蟠渓温泉「伊藤旅館ひかり温泉」

住所:〒052-0113
   北海道有珠郡壮瞥町蟠渓19
TEL: 0142-65-3000
入浴料:400円
営業時間:8:00~20:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

内湯(混1、貸1、女1、男1)


スポンサーリンク


蟠渓温泉と伊藤旅館ひかり温泉について(地図)

蟠渓温泉 (ばんけいおんせん) は洞爺湖の東に位置する長流川沿いにある小さな温泉地で、1884年に開湯して古くからアイヌの人たちが利用する湯治場として知られています。

「伊藤旅館ひかり温泉」は明治17年創業の老舗旅館で、今でも湯治の雰囲気が残る鄙びた温泉宿です。

蟠渓温泉「伊藤旅館ひかり温泉」の体験記

伊藤旅館ひかり温泉の外観と館内・お風呂の種類

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴 画像

伊藤旅館ひかり温泉は国道453号線沿いにあります。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴 画像

【伊藤旅館ひかり温泉の外観】

めちゃくちゃメトロな建物です。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴 画像

お庭には無料の足湯があります。

また、こちらでバーベキューもできます (有料)。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴 画像

ひかり温泉の玄関入口。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴 画像

玄関を入るとたぬきの置物やたくさんの骨董品などがお出迎えしてくれます。

伊藤旅館ひかり温泉には

・ 男性用内湯
・ 女性用内湯
・ 貸切内湯
・ 混浴 (男女別) 内湯

と、全部で4つのお風呂があり、4つの源泉を混合した温泉が楽しめます。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴 画像

玄関入って右側が受付で誰もいない時は置いてある缶に入浴料を支払えばOKです。

全てのお風呂へは玄関入って左側に進みます。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴 画像

すぐ左側に本もたくさん置いてある無料休憩室があります。

宿泊者は時間限定ですが、ステージの上でカラオケが無料で楽しめるそうですよ。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴 画像

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴 画像

休憩室を過ぎて直進すると、突き当りに自炊室があり、ここを左に曲がります。

女性用内湯の画像付き口コミ

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 画像

さらに進んで階段を降りた一番奥左右に男女別内湯の入口があります。

左側が女性用です。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

【女性用内湯脱衣所】

棚とカゴがあるシンプルな脱衣スペースで、鍵付きロッカーも完備されていました。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

脱衣所には洗面台も完備。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

【女性用内湯】

浴室の左右に湯船が2つあります。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

源泉が高いために各湯船にはバルブ調整をして源泉を注いでいます。

温泉成分で水道の蛇口はヒツジさん化状態に。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

浴室左側にある四角い湯船は
「あつ湯」となっていて
43℃位の温度でした。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

タイル張りの湯船と床がレトロですね~。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

浴室右側にある半円形湯船は「ぬる湯」となっていて、40℃位の温度でした。

もともと混浴だった浴室を半分に仕切って男女別にしたそうで、残り半円の湯船は男性用の湯船になっています。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

半円系の湯船側の壁には「ひかり温泉音頭」の歌詞と観光マップが書かれていました。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

女性用内湯にはシャワー&カランにリンスインシャンプー、ボディソープ、石鹸が完備されていました。

家族風呂 (貸切内湯) の画像付き口コミ

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴 画像

家族風呂の入口は女性用内湯入口の手前にあります。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 家族風呂 (貸切内湯) 画像

家族風呂を利用する際にはドアに掛けられているプレートを「お次のかたどうぞ!」から「ただいま入浴中」にひっくり返します。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 家族風呂 (貸切内湯) 画像

【家族風呂の脱衣所】

縦長の小さな脱衣スペースに棚とカゴが完備。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 家族風呂 (貸切内湯) 画像

【家族風呂】

ドアを開けるといきなり細長い湯船があります!

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 家族風呂 (貸切内湯) 画像

浴室も小さく、湯船も2~3人サイズ。

こちらのお湯は激熱で46℃くらいありました!

耐えている顔・・

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 家族風呂 (貸切内湯) 画像

家族風呂にもシャワー&カランにリンスインシャンプー、ボディソープ、石鹸が完備されていました。

混浴内湯 (男女別内湯) の画像付き口コミ

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴内湯 (男女別内湯) 石風呂 画像

混浴にもなる男女別内湯「石風呂」は家族風呂などがある階段手前にあります。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴内湯 (男女別内湯) 石風呂 画像

入口の扉には「只今入浴中」「男性入浴中」「女性入浴中」と3つのプレートが掛かっていて、女性が利用する場合はこのような状態にします。

混浴で利用したい場合は「男性入浴中」のプレートもひっくり返せばOK!

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴内湯 (男女別内湯) 石風呂 画像

【石風呂の脱衣所】

広めのスペースで、他の2つの脱衣所に比べて新しいです。

画像左のドアから外に出ると…

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴内湯 (男女別内湯) 石風呂 画像

【石風呂】

10人くらいが入れそうな石風呂です。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴内湯 (男女別内湯) 石風呂 画像

以前は露天風呂でしたが、外の国道や庭から見えてしまうのを懸念して現在は屋根&壁付きの内湯になっています。

ちなみに石風呂の先が庭の足湯になっています。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴内湯 (男女別内湯) 石風呂 画像

源泉は中央にあるこの円柱の上から出ていました。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴内湯 (男女別内湯) 石風呂 画像

景観は上のほうに木が見えるだけです。

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴内湯 (男女別内湯) 石風呂 画像

湯船の奥からも打たせ湯状態で源泉が注がれています。

岩風呂のお湯は全体的にぬるめで、無色透明の柔らかいお湯がお肌によく馴染みました♪

蟠渓温泉 伊藤旅館ひかり温泉 北海道 日帰り入浴 混浴内湯 (男女別内湯) 石風呂 画像

石風呂を出るときは扉のプレートをこのような状態に戻しておきます。

【ミナの感想】

何から何までとってもレトロで、素泊まりだと1泊3,000円、5泊以上の湯治なら2,600円というリーズナブルさで私が行った時も地元の湯治客がたくさんいらっしゃいました。しかも廊下では「○○さん、ご飯どうする~」と立ち話をしている方もいて、とってもほのぼのした雰囲気でした。

肝心のお風呂は湯船によって湯温が違って、ぬる湯から激熱湯まで体験できました☆そして何よりもお湯の質が良くて、無色透明でクセがないのに肌あたりの良い柔らかなお湯で、すごく気持ちよかったです。

「伊藤旅館ひかり温泉」の混浴難易度

以前は今の男女別内湯も石風呂も純粋な混浴だったそうですが、今は石風呂も純粋な混浴ではなくて正式には「貸切」というスタイルで利用されているようなので、気軽にカップルや家族で混浴が楽しめるお風呂です。

周辺の宿を『Yahoo!トラベル』で予約

周辺の宿を『ゆこゆこネット』で予約

【ひかり温泉の満足度】★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】 ★☆☆☆☆

<

スポンサーリンク


伊藤旅館ひかり温泉の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^