山形屋旅館の貸切風呂

住所:〒963-5533
   福島県東白川郡塙町湯岐31
TEL: 0247-43-1370
入浴料:500円
営業時間:8:00~20:00
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)

内湯 (貸1)


スポンサーリンク


湯岐温泉 山形屋旅館について(地図)

湯岐温泉は阿武隈山中の川上流に湧く細い山道の先にある小さな温泉地です。開湯は約500年前の1534年で古くから「中風の湯」「名湯」として知られ、主に湯治目的で訪れるかたが多い温泉地です。

3軒ある湯岐温泉の宿の中でも、山形屋旅館は昔ながらの湯治場の雰囲気が楽しめ、気取らずにのんびりさせてくださるあたたかいおもてなしが魅力の湯宿です。

本当は「岩風呂」にまた入らせていただこうと思って山形屋旅館さんに行ってみたのですが、ぬる湯で人気の共同湯なだけあって常に複数のお客さんが入浴されていて写真が撮れない状態でしたので、せっかくなので今回は貸切風呂を利用させていただくことにしました。

湯岐温泉「山形屋旅館」の貸切内湯体験

山形屋旅館の駐車場から細い下り道を進むと、すぐ付きあたり右手に建物があります。そちらが本館で、入浴料を支払います。

湯岐温泉 岩風呂 日帰り温泉 福島 画像

貸切風呂は本館からすぐのところにある新館建物の1階にあります。

湯岐温泉「山形屋旅館」貸切風呂の入口

入ってすぐ左側に浴室入口があります。

山形屋旅館の脱衣所画像

【貸切風呂の脱衣所】

お宿の脱衣所としてはかなり狭いです。

湯岐温泉 山形屋旅館の貸切風呂

【貸切風呂】

タイル製の昭和レトロな浴室で、湯船も洗い場も1人用サイズというかわいらしさです。

山形屋旅館の貸切風呂

標高500mの山中にある花崗岩の割れ目から湧き出した源泉は湯船横の蛇口に付けられたホースから直接湯船の中に注がれています。

無色透明で刺激の少ない優しいお湯は39℃ほどと長湯にぴったりで。まさに湯治向きですね。ゆ~っくりと入っていたら、つるすべ肌になれました!

湯岐温泉 山形屋旅館の貸切風呂

湯温が低いなと感じる時は脱衣所にあるボイラーのスイッチを自分で入れて、入れてお好みの温度まで加温できるそうです。

湯岐温泉 山形屋旅館の貸切風呂

浴室にはシャワーとリンスインシャンプー、ボディソープが完備されていました。

【ミナの感想】

山形屋旅館さんと言えば「岩風呂」が有名ですが、さすが有名なお風呂なだけあって常にお客さんが入っていました。しかもぬる湯なので一度入ると長湯されるかたがほとんどです。写真も撮りたかったので、今回は「岩風呂」を諦めて貸切風呂を利用させていただきましたが、お湯はこちらの方が気に入りました!
「岩風呂」も貸切風呂も同じ源泉ですが、貸切風呂のほうが湯船が断然小さく、水道のホースから浴槽内に源泉がジャージャーと注ぎ込まれているので、より新鮮なお湯に浸かることができました。入浴後のつるすべ感もこちらの方が上でした!
刺激が少なくやさしい泉質の単純泉で源泉温度も39.3度と泉質・温度ともにゆっくり浸かるのに最適ですし、「岩風呂」よりも広さや深さもないので小さな子供からご年配のかたまで安心して楽しめるお風呂だと思います。
貸切風呂の造りや大きさは脱衣所も含めて一般の家庭らしさ満開なので、「温泉旅館に来た!」というよりも、親戚のおうちのお風呂に入らせていただいているような気持になりました。より温泉らしい雰囲気を楽しみたい方は、山形屋旅館さんが所有する共同浴場の「岩風呂」も利用してみて下さい。
秘湯感たっぷりの山奥にある静かな環境なので、山形屋旅館さんはのんびりと純粋に上質なお湯を楽しみたいかたにオススメです。

湯岐温泉 山形屋旅館を『じゃらん』で予約

周辺の宿を『Yahoo!トラベル』で予約

【山形屋旅館の満足度】★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】 ☆☆☆☆☆(混浴なし)

スポンサーリンク


山形屋旅館の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^