お水が流れていました。

露天風呂は4月中旬~10月中旬までしか利用できません

【ミナの感想】

住吉館は家族経営されているので、アットホームなおもてなしとサービスが感じられました。日帰り入浴の時間ギリギリの到着でしたが、快く受け入れてくださってありがとうございました。

内湯ではカナダのトロントから旅行で来ているおばさまとご一緒になり、猪苗代湖に行った帰りに寄ったそうです。日本の温泉が大好きとおっしゃっていて、日本人としてとても嬉しかったです。お話しすぎて半分のぼせてしまいましたが、入浴後は体の芯から温まってお肌もすべすべになりました。

静かな環境でのんびりゆったり温泉に浸かれる住吉館、いつまでもこのままでいてほしいです。

住吉館の混浴難易度

以前は休憩所のスペースで着替えるのが主流だったようですが、改装後は男女別の露天風呂からバスタオルを巻いた状態で移動してこられるので、かなり混浴しやすい状態になりました。

お湯は無色透明ですがタオル巻きでの入浴も可能ですから、女性の混浴率も高めだそうです。

ただ、男性客の視線よりも注意しなきゃならないのがアブ。夏場はお湯に入っていないとものすごく刺されました…

『じゃらん』で住吉館を宿泊予約する

楽天トラベルで住吉館を宿泊予約する
icon

【住吉館の満足度】 ★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】★★☆☆☆

スポンサーリンク


住吉館の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^