温泉浪漫の宿 湯の閣 「温泉浪漫の宿 湯の閣 」

住所:〒088-3465
   北海道川上郡弟子屈町川湯温泉2-6-25
TEL: 015-483-2011
入浴料:1,200円
営業時間:7:00~19:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天(混浴1、貸3、女1、男1)
内湯(女1、男1)


スポンサーリンク


川湯温泉と温泉浪漫の宿 湯の閣について(地図)

川湯温泉は北海道道東にあり、屈斜路湖や摩周湖からも近い源泉かけ流し100%宣言をしている温泉で、高温の温泉川が流れる硫黄の香りと湯けむりが漂う情緒あふれる温泉街があります。

温泉浪漫の宿 湯の閣は屈斜路湖から約10分という所に位置し、全部で67部屋ある川湯温泉では最大級のホテルです。

川湯温泉「温泉浪漫の宿 湯の閣 」の体験記

温泉浪漫の宿 湯の閣の外観と館内・お風呂の種類

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

【湯の閣の外観】

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

【湯の閣の玄関入口】

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

玄関入って右側にフロントがあります。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

フロントと反対側には広いロビーとお土産コーナー。

温泉浪漫の宿 湯の閣 には

・ 混浴露天風呂
・ 3つの貸切露天風呂
・ 女性専用露天風呂
・ 男性専用露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で8つのお風呂があり、6本もの源泉がある100%かけ流しの天然温泉です。

混浴露天風呂の画像付き口コミ

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像
川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

全てのお風呂場へは館内奥まで進み、突き当りを左に曲がって道なりに進みます。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

すると左側に「←草原の湯、貸切露天風呂、釣堀、炭焼村」という看板とガラス戸があるので、ここを矢印の方向に進みます。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

階段を降りて左にあるサンダルに履き替えてから右に続く屋根付きの通路を進みます。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

途中左右に完全予約制で有料 (45分2,000円)の3つの貸切露天風呂「松の湯」「鶴の湯」「亀の湯」とペット専用露天風呂がありますが、ひたすら直進します。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

通路の突き当りに混浴露天風呂「草の湯」の男女別の脱衣所入口があります。

女性は斜め右側の入口。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

【女性用脱衣所】

棚とカゴだけがあるシンプルな脱衣所ですが、なかなかの広さです。

画像右にある引き戸を開けると…

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

ここからが混浴ゾーンで、左に進む道があって階段を数段降りると湯船です。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

【混浴露天風呂】

10人以上がゆったりと入れる広い湯船です。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

周りは木々に囲まれたとても静かなところにあり、鳥のさえずりだけが聴こえました。

無色透明のお湯は白い湯の花が舞っていて、かなり強い硫黄の匂いがしました。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

源泉温度は44℃ですがこの日の露天風呂の湯温は少しぬるく感じました。

さすがの強酸性、入った瞬間からお肌がすごくピリピリして、温泉効果を実感できました!

飲泉も可能ですが、硫黄の匂いがすごいうえに苦くてまずいです!

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

湯船の奥から脱衣所方向を見るとこんな感じ。

夜にはライトアップされるそうで、また違った雰囲気が楽しめそうですね。

5:00~10:00の間は女性専用時間になります。

男女別内湯の画像付き口コミ

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 男女別内湯 画像

男女別内湯と露天風呂は館内の混浴露天風呂への扉を過ぎて、さらに直進するとあります。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 男女別内湯 画像

【男女別内湯入口】

入口前には貴重品入れがありました。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

【女性用脱衣所】

広くてきれいな脱衣スペースです。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

脱衣所には洗面台にドライヤーと麺棒が完備され、ベビーベッドルームもありました。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像
川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

また、エステルームや岩盤浴 (500円) 、サウナも利用できます。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

【女性用内湯】

広い湯船で湯気がもくもくです。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

浴室奥にある一番大きな湯船は療養に適温な39~40℃の「中低温湯」の湯船。

まずはこちらの湯温のお湯で体を慣らします。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

浴室手前には42℃~の高温湯の湯船があります。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 女性用内湯 画像

浴室の真ん中には温泉ではない37℃の「真湯」の湯船があります。

温泉成分が強すぎるため温泉が体についたままだと石鹸が使えないためと、肌の弱い人には刺激が強すぎるために温泉ではない湯船を用意しています。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

内湯にはシャワー&カランの個別に区切られた洗い場があり、プライベート感があります。

シャンプー、リンス、ボディソープが完備。カランやミラーは温泉の酸が強すぎてサビていました。

男女別露天風呂の画像付き口コミ

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 男女別露天風呂 画像

男女別露天風呂へは男女別内湯の奥にある戸から外に出ます。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 男女別露天風呂 画像

【女性用露天風呂】

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 男女別露天風呂 画像

露天風呂ですが景観がなく壁に写真が飾られていて、雰囲気だけは味わえます。

川湯温泉 温泉浪漫の宿 湯の閣  北海道 日帰り入浴 男女別露天風呂 画像

午前中は太陽が燦々と注がれていて、まぶしいくらいでした。

【ミナの感想】

肌の弱い私にとっては強烈な刺激のある温泉でした!温泉に浸かった瞬間からお肌がピリピリっとして、「効いてる~っ」てわかります。硫黄の匂いもプンプンして湯の花も舞っていたので、温泉らしい気分を味わいたい方にはとってもいいお湯ですよ!

強酸性の温泉成分のせいで金属がさびたりしやすいので貴金属類は必ずはずしてから入浴してくださいね。また、お肌が弱いかたも入浴後に温泉をシャワーで洗い流さないとお肌がカサカサになってしまいますので注意してくださいね。

「温泉浪漫の宿 湯の閣 」の混浴難易度

混浴露天風呂には男女別の脱衣所があるので着替えは安心ですが、池のような湯船があるだけで石や岩など隠れるところはなく、無色透明のお湯のうえにバスタオル巻きはNGなので、他にお客さんがいたら女性の混浴はかなり勇気が必要です。

温泉浪漫の宿 湯の閣を『Yahoo!トラベル』で予約

川湯温泉の宿を『ゆこゆこネット』で予約

【湯の閣の満足度】 ★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】★★★★☆

スポンサーリンク


温泉浪漫の宿 湯の閣の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^