新穂高温泉 宝山荘別館

住所:〒506-1422 岐阜県高山市
   奥飛騨温泉郷中尾442-14
TEL: 0578-89-2457
入浴料:500円
営業時間:10:00~14:00(要確認)
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴1、貸1)
内湯 (女1、男1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で宝山荘別館を宿泊予約する

楽天トラベルで宝山荘別館を宿泊予約する
icon

新穂高温泉「宝山荘別館」について(地図)

宝山荘別館(ほうざんそうべっかん)がある新穂高温泉(しんほたかおんせん)は、平湯温泉・新平湯温泉・栃尾温泉・福地温泉の5つの秘湯を合わせた岐阜県 奥飛騨温泉郷のひとつです。

宝山荘別館は「新穂高の湯」「深山荘」の間にある蒲田川沿いの高台に建っている温泉宿です。

新穂高温泉「宝山荘別館」の体験記

外観とお風呂の種類(画像付き)

新穂高温泉「宝山荘別館」 混浴露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷 日帰り温泉 画像

【宝山荘別館の外観】

山小屋らしい和のシンプルな造り。

新穂高温泉「宝山荘別館」 混浴露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷 日帰り温泉 画像

【宝山荘別館の玄関】

左側がフロント。

宝山荘別館には

・ 混浴露天風呂
・ 貸切露天風呂
・ 女性専用内風呂
・ 男性専用内風呂

と、全部で4つのおがあり、100%源泉掛け流しの天然温泉です。

  日帰り入浴のお客さんは混浴露天風呂のみ利用できます。

混浴露天風呂の口コミ情報

新穂高温泉「宝山荘別館」 混浴露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷 日帰り温泉 画像

混浴露天風呂は建物の裏にあるので、玄関を出て左に進み、看板を左に曲がります。

新穂高温泉「宝山荘別館」 混浴露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷 日帰り温泉 画像

曲がるとすぐに手作り風の湯小屋があります。

新穂高温泉「宝山荘別館」 混浴露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷 日帰り温泉 画像

18~19時は男性専用時間、19~21時、8~9時は女性専用時間で、それ以外の時間は混浴となっています。

新穂高温泉「宝山荘別館」 混浴露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷 日帰り温泉 画像

暖簾をくぐると左側に男女共用の脱衣スペースがあります。

新しく、奇麗な脱衣スペースには木製のロッカー付き!

新穂高温泉「宝山荘別館」 混浴露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷 日帰り温泉 画像

【混浴露天風呂】

8人ほど入れる岩風呂で、奥飛騨の露天風呂にしては広くはありませんが「ちょうどいい」大きさ。

湯船の半分くらいは屋根がついています。

新穂高温泉「宝山荘別館」 混浴露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷 日帰り温泉 画像

高台なので眼下に流れる蒲田川が見え、緑溢れる山々に癒されます。

お湯は無色透明で適温、少しだけ硫黄の匂いがしました。

【ミナの感想】

混浴露天風呂は造り自体はシンプルですが、環境がとてもよかったです。周りの雑音が全くなく、聞こえるのは蒲田川の流れる音だけ。目の前には「そびえ立つ」という表現がぴったりの山がど~んと立っていて自然のパワーを感じられます。紅葉シーズンは最高でしょうね!

お湯もちょうどよい温度だったのでのんびりと長湯できて心も体も温まりました。

繁盛期以外はご夫婦やカップルでしっぽり入浴できそうです。

「宝山荘別館」の混浴難易度

脱衣所は共用で扉もありませんが、湯船との間に板があるので奥で着替えれば湯船からは見えません。だから入って来る人にだけ注意しておけば大丈夫でした。

お湯は無色透明で湯船はそれほど広くないうえに隠れる岩などがないので、他のお客さんがいる場合の女性の混浴はかなり勇気が必要です。

でも、たくさんの人でにぎわう混浴露天風呂ではなさそうですし、人が入って来る時は静かなのですぐわかります。そういった意味では比較的安心して入浴できると思います。

『じゃらん』で宝山荘別館を宿泊予約する

楽天トラベルで宝山荘別館を宿泊予約する
icon

【宝山荘別館の満足度】★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】 ★★★☆☆

↓ 混浴未公開画像プレゼント中 ↓
無料メルマガに登録する

スポンサーリンク


宝山荘別館の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^