古里温泉「桜島シーサイドホテル」

住所:〒891-1544
   鹿児島県鹿児島市古里町1078-63
TEL: 099-221-2121
入浴料:500円
営業時間:6:00~9:00 / 11:30~20:00
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴1、女1、男1)
内湯(女1、男1、貸1)


スポンサーリンク


古里温泉と桜島シーサイドホテルについて(地図)

古里温泉(ふるさとおんせん)は現在も噴火を続けている桜島の南麓位置し、錦江湾を臨む溶岩海岸沿いにある小さな温泉地です。そのため桜島の噴火によっては火山灰の影響も受けるので、風向きや噴火状況によっては露天風呂が入浴的なくなってしまうこともあるほどです。溶岩の隙間から温泉が湧き出して1755年に開湯したとされる温泉でのどかな風景が広がっています。

現在古里温泉には3軒の温泉旅館がありますが、中でも桜島シーサイドホテルはいちばん有名です。桜島シーサイドホテルのウリはなんといっても全室オーシャンビューで露天風呂からも海が一望できるという景色のよさです。

古里温泉「桜島シーサイドホテル」の体験記

桜島シーサイドホテルの外観と館内画像・お風呂の種類

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 無料  画像

【桜島シーサイドホテルの外観】

錦江湾沿いに建つ鉄筋5階建ての建物。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

玄関は建物右側にあります。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

玄関を入るとすぐ右手がフロントです。

桜島シーサイドホテルには

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用露天風呂
・ 男性専用露天風呂
・ 貸切露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で6つの湯船があり、全て源泉かけ流しの100%天然温泉です。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

全てのお風呂場へはフロントに背を向けて進んだ先にある階段を下りて行きます。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

階段を下りると薄暗い廊下が続いているので道なりに進むとお風呂場が登場します。

貸切内湯(家族風呂)の画像付き口コミ

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

家族風呂(貸切内湯)はお風呂スペースの最初に出てきます。こちらの貸切内湯は空いていれば無料で利用できます。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

【貸切内湯の脱衣所】

小上がりの畳です。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

3人ほどが着替えられるスペースで洗面台と扇風機が完備。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

棚の上にはドライヤーも完備。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

【貸切内湯】

縦長の浴室で少し薄暗い雰囲気です。温泉成分で湯船や壁のタイル、床が茶色に変色していました。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

少し緑がかった褐色色のお湯は3分入っているだけで汗が出てくるくらいとっても温まる熱めのお湯でした。

画像奥に見える大きな窓の先は男性用露天風呂とつながっているのでちょっと注意が必要かも。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

貸切内湯にはシャワー&カランとリンスインシャンプー、ボディソープが完備されていました。

男性専用内湯&露天風呂の画像付き口コミ

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

貸切内湯の先には青い暖簾の男性用内湯&露天風呂の入口があります。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

【男性用内湯】

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

逆光だったようなので反対側から。広い湯船です。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

男性用内湯にはシャワー&カランとリンスインシャンプー、ボディソープが完備。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

【男性用露天風呂】

内湯のすぐ先にあり、柵があるものの露天風呂からは海が見渡せます!

女性専用内湯&露天風呂の画像付き口コミ

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

男性用風呂入口を更に奥に進むと赤い暖簾の女性用内湯&露天風呂の入口があります。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

【女性用風呂の脱衣所】

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

洗面台と扇風機、ドライヤーが完備。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

【女性用内湯】

歴史を感じるタイルが印象的。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

新鮮な源泉がかけ流し!

平日の午後に行きましたが近所のおばさまたちがたくさん入浴していて、この温泉の人気ぶりがうかがえました。

女性用内湯にもシャワー&カランとリンスインシャンプー、ボディソープが完備されていました。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

【女性用露天風呂】

男性用と同じで内湯のすぐ先にあります。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

こちらからも少し遠目ですが十分海が見渡せました。

混浴露天風呂の画像付き口コミ

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

混浴露天風呂へ行くには女性用風呂入口のすぐ先にある扉から外に出ます。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

ホテルから見ると裏口に当たる場所に階段があり、ここを下っていきます。この日は大丈夫でしたが、桜島噴火の影響で火山灰が積もることもあるそうです。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

なかなか急な階段で目の前はもう海!

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

20mほど下ると露天風呂が登場!

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

湯船の先に脱衣小屋があり男女別の表示はありませんでしたが、暖簾が青と赤になっていたので青が男性用、赤が女性用脱衣所でしょうか。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

【混浴露天風呂の脱衣所】

2~3人ほどが着替えられるスペースがあり、椅子や籠も完備されていました。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

【混浴露天風呂】『海辺風呂 』

名前の通りすぐ目の前は錦江湾で温泉に入りながら釣りができちゃいそうなロケーション!

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

遮るものは何もない絶景と静かな波の音を聴きながらの入浴は最高♪

晴れていれば開聞岳が見えますし、運がよければイルカが見えるそう!

夜には穏やかな波の音を聴きながら満天の星空を楽しめそう。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

岩の間から源泉がかけ流されています。桜島シーサイドホテルには源泉が2本あって46~48℃と高めなのでホースから水を投入することもできます。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

お湯は茶褐色と聞いていましたが、灰色がかった緑色に見える強い鉄の臭いがするお湯でした。

桜島シーサイドホテルの温泉はその濃厚な成分で全国にファンがいるほどだそうです。濃すぎるあまり表面に結晶が膜を張ることもあるほど成分が濃い温泉で、肌にまとわりつく感じのする本当に良く温まるお湯でした。美容成分「メタケイ酸」も豊富に含まれていて新陳代謝が良くなったのはもちろん、美肌効果もありますよ☆

【ミナの感想】

ホテルの外観や施設自体は古くてさびれた感はありますが、お湯は間違いありません!

濃厚な温泉成分で湯船や床が茶色く染まっていて、タオルを温泉のお湯で洗うとほんのり茶色になるほどで、とにかくよく温まります。内湯も露天風呂もどこのお湯も熱めで入浴後は1時間以上汗がひかなかったほど体の芯から温まってメタケイ酸の効果かお肌もつるんつるんに♪だからおばちゃんたちが多く入っていたのか~と入浴後に女性に人気の理由を実感できました。この温まり方は夏よりも特に冬に断然オススメの温泉です。

それから旅館のおばちゃんをはじめ入浴されている近所のかたも皆さん気さくで親切だったのがすごく好印象で、ストレスなく気軽に利用できる温泉だな~と思います。

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

時間が止まったかのようなすごくのどかな景色での~んびりできました。

「桜島シーサイドホテル」の混浴難易度

女性用露天風呂でも十分に景色を楽しむことができますが、柵があるし海から少し高い位置にあるので解放感に欠けます。その点混浴露天風呂は更に海に近くて柵も控えめなので解放感があって絶景なので、女性にもぜひ混浴露天風呂にチャレンジしてほしいです。

混浴露天風呂の脱衣所は男女別になっていますしお湯は濁っているので入ってしまえばあまり気にならないと思いますし、なによりも目の前には広~~い海が一面に広がっているので男性のかたもわざわざ女性を見ているような心の狭いかたはいないはず!

ただ海には漁船や垂水フェリーが遠くに見えたので、解放的なあまり海に向かって仁王立ちするのはちょっと危険かも。。

桜島シーサイドホテルを『Yahoo!トラベル』で予約

周辺の宿を『ゆこゆこネット』で予約

【桜島シーサイドホテルの満足度】 ★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】★☆☆☆☆

スポンサーリンク


桜島シーサイドホテルの温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:ナトリウム-塩化物泉
ph:6.1 (中性) 
バスタオル巻き:OK(水着も可)
効能:神経痛・切り傷・火傷・慢性婦人病・虚弱児童・五十肩・慢性消化器病…etc.




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^