地獄谷温泉「後楽館」

住所:〒381-0400 長野県
   下高井郡山ノ内町大字平穏6818
TEL: 0269-33-4376
入浴料:500円
営業時間:8:00~9:00 / 11:30~15:00
定休日:無休
駐車場:あり(500円)

露天風呂(混浴1、女1)
内湯 (貸2、女1、男1)


スポンサーリンク


地獄谷温泉「後楽館」について(地図)

地獄谷温泉(じごくだにおんせん)は湯田中渋温泉郷のなかでも最奥にある温泉旅館です。

すぐ近くに野猿が餌付けされた「野猿公苑」があって、寒くなると『猿が露天風呂に入浴する温泉』として世界中から観光客がやってきます。

地獄谷温泉 「後楽館」の体験記

「後楽館」への道のり(画像付き)

地獄谷温泉 後楽館へは「野猿公苑」と同じ駐車場に停めます。

冬期(11月下旬から3月下旬)は積雪で渋温泉経由の道が封鎖されてしまうので、上林温泉から約30分歩かなければなりません。

地獄谷温泉 後楽館 混浴 長野 日帰り温泉 画像

駐車場からは「野猿公苑」「地獄谷温泉」と書かれた看板のほうへ歩いていきます。

最初は上り坂。

地獄谷温泉 後楽館 混浴 長野 日帰り温泉 画像

すぐに平坦な道になって雄大な山々の景色を見ながらハイキング気分です。

地獄谷温泉 後楽館 混浴 長野 日帰り温泉 画像

ここから少し登ります。

このあたりは地面が熱く感じました。もしかして温泉の熱かな?

地獄谷温泉 後楽館 混浴 長野 日帰り温泉 画像

山と緑に囲まれた後楽館が見えてきました。すごくきれいな風景です。川にかかる橋を渡るとすぐ旅館に到着です。

後楽館の外観とお風呂の種類

五色温泉 五色の湯旅館 混浴 長野 日帰り温泉 画像

【後楽館の玄関】

日帰り入浴の場合は電話マークのある先の戸から中に入って入浴料を支払い、右に進むと脱衣所があります。

後楽館には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用露天風呂
・ 2つの貸切内湯
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で6つのお風呂があり、すべて源泉かけ流しの100%天然温泉です。

混浴露天風呂の口コミ情報

後楽館の混浴露天風呂は人気観光スポット「野猿公苑」に向かう道中にあります。

五色温泉 五色の湯旅館 混浴 長野 日帰り温泉 画像

後楽館を過ぎるとすぐ右手に橋があり、こちら橋を渡った対岸の山頂に野猿公苑があるので日中はたくさんの観光客が橋を通っていきます。

五色温泉 五色の湯旅館 混浴 長野 日帰り温泉 画像

橋の上からは入浴している姿がこのように丸見えで、写真を撮る人もたくさんいます。

さすがに私はこんな状況では入浴できず、今回は断念しました。

五色温泉 五色の湯旅館 混浴 長野 日帰り温泉 画像

対岸にあるのは天然記念物の『渋の地獄谷噴泉』。

絶え間なくすごい勢いでシューシュー噴き出しています。

五色温泉 五色の湯旅館 混浴 長野 日帰り温泉 画像

【混浴露天風呂】

画像左の石で固められたところ。

山々に囲まれて目の前には横湯川が流れ、源泉が噴き出す大自然の中にあり景色は最高!

せっかくなので旅館のかたにお風呂についてお話を伺いました。

混浴露天風呂へは男女別の内湯から出ていくスタイル。お湯は無色透明・無味無臭で基本的にはかなり熱く、夏場は入浴するのもつらいほどだとか。

寒くなると本当にお猿さんと混浴できるそうで、特に冬の朝方に行くとお猿さんと混浴できる確率が高いそうですよ。

【ミナの感想】

混浴露天風呂は山と川、源泉噴泉というかなりワイルドな大自然の中にあって、とっても素敵です。

五色温泉 五色の湯旅館 混浴 長野 日帰り温泉 画像

噴泉のお湯で虹も見えました!

観光客の目さえ気にならなければすごくいいロケーションで野天気分を味わえます。

「後楽館」の混浴難易度

さんざん言っていますが、とにかくひっきりなしに野猿公苑に行き来する人がいて写真を撮る人もいます(私も撮らせていただいちゃいましたが…)。ですから混浴に慣れているかたでも少し状況が異なるので、ものすごく勇気が必要です。

この日入浴されていたかたたちはたくさんの人が通っていく中で、タオルで隠さずに真っ裸の男性も女性もいらっしゃいました。すごすぎます…

後楽館を『Yahoo!トラベル』で予約

長野県の宿を『ゆこゆこネット』で予約

後楽館の満足度  ☆☆☆☆☆ (未入浴)
混浴恥ずかしさ度 ★★★★★

スポンサーリンク


地獄谷温泉「後楽館」の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
ph:7.7 (アルカリ性)
バスタオル巻き:OK
効能:神経痛・リウマチ・胃腸病・痔疾…etc.




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^