新穂高温泉 槍見館

住所:〒506-1421 岐阜県高山市
   奥飛騨温泉郷神坂587
TEL: 0578-89-2808
入浴料:500円
営業時間:10:00~14:00(変動あり)
定休日:無休
駐車場:あり(無料)


スポンサーリンク


新穂高温泉と槍見館について(地図)

新穂高温泉は雄大な北アルプスの大自然に囲まれた奥飛騨温泉郷にあり、景色のよさでも人気の温泉地です。

槍見館は新穂高の名所、「新穂高の湯」からすぐのところにある、かつては「槍見温泉」と呼ばれて登山者に親しまれた温泉宿です。

新穂高温泉 「槍見館」体験記

新穂高温泉 槍見館 岐阜 混浴 露天風呂 奥飛騨温泉郷

槍見館は木造2階建ての趣きのある造りの建物です。

フロントで入浴料払ってから階段を下りて露天風呂に向かいます。

槍見館には貸切風呂、内湯を含めて8種類もお風呂がありますが、日帰り入浴のお客さんは

・ 混浴露天風呂「槍見の湯」
・ 混浴露天風呂「まんてんの湯」
・ 女性用露天風呂「岩見の湯」
・ 足湯「なごみの湯」

のみ利用可能です。

新穂高温泉 槍見館 岐阜 混浴 露天風呂 奥飛騨温泉郷

自然石に囲まれた情緒あふれる女性専用露天風呂、「岩見の湯」の脱衣所を利用して、バスタオル巻きで混浴露天風呂へ向かいます。

混浴露天風呂「槍見の湯」は10人は余裕で入れる岩風呂です。お湯の温度は少し熱めでしたが、我慢できないほどではありませんでしたので半身浴を楽しみました。お風呂のすぐ横に川が流れているので、お風呂から川に入って体を冷やすこともできます。槍見の湯からは槍ヶ岳がよく見えました。

もうひとつの混浴露天風呂、「まんてんの湯」は男女別々の入口になっています。お風呂の形が長細くなっているのと、大きな岩が目隠しの役割をしてくれて混浴しやすいです。まんてんの湯は槍見の湯より新しく、お風呂の広さも広く、お湯の温度も低めです。

槍見館のお湯はどこも無色透明でした。

【ミナの感想】

新穂高温泉には北アルプスが望める混浴露天風呂は多くありますが、槍ヶ岳がいちばんきれいに望める混浴露天風呂は槍見館です。槍見の湯からの景色は本当に素晴らしく、大自然を満喫できます。

槍見館のお湯はもちろん源泉100%掛け流し(夏は高温の為加水することもあります)。無色透明で匂いもほとんどなく、刺激が少ないお湯です。お風呂上がりのお肌はさらっとしていました。

川のせせらぎを聞きながら雄大な山を見てお湯を楽しむことができるシンプルに素敵な露天風呂です。

槍見館の混浴難易度

槍見館の混浴露天風呂はバスタオル着用OKなので、女性の混浴もハードルが低く入浴できると思います。混浴露天の脱衣所は男女兼用ですが、女性用露天風呂の脱衣所で着替えて混浴露天風呂に移動すれば問題ありません。

まんてんの湯のほうは大きな岩が目隠しとなってくれて、場所によっては女性でもかなり居心地良く入浴できます。

景色重視なら「槍見の湯」、混浴のしやすさ重視なら「まんてんの湯」がオススメです。

槍見館を『Yahoo!トラベル』で予約

新穂高温泉の宿を『ゆこゆこネット』で予約

【槍見館の満足度】 ★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】★☆☆☆☆

スポンサーリンク


槍見館の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^