新菊島温泉「新菊島温泉」

住所:〒969-0403 福島県岩瀬郡鏡石町
   大字久来石南町470-1
TEL: 0248-62-6515
入浴料:300円
営業時間:9:00~21:00
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)

内湯 (混1、女1、男1)


スポンサーリンク


新菊島温泉について(地図)

福島県にある新菊島温泉(しんきくしまおんせん)は東北自動車道 矢吹ICからも近いアクセスのよい温泉地ですが、インターを降りてからは「本当に温泉があるのかな?」と思うくらいの
田園の中にポツンとある温泉旅館です(夜に訪れたので余計そう感じたのかも知れません)。

新菊島温泉のお湯は『婦人病や高血圧の特効薬』として温泉通の間では有名だそうです。

新菊島温泉「新菊島温泉」の体験記

外観とお風呂の種類

新菊島温泉 混浴 日帰り温泉 福島 画像

【新菊島温泉の外観】

建物を見ても温泉旅館ぽくないシンプルさです。

新菊島温泉 混浴 日帰り温泉 福島 画像

【新菊島温泉の入口】

玄関横の壁には温泉情報の看板があり、ここで初めて「温泉宿だ!」と安心できました。

新菊島温泉 混浴 日帰り温泉 福島 混浴 画像

玄関入ってすぐ右側に受付けがあって、気さくな女将さんが対応してくださいました。

新菊島温泉には

・ 混浴内湯
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で3つのお風呂があり、単純泉では東北一の湯量を誇る源泉かけ流しの天然温泉です。

男女別内湯の口コミ情報(画像付き)

新菊島温泉 新菊島温泉 混浴露天風呂 日帰り温泉 福島 画像

お風呂場は1か所で受付から建物の奥へと進んでいきます。

途中には休憩用のイスも。

新菊島温泉 新菊島温泉 脱衣所 日帰り温泉 福島 画像

なぜか中央に大きな天狗が。

左が女性用脱衣所、右が男性用脱衣所です。

新菊島温泉 新菊島温泉 男女別内湯 日帰り温泉 福島 画像

【男女別脱衣所】

広めのシンプルな脱衣所です。

浴室は透明のガラス戸の向こうにあります。

新菊島温泉 新菊島温泉 男女別内湯 日帰り温泉 福島 画像

【女性専用内湯】

大きな岩を配したユニークな形の湯船。深さは3段階ありますが、いちばん深いところでもかなり浅めです。

ヌルヌル湯なので滑りやすかったです。

新菊島温泉 新菊島温泉 男女別内湯 日帰り温泉 福島 画像

男女別内湯にはシャワー&カランに石鹸が完備されていました。

混浴内湯の口コミ情報(画像付き)

新菊島温泉 混浴 日帰り温泉 福島 画像

混浴露天風呂へは男女別内湯の扉からつながっています。

新菊島温泉 混浴 日帰り温泉 福島 画像

【混浴内湯】

真ん中に大きな岩があり奥が女性側、手前が男性側で混浴に入ってくる形。

湯船は半楕円形で40人以上は入れそうな広さ。

新菊島温泉 混浴 日帰り温泉 福島 画像

壁は全てガラス張りになっているので内湯ですが閉鎖感はありません。

お風呂のふちにしがみついていないと座っていてもお尻が滑ってしまうくらいとってもヌルヌルのお湯。

新菊島温泉 混浴 日帰り温泉 福島 画像

お風呂は源泉かけ流しで東北一の湧出量を誇るだけあって、混浴中央部からお湯が勢いよくザブザブ注がれています。

ずっと野球をやっていて肩を壊したというお兄さんが注ぎ口に直接体を当てていました。豪快!

新菊島温泉 混浴 日帰り温泉 福島 画像

お湯は黄緑色で泉温はぬるめの39℃。何度も言ってしまいますが本当にヌルヌルのお湯でお肌に吸いつくような優しい肌触り。ず~っと入っていたくなるお湯でした。

【ミナの感想】

常連さんが多いようで、この日も「いつも来てるのよ」というご夫妻と奥様は車で待っているというスポーツ青年のかたが入浴していました。

一度入れば常連になってしまうのがわかる個性的なお湯です。ヌルヌル度がものすごくて段差のある湯船に座っていてもお尻がつるりんと滑ってしまうほど。ぬる湯なのでゆっくりお湯とたわむれることができます。入浴後はお肌にベールをまとったような超しっとりすべすべ&ピカピカでした。

また、館内の廊下にはエクササイズマシンがいくつか置いてあって運動してまたお風呂に入るのも健康的でいいですね。

施設は古く湯冶的な温泉ですが、これぞ混浴の基本といった感じのお風呂で泉質は女性にもおすすめです!

「新菊島温泉」の混浴難易度

混浴は男女別の浴室から移動できますが、湯船は浅めなので座って移動しないと恥ずかしかったです。お湯も色が付いた透明なものなので浸かっていても見えてしまいますが、湯船がとても広いので人が少なければかなりの間隔を開けて入浴できます。

ただ、女性の入浴客も多そうですし常連さんがほとんどのようなので、そういった点では混浴しやすい環境です。

周辺の宿を『Yahoo!トラベル』で予約

周辺の宿を『ゆこゆこネット』で予約

【新菊島温泉の満足度】★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】 ★★★★☆

スポンサーリンク


新菊島温泉の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^