猿ヶ京温泉「ホテル湖城閣」

住所:〒379-1403 群馬県利根郡
   みなかみ町猿ヶ京温泉121
TEL: 0278-66-1021
入浴料:800円
営業時間:10:00~20:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴6、貸2)
内湯(女1、男1)

スポンサーリンク


『じゃらん』でホテル湖城閣を宿泊予約する

楽天トラベルでホテル湖城閣を宿泊予約する
icon

猿ヶ京温泉について(地図)

猿ヶ京温泉(さるがきょうおんせん)は江戸時代「笹の湯」「湯島温泉」という名湯でしたが、昭和33年のダム建設で赤谷湖の底に沈んでしまい、猿ヶ京温泉という名前にして谷川連峰や赤川湖が望める温泉街を移動したそうです。

昔お腹をすかせたお猿さんを若い夫婦が助け、その夫婦の子供が大やけどをした時にお猿さんが治癒のために連れて行ってくれので、「猿ヶ京温泉」と名付けられました。

猿ヶ京温泉「ホテル湖城閣」の体験記

外観&館内の画像とお風呂の種類

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 群馬 画像

【ホテル湖城閣の看板】

細い道を走っていくとホテル湖城閣の看板があり、ホテルの先は行き止まりになっています。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 群馬 画像

【ホテル湖城閣の外観】

3階建の建物には全部で32部屋の客室があるそうです。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 群馬 画像

入口横には足湯があって、ラジオが流れていました。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 群馬 画像

【ホテル入口】

入るとすぐ右にフロントがありますが、日帰り入浴の場合はフロント横にある自動販売機で入浴券を購入して、これをフロントに持って行くというシステムです。

ホテル湖城閣には

・ 6つの混浴露天風呂
・ 2つの貸切露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で10ものお風呂があり、全て源泉かけ流しの100%天然温泉です。

ロビーではホテルのかたたちが取引先のかたか誰かとお話をしていてその横を通ってお風呂場に行かなければならず、私は会釈をしてそこを通ったのですが、大事なお話をしていたのでしょうか行きも帰りも挨拶もしていただけませんでした。

男女別内湯の口コミ情報(画像付き)

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 群馬 女性用内湯 画像

ロビーを通り過ぎると廊下にでます。

すぐに天井部分にお風呂場への方向を記した表示があるので、矢印を左に曲がります。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

曲がると降り階段になり、途中には入浴した有名人のサインコーナーがありました。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

階段を降りて右に進むと左手に男女別の内湯入口があります。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

【女性専用内湯の脱衣所】

入るとすぐにマッサージチェアが置いてある脱衣所は広さがあります。

また、レトロな体重計もありました。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

ロッカーにカゴというシンプルさ。   奥には洗面台にドライヤー、その横にはお手洗も。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

【女性専用内湯】

プールのような造りのL字型の湯船で、画像左側部分は寝湯できる深さです。

開放的で大きな窓からは赤谷湖が見えますが、曇っていてクリアには見えません。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

女性用内湯にはシャワー&カランにシャンプー、リンス、ボディソープが完備。

混浴露天風呂の口コミ情報(画像付き)

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 日帰り温泉 群馬 混浴露天風呂 画像

混浴露天風呂は男女別内湯を通り過ぎて別館手前を右に曲がります。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

すぐ横にある扉を開けて、長いレッドカーペットを進みます。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

通路が開けたら右側に樽状のユニークな女性用脱衣所があります。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

左側には赤谷湖の目の前で着替えられるスペースがあり、男性はコチラで着替えられます。

この横には鍵付きロッカーと缶やビンを捨てるゴミ箱が並んでいました。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

【混浴露天風呂】

大小6つもの湯船があります。ちょっと人工的ですが、混浴ビギナーのカップルも楽しめそうですね。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

【名物大樽風呂】

明治初期から群馬のある名門企業で使われていた大樽を湯船にしたそうです。

直径3メートルもある大きな樽で、見た目よりも実際入ってみたほうがその広さを感じられます。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

入るとお湯がザブ~ンと外に溢れ出て温泉気分が倍増します。

これは気持ちいいっ!!

お湯は無色透明でクセがなく、ちょっと熱めの適温でした。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

【岩風呂】

露天風呂の中でいちばん大きな湯船で赤谷湖と山々が見える場所にありますが、木でちょっと見えずらかったです。

岩風呂の奥には水道(お湯も出ます)とリンスインシャンプー、ボディソープが完備。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

【美人大釜風呂】

なぜ「美人」なのかはわかりませんが(美人の湯ということかな?)、1人用の釜風呂で入るとなんだか料理されている気分になりました(笑)

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

【寝湯年輪風呂】

巨木をくりぬいた浅い湯船で、まさに寝るのにぴったり!

湯温も他の湯船より低めで長湯できますよ。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

【五右衛門風呂】

体育座り状態で入る1人用の湯船。

なんだか変な画ですね。

猿ヶ京温泉 ホテル湖城閣 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

【長寿年輪風呂】

【ミナの感想】

混浴露天風呂の目の前は赤谷湖と三国連山の山並みですが、実際には岩風呂以外は湖も山も見えませんでした。

お風呂も頑張ってたくさんつくり過ぎてちょっと人工的な感じがしましたが、よく言えば違う形のいろいろな湯船に入れて楽しめました。お湯自体はどの湯船のものも豊富に入っていて新鮮、とっても気持ちよかったです。

それに日帰り入浴の受付時間が長いので利用しやすいですね。

「ホテル湖城閣」の混浴難易度

混浴露天風呂はバスタオル巻きOKなので女性も入浴しやすいと思います。ただ、6つもの湯船がありますが、そのうち4つは1人用の小さなものですし各湯船は近いので、他のお客さんがいたらちょっと入浴しずらい雰囲気です。

ですが、ユニークな湯船が多いので、混浴初体験のカップルでも楽しみながら入浴できるんじゃないかな。

『じゃらん』でホテル湖城閣を宿泊予約する

楽天トラベルでホテル湖城閣を宿泊予約する
icon

【ホテル湖城閣の満足度】★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】  ★☆☆☆☆

↓ 混浴未公開画像プレゼント中 ↓
無料メルマガに登録する

スポンサーリンク


ホテル湖城閣の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^