老神温泉「金龍園」

住所:〒378-0322
   群馬県沼田市利根町老神592番地
TEL: 0278-56-3021
入浴料:1,080円 (平日は500円)
営業時間:12:00~20:00 (休前日は~14:00)
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混1、貸1)
内湯(混1、女1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で金龍園を宿泊予約する

楽天トラベルで金龍園を宿泊予約する
icon

老神温泉と金龍園について(地図)

老神温泉(おいがみおんせん)は四季折々の高山植物が楽しめる「尾瀬国立公園」と沼田を結ぶ国道120号 (通称日本ロマンチック街道) を尾瀬日光方面に向かって山道を30分ほど走り、少し入った片品川沿いの温泉地です。4月~11月中旬には関東一ともいわれる名物の朝市も観光客にとっては楽しみのひとつです。

金龍園 (きんりゅうえん) は山間の渓谷沿いにある中規模な温泉旅館で、外観は古っぽく見えますが館内は2006年にリニューアルしてきれいです。

老神温泉「金龍園」の体験記

外観&館内の画像とお風呂の種類

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

【金龍園の外観】

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

駐車場は旅館の向かいにありますが駐車できる台数が少ないので、手前数十メートルの所に大きな駐車場があります。この天狗さんが目印。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

【金龍園 玄関入口】

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

玄関を入ると畳が広がっていて、右側に受付があります。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

受付の隣にちょっとしたお土産コーナーが。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

お風呂場は2階にあり、階段でもエレベーターでも行くことができます。

金龍園には

・ 混浴露天風呂
・ 貸切露天風呂
・ 混浴内湯
・ 女性専用内湯

と、全部で4つのお風呂があり、2つの泉質を楽しめる全て源泉かけ流しの100%天然温泉です。

**日帰り入浴の利用時間は年末年始、GW、お盆などを除いて平日は2時間、休前日・休日は90分という利用制限時間があります。

**貸切露天風呂は30分2,100円の有料で、日帰り入浴の場合は15時以降利用できない場合もあります。

女性専用内湯の口コミ情報(画像付き)

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

2階に上がって左に進むと奥に「ゆ」と書かれた暖簾があって、その先がお風呂場になっています。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

通路右側にある【女性専用内湯の入口】

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

【女性専用内湯の脱衣所】

3人も入ればいっぱいの広さで、棚とカゴが完備されています。

2つのカゴには混浴用の湯浴みが入っていて、自由に着用できます。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

洗面台にはドライヤーの他に綿棒やお化粧水、クシなどが置かれていました。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

【女性専用内湯】『吹割の湯』

タイル貼りの湯船が2つ、L字型に並んでいます。2~3人用の大きいほうの湯船に熱いの源泉が注がれ、小さいほうの湯船は適温でした。

ph8.5のアルカリ泉はすべすべの肌触りでした。

女性用内湯の浴室にはシャワー&カランにシャンプー、リンス、ボディソープ、石鹸などが完備されていました。

混浴内湯の口コミ情報(画像付き)

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴 群馬 画像

混浴内湯の脱衣所は女性用内湯入口より奥にあります。

老神温泉 金龍園 混浴 日帰り入浴 群馬 画像

【混浴内湯の脱衣所】

男女共用で女性用脱衣所の3倍以上の広さ。

こちらにもカゴに湯浴みが用意されていますが、女性は女性用内湯の脱衣所で着替えて湯浴みやバスタオルを巻いてからこちらに移動してきたほうが安心かと思います。

浴室へは左の扉から入って行けます。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴 群馬 画像

洗面台も2台あってドライヤーやクシ、綿棒、ヘアトニックなども完備。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴 群馬 画像

【混浴内湯】『皇海の湯』

大小2槽に分かれた湯船が並んでいます。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 群馬 画像

小さい湯船はかなり熱く、窓側の湯船も熱めで浴室は湯気でもわもわしていました。窓の外には露天風呂とその先にある山も見えます。

こちらのお湯もph8.5のアルカリ泉でしっとり柔らかな肌触りでした。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 馬 画像

混浴内湯にはシャワー&カランにシャンプー、リンス、ボディソープ、アロエシオ、ピーリングジェルなど充実したアメニティ。

混浴露天風呂の口コミ情報(画像付き)

混浴露天風呂へは2つの行き方があります。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴露天風呂 群馬 画像

ひとつめは混浴内湯の扉から外に出る方法。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴露天風呂 群馬 画像

もうひとつは女性用内湯の向かい側にある混浴露天風呂入口のドアから外に出る方法。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴露天風呂 群馬 画像

【混浴露天風呂の脱衣所】

ベンチの上に屋根が付いているだけの簡易的な脱衣スペースで男女共用。

目の前が湯船なので人がいたら丸見えです。女性は女性用脱衣所で着替えて移動してきたほうが安心です。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴露天風呂 群馬 画像

【混浴露天風呂】『白根の湯』

石造りで大小2つの湯船があります。

混浴露天風呂のお湯だけph7.2の単純温泉です。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴露天風呂 群馬 画像

熱めの無色透明で、小さな白い湯の華が少し舞っているのはどのお風呂も一緒。

さすがに他の湯船のお湯よりも柔らかさは負けますが、それでもしっとりとお湯が肌に吸いつきます。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴露天風呂 群馬 画像

小さい湯船のほうに源泉が注がれていて、こちらは熱すぎて足も入れられないくらいでした。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴露天風呂 群馬 画像

横を向く四季を感じられる雄大な山々が臨めます。

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴露天風呂 群馬 画像

老神温泉 金龍園 日帰り入浴 混浴露天風呂 群馬 画像

紅葉の時期に訪れたら、左右にはこんな景色が見えましたよ。

【ミナの感想】

館内もお風呂場もコンパクトにまとまっていて、どこに行けばいいのか迷うといった面倒さもなく短い距離に女性専用、混浴内湯、混浴露天風呂があるので利用しやすかったです。

どのお風呂も大きくはありませんが内湯はアメニティも充実していましたし、お湯もしっとり系の美肌の湯なので女性にも好まれる温泉宿ですね。

また、混浴は湯浴みを利用できるので、混浴初心者さんやデートにもオススメできます。

「金龍園」の混浴難易度

混浴スペースは男性用女性用ともに湯浴みがありますし、旅館側も湯浴みやバスタオル巻きを勧めているので女性も混浴しやすい環境でした。混浴内湯も混浴露天風呂も脱衣所は男女共用でずが、女性用脱衣所からもすぐなので女性はそちらで着替えれば問題ありません。

湯船は特に露天風呂はこじんまりとしているので他に入浴されているかたがいると少し恥ずかしいかもしれませんが、その場合は露天よりは広めの内湯にいて順番に入るなどするといいかもしれません。

『じゃらん』で金龍園を宿泊予約する

楽天トラベルで金龍園を宿泊予約する
icon

【金龍園の満足度】 ★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】★☆☆☆☆

↓ 混浴未公開画像プレゼント中 ↓
無料メルマガに登録する

スポンサーリンク


金龍園の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^