川原湯温泉「山木館」

住所:〒377-1303
   群馬県吾妻郡中之条町大字四万4236
TEL: 0279-83-2221
入浴料:700円
営業時間:10:00~15:00(要確認)
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴1、女1)
内湯(貸切1、女1、男1)


スポンサーリンク


川原湯温泉と山木館について(地図)

川原湯温泉(かわらゆおんせん)は、政治の中で揺れる八ツ場ダム予定地にある細い坂道に小さな温泉旅館が並ぶ風情のある温泉地です。今後どうなるかわかりませんが、八ツ場ダムが完成すれば温泉街ごとダムに沈んでしまうので今のうちに訪れておきたい温泉のひとつ。

川原湯温泉 聖天様露呂風呂  群馬 画像

川原湯温泉街に入るとすぐにきれいな川が流れる景色が見えます。

川原湯温泉 聖天様露呂風呂  群馬 画像

川を超えると川原湯観光案内図があります。

山木館は川原湯温泉街の2つの共同湯の間にある温泉宿です。

  八ッ場ダム建設予定の為山木館は2013年5月31日に一度閉館し、2013年9月下旬から新しい場所で再開予定です

川原湯温泉「山木館」の体験記

外観の画像

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 群馬 画像

【山木館の外観】

創業慶長年間という歴史ある旅館は純和風の素敵な建物。

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 群馬 画像

山木館はムササビと水車のある宿として有名。

  八ッ場ダム建設予定の為山木館は2013年5月31日に一度閉館し、2013年9月下旬から新しい場所で再開予定です

館内の画像とお風呂の種類

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 群馬 画像

【山木館の玄関】

入ってすぐ右側がフロントになっています。

日帰り入浴時間前の9時に着いてしまったのですが、御主人が「入れますよ~」とすぐに受付してくださいました。

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 群馬 画像

【ロビー】

囲炉裏がある和室ロビーには新聞やたくさんの本があって、まったりくつろげそうです。

山木館には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用露天風呂
・ 貸切内湯
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で5つのお風呂があり、川原湯温泉の「元の湯」と「新湯」という2つの源泉を持つ源泉かけ流しの100%天然温泉です。

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 群馬 画像

お風呂はロビーから階段を下って行きます。

男女別内湯の口コミ情報(画像付き)

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 群馬 画像

内湯は露天風呂より上の階にあります。

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 男性用内湯 ムササビ 群馬 画像

男性専用内湯【ムササビ覗きの湯】入口

男性用内湯ではなんとムササビの餌付けを見ることができるそうですよ!

男性がうらやましいっ。

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

【女性専用内湯入口】

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

【女性用内湯の脱衣所】きれいな脱衣所で、洗面台にはドライヤーや角質取りのサンプルが。

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

脱衣所からは山も見えて景色はバツグン!

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

女性専用内湯【三波石庭園の湯】

お風呂の中に小さな石庭園がありますが、窓からの景色はよくありません。

無色透明で湯の花が舞っているお湯が入っていて、源泉が65℃のため加水しています。

10月~3月はりんご風呂になるのだとか。

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 女性用内湯 群馬 画像

男女別内湯にはシャワー&カランにシャンプー・リンス・石鹸が完備。

女性専用露天風呂の画像付きレポート

川原湯温泉 山木館 露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像
川原湯温泉 山木館 露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

露天風呂は内湯からさらにさらに階段を下って行きます。

川原湯温泉 山木館 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像
川原湯温泉 山木館 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

屋根付きの屋外に男女別の脱衣所入口があります。

川原湯温泉 山木館 露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

【女性用露天風呂の脱衣所】

棚があるだけのシンプルな脱衣所ですが新しくてとてもきれい。

洗面台とコップが置いてありました。

川原湯温泉 山木館 露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

脱衣所からさらに階段を数段下りると露天風呂にやっと出会えます。

川原湯温泉 山木館 露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

女性専用露天風呂【望郷の湯】

10人くらい入れそうな細長い石風呂。

川原湯温泉 山木館 露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

【女性用露天風呂からの景色】

山が見えて季節ごとに美しい自然を満喫できそう。

川原湯温泉 山木館 露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

階段をあがると男性用露天風呂(混浴)の様子が少し見えます。

「山木館」混浴露天風呂の口コミ情報(画像付き)

川原湯温泉 山木館 日帰り温泉 群馬 画像

山木館の露天風呂は基本的に男女別ですが、男性用露天風呂が混浴になっています。

カギ付きの戸があって、女性側からのみ開けて混浴に入っていけます。

川原湯温泉 山木館 露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

木の戸を引いてみると、いきなり大きな水車が見えてびっくり!

川原湯温泉 山木館 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

混浴露天風呂【水車の湯】

川原湯温泉 山木館 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

仕切りの壁が若干邪魔ですが、混浴露天風呂でも森林浴が楽しめます。

ゆっくりと回る水車では実際に麦を挽いていて、宿泊者のかたは予約するとこの水車で挽いた麦とろご飯が朝食で頂けるそうですよ!

川原湯温泉 山木館 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

画像ではわかりずらいですが、お湯は無色透明で細くて白い湯の花が舞っていました。

お湯に浸かった直後は少し熱いかなと思いましたが、42℃くらいの適温でした。季節や状況に応じて加水・加温しているそう。

  露天風呂でのシャンプー・石鹸の使用は禁止です

川原湯温泉 山木館  群馬 画像

男性用脱衣所から更に階段を登ると専用スリッパを履いて庭園に出られます。

庭園にはハッピーになれそうなこんな大黒天様の像も。

川原湯温泉 山木館  群馬 画像

館内の壁には紅葉シーズン写真も飾ってありました。

貸切風呂の口コミ情報(画像付き)

川原湯温泉 山木館  群馬 画像

山木館には【岩の湯】という貸切内湯もあります。

貸切風呂は壁が岩になっていて窓からは山を望むことができるそうです(今回は他の方が利用されていたので貸切風呂は入浴していません)。

【ミナの感想】

旅館の雰囲気が私は大好きです。歴史があってそれなりに古いのですがきちんとお手入れをされているのがよくわかり、とても風情のある外観と館内で「日本の温泉宿らしさ」を満喫できました。

川原湯温泉 山木館 混浴露天風呂 日帰り温泉 群馬 画像

館内には昔ながらの衣装やムササビの剥製が置いてあったり、ちょっとしたレイアウトがいい味をだしています。

もちろん温泉は露天風呂からの景色も緑がいっぱいで癒し度満点ですし、大きな水車が回っている光景もちょっと胸キュンの世界です。

「山木館」の混浴難易度

混浴といっても男性用露天風呂に女性が入って行くスタイルなので、ドアをそっと開けて誰もいないことを確認したうえで混浴に移動できるので、比較的入りやすいです。

ですが、混浴している間に男性のお客さんが入ってきたらかなり恥ずかしいと思います。そのへんを気にしながら入浴しなければならないので、難易度は少し上げておきます。

  八ッ場ダム建設予定の為山木館は2013年5月31日に一度閉館し、2013年9月下旬から新しい場所で再開予定です

周辺の宿を『Yahoo!トラベル』で予約

周辺の宿を『ゆこゆこネット』で予約

【山木館の満足度】 ★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】★★★☆☆

スポンサーリンク


山木館の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^