中山平温泉「あすか旅館」

住所:〒989-6832
   宮城県大崎市鳴子温泉星沼68-1
TEL: 0229-87-2131
入浴料:500円
営業時間:10:00~17:00頃
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴1)
内湯 (女1、男1)


スポンサーリンク


中山平温泉とあすか旅館について

中山平温泉(なかやまだいらおんせん)は宮城県の北に位置する全国的にも有名な鳴子温泉郷にあり、『新日本3大美人湯』として知られています。

あすか旅館 中山平温泉 外観 画像

あすか旅館は中山平温泉の中でも奥にあり、のどか&静かです。

中山平温泉 あすか旅館体験記

あすか旅館のお風呂の種類

下調べの段階で日帰り入浴は19:00までOKとなっていたので、ギリギリだなと思い道中お電話したところ一度は断られたのですが、「じゃあ明日は…?」とお聞きするとしばらく間があって、「待ってるからいらっしゃいよ」と言ってくださいました。感激です!!

結局到着したのは19時を過ぎていて、あとでお聞きしたら「本当は17時までには来てほしいんだけど…」とおっしゃっていました。申し訳ありません。。

あすか旅館には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で3つの湯船があり、源泉かけ流しの100%天然温泉です。

男女別内湯の口コミ情報(画像付き)

あすか旅館 中山平温泉 男女別内湯  脱衣所入り口 画像
あすか旅館 中山平温泉 男女別内湯 脱衣所 画像

【男女別内湯の脱衣所】

あすか旅館 中山平温泉 男女別内湯 画像

【男女別内湯】

すっきりとした浴室で景観はありませんが、のんびりできる内湯です。

お湯はかなり熱く、我慢してなんとか入れるくらい。

あすか旅館 中山平温泉 男女別内湯 画像

内湯にはカランとシャンプー・ボディソープ・石けんが完備。

混浴露天風呂の口コミ情報(画像付き)

混浴露天風呂は駐車場の横にあります。日帰り入浴時間を過ぎていたからか、「露天風呂の脱衣所は鍵かけてあるから」と一緒に行って鍵を開けてくださいました。

あすか旅館 中山平温泉 混浴内湯 脱衣所 画像

【混浴露天風呂の脱衣所】

脱衣所は男女共用ですが、4畳ほどの広さがあって新しくてきれいでした。

あすか旅館 中山平温泉 混浴露天風呂 画像

脱衣所を出ると屋根付きの通路があり、その先が湯船になります。

あすか旅館 中山平温泉 混浴露天風呂 画像

【混浴露天風呂】

こちらも屋根付きなのでお天気の心配はありません。

あすか旅館 中山平温泉 混浴露天風呂 画像

画像左の柵の向こうは駐車場スペースで、下の隙間から見える部分もあるので注意が必要です。ただ、人が頻繁に出入りする旅館ではなさそうなので、あまり気にしなくてもいいかな。

お湯は無色透明・無味無臭でとろ~り湯です。

あすか旅館 中山平温泉 混浴露天風呂 画像

画像左側の黒いパイプから激熱な源泉が注がれていて、湯船は46℃はある熱さ。水道の蛇口につながるホースが湯船の中に入っていて、自分で加水して温度調節できました。

あすか旅館 中山平温泉 混浴露天風呂 画像

私が混浴した時は静かで周りは真っ暗だったのでとても落ち着いていて、湯船の周りに植えられた木々や花の色がきれいでとても風情がありました。

季節にはつばきや桜を見ながら入浴できますよ!

露天風呂は入浴後また施錠するので、「入り終わるまで待っているからゆっくり入ったらいいよ」とおっしゃってくださり、最初はすぐに出ようと思っていたのに露天風呂の雰囲気とお湯が最高で、ついつい長湯してしまいました。

あすか旅館のお湯は鳴子温泉郷では珍しい飲泉許可を持つ『飲める温泉』

あすか旅館 中山平温泉 温泉水 画像

フロント脇には高速のSAにあるお茶マシーンのように温泉の温水と冷水が出るようになっていて、無料で飲むことができます。

この温泉を飲むとガンや人工透析、体脂肪や糖尿病、メタボ、アトピーや冷え性、免疫力低下、花粉症などに効果があるそうですよ。飲泉というと「苦い・まずい・硫黄臭い」というものが多いのですが、あすか旅館の温泉はおいしい!!

【ミナの感想】

ご主人は日帰り入浴時間を過ぎても私が入浴終わるまでフロントのソファに座って待っていてくださいました。入浴後もあすか旅館のお湯についてや健康法について話してくださりご主人の優しさにとっても感謝です。

肝心のお湯ですが、さすが美人の湯なだけあってつるっつるになります。特に温泉で髪を洗ったら翌日髪の指通りがハンパなく良かったです!

そしてびっくりしたのが温泉のおいしいこと!!『良薬口に甘し』だったのです♪よく原泉噴き出し口にコップがあって自由に飲める温泉はありますが、冷やしておいてくれているのは初めて出会いました。

しかも、この温泉水、いくら持って帰ってもいいそうで遠方から石油タンクいっぱいに持って帰るお客さんもいるのだとか。あすか旅館周辺のお宅は皆さん、あすか旅館の温泉水でご飯を炊いたりお味噌汁を作ったりしているそう。うらやましい~。

「今度はタンク持っておいで」
「いいんですか!!」

と、ご主人ほんとにいい人でした。

「あすか旅館」の混浴難易度

女性の混浴ですが、脱衣所は共用、お湯も透明なので日中の女性の混浴は恥ずかしいと思いますが、夜は静かで安心して入れ、周りの緑がきれいな色で滑らかで優しいお湯が体を包んでくる、私にとってはすごく落ち着く空間でした。

中山平温泉の宿を『Yahoo!トラベル』で予約

周辺の宿を『ゆこゆこネット』で予約

【あすか旅館の満足度】★★★★★
【混浴恥ずかしさ度】 ★★★☆☆

スポンサーリンク


あすか旅館の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:アルカリ性単純温泉
ph:8.9 (アルカリ性)
バスタオル巻き:NG
効能:神経痛・筋肉痛・五十肩・慢性消化器病・うちみ…etc.




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^