東鳴子温泉「中野温泉」

住所:〒989-6711
   宮城県大崎市鳴子温泉中野70
TEL: 0229-83-2027
入浴料:300円
営業時間:要確認
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)

内湯 (混浴1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で東鳴子温泉の宿を予約する

楽天トラベルで東鳴子温泉の宿を予約する
icon

東鳴子温泉と中野温泉について(地図)

東鳴子温泉(ひがしなるこおんせん)は宮城県の北に位置する全国的にも有名な鳴子温泉郷にあり、昔から湯治や長期療養滞在にも適した温泉地です。

**中野温泉は現在宿泊は受け付けていませんが、日帰り入浴だけは運が良ければ利用することができるそうです。

東鳴子温泉 中野温泉体験記

中野温泉 東鳴子温泉 入り口 画像

【中野温泉入口看板】

中野温泉は東鳴子温泉街のなかでもいちばん奥にある旅館です。

中野温泉 東鳴子温泉 入り口 画像

【中野温泉の外観】

中野温泉は不在のことが多く、日帰り入浴を受付ているほうが珍しい旅館で、この日はあと一歩のところでしたが(詳しくは「感想」をご覧ください)残念ながら入浴できませんでした。

そんなわけで今回は入浴できなかったので、ここからは実際に行かれたかたの情報をもとに中野温泉の混浴風呂についてご紹介します。

中野温泉の混浴情報

中野温泉には

・ 混浴内湯

のみのお風呂があり、2つの源泉を持つ源泉かけ流しの100%天然温泉です。

混浴内湯には男女別の脱衣所があり、浴室も広めだそうです。

混浴内湯に2つの湯船があって2つともの源泉が楽しめます。1つのお湯は透明に近く、もうひとつは緑っぽく濁っているそうですよ。

【ミナの感想】

惜しかったんです!入れそうだったんです!

なかなか電話にすら出てもらえないという中野温泉さんに電話したら、「今すぐなら入れますよ」とのお返事をいただけたのです!!

ですが、その時私がいたのは東鳴子温泉へ移動中の、中野温泉から70キロも離れたところでした。あと2時間近くかかってしまうと伝えると、「夕方からお通夜に出かけちゃうから…」ともう一歩のところで逃してしまいました。

不在が多いという女将さんとお話しさせていただけただけでもよかったです。

『じゃらん』で東鳴子温泉の宿を予約する

楽天トラベルで東鳴子温泉の宿を予約する
icon

【中野温泉の満足度】☆☆☆☆☆(未入浴)
【混浴恥ずかしさ度】★★★★☆(予想)

↓ 混浴未公開画像プレゼント中 ↓
無料メルマガに登録する

スポンサーリンク


中野温泉の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^