辰口温泉「たがわ龍泉閣」

住所:〒923-1245
   石川県能美市辰口町20番地
TEL: 0761-51-2111
入浴料:1,500円
営業時間:15:00~22:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴6)
内湯 (男1、女1、貸1、交代制1)


スポンサーリンク


辰口温泉「たがわ龍泉閣」について(地図)

辰口温泉(たつぐちおんせん)は、石川県の金沢から南西15Kmのところにある1,400年近い歴史を持つ古い温泉地です。

一時は洪水でなくなってしまいましたが1836年に再度温泉を掘り当て、「たがわ龍泉閣(りゅうせんかく)」では当時の風景を再現した広い田んぼの湯があります。

辰口温泉「たがわ龍泉閣」の体験記

たがわ龍泉閣の外観とお風呂の種類

辰口温泉 たがわ龍泉閣 外観 画像

老舗旅館ですが、大きくて新しい建物です。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

【館内ロビー】

画像左奥にフロントがあります。

画像右奥はイスとテーブルがあり、新聞や雑誌なども揃っています。

たがわ龍泉閣には

・ 6つの混浴露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯
・ 男女交代制内湯
・ 貸切内湯

と、全部で10ものお風呂がありますが、男女交代制内湯と貸切風呂は宿泊者専用となっています。混浴露天風呂は2008年に新たにオープンしました。

お風呂場までの道のり

館内は広く、混浴露天風呂も男女別の内湯から移動する造りになっています。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

お風呂場へはロビーからまっすぐ進み、右手にエスカレーターが出でくるのでこちらを登ります。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

登ったらそのまま直進します。

廊下の壁には有名人のサインがたくさん飾られていました。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

ここで男性と女性で分かれます。こちらには無料のお水もありました。

女性専用内湯の画像付き口コミ

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 女性専用露天風呂 画像

女性用内湯への入口。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 女性専用露天風呂 日帰り温泉 画像

入るとまず休憩スペースがあります。

スリッパを脱ぐところに鍵付きロッカーがあるので、貴重品を入れておくと安心です。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 女性専用露天風呂 日帰り温泉 画像

【女性用脱衣所】

明るく広めの脱衣所でベビーベッドも完備。

お手洗いもあります。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 女性専用露天風呂 日帰り温泉 画像

洗面台にはドライヤー、化粧水、乳液、綿棒、角質ケア用品などが完備されています。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 女性専用露天風呂 日帰り温泉 画像

脱衣所にある扉を開けると階段があるので、ここを降って行きます。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 女性専用露天風呂 日帰り温泉 画像

女性専用内湯『姫の湯』

20人は余裕で入れそうな広い湯船。

お湯は無色透明やや熱めの温度でした。

大きな窓の外は庭園風になっていますが、景観はイマイチです。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 女性専用露天風呂 日帰り温泉 画像

内湯にはシャワー&カランにシャンプー、リンス、ボディソープ、洗顔フォーム、ピーリングジェルなどが完備。また、内湯にはサウナもありました。

混浴露天風呂への道のり

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

混浴露天風呂へ行くには、まず内湯にある扉から外に出ます。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

内湯の窓からも丸見えの通路を進んで、『田んぼの湯』と書かれたドアを開けます。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

こちらに混浴用のバスタオルが用意されていて、着用が義務づけられています。男性も専用のパンツがあります。

画像左奥のふすまの先が混浴露天風呂になります。

混浴露天風呂の画像付き口コミ

「田んぼの湯」と名付けられたそれぞれ湯温の違う6つの混浴露天風呂のある場所は、昔の山里の風景を再現しています。広いスペースには桜の木や柿の木など四季ごとに楽しめる植物が植えられていて、なんとお米まで植えてあります。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

画像左奥の男女別の入口から出てきて目の前、田んぼの湯の中央にある大きな湯船は、2つに仕切られています。

私が入っているところは「立ち湯」で深さ120cm、湯温もいちばん熱めでした。

立ち湯の外側の浴槽は適温「大の字の湯」です。

湯船の中央部分には高いやぐらが建っています。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

【日暮しの湯】

2番目に大きな湯船で適温でした。

屋根付きなので雨でも安心ですね。

わかりずらいですが、私の左後ろに座っている男性が監視係のおじさまです。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

本当に稲が穂をつけています!

すごい!!

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

お次のお風呂はこんなかわいい小屋風。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

【かじかの湯】

少しぬるめで屋根付きの4~5人でゆったり入れる広さ。

各露天風呂の間には用水が流れていて、ここから稲もきれいに見えます。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

【源助の湯】

ぬるめで屋根付きの3~4人でゆったり入れる広さ。

丸いカーブがカップルで仲良く入るのによさそう。

辰口温泉 たがわ龍泉閣 石川 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

【雲見の湯】

ぬるめの寝湯で、寝ころぶと飛行機や夜には星空が見えます。

【ミナの感想】

風情のある広い露天風呂にはいかにも日本らしい草木や植物が植えられていて、こんな中で温泉に入れるところは日本中でもあまりないのではないでしょうか。

湯温の違うお風呂が6つもあって、多くはぬるめなのでゆっくり長湯できます。寝湯の「雲見の湯」は金沢空港に離発着する飛行機や、夜にはきれいな星空が寝ながら見えて最高でした!

ただ、1点だけ…お湯が少しだけ塩素消毒しているプールのような匂いがして、温泉気分を損ねてしまったのが残念でした。

でも、たくさんのお風呂をプール感覚で入浴できるので、混浴初心者さんやご家族連れには特にオススメのお風呂です!

「たがわ龍泉閣」の混浴難易度

「ここで混浴できなきゃどこの混浴も入れない!」と言ってもいいくらい、混浴しやすい環境です。

女性は絶対落ちないように「パチンパチン」と留められるバスタオルの着用、男性も備え付けのパンツの着用が義務づけられてますし、男女別の入口に座っているおじさまが監視してくれているので、変なことも起こりません。

こんな安心して入れる混浴露天風呂は日本でここしかないのでは?というくらい混浴難易度が低いです。特に夜は雰囲気も素敵で星空を見ながらロマンティックな気分でゆっくりと入浴できるので、混浴初心者の方はぜひ夜に行ってみてくださいね。

たがわ龍泉閣を『Yahoo!トラベル』で予約

辰口温泉の宿を『ゆこゆこネット』で予約

【たがわ龍泉閣の満足度】★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】  ★☆☆☆☆

スポンサーリンク


たがわ龍泉閣の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

コメントをどうぞ

CAPTCHA