赤倉温泉「赤倉ホテル」

住所:〒949-2111
   新潟県妙高市赤倉486
TEL: 0255-87-2001
入浴料:1,000円
営業時間:9:00~21:00
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴1、女1、男1)
内湯 (貸切2、女2、男2)

スポンサーリンク


『じゃらん』で赤倉ホテルを宿泊予約する

楽天トラベルで赤倉ホテルを宿泊予約する
icon

赤倉温泉について(地図)

赤倉温泉(あかくらおんせん)は新潟県の南部に位置し、登山でも人気の日本の百名山にもなっている妙高山からもすぐ近くの温泉地です。

赤倉温泉「赤倉ホテル」の体験記

外観とお風呂の種類(画像付き)

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

【赤倉ホテルの外観】

正面が本館で右側が新館アネックスです。

赤倉ホテルは100年以上の歴史がある老舗温泉旅館で、赤倉温泉地方の中でも最大の湯量を持っているそうです。

赤倉ホテルには

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用露天風呂
・ 男性専用露天風呂
・ 2つの貸切風呂
・ 2つの女性専用内湯
・ 2つの男性専用内湯

と、全部で9つものお風呂があり、妙高山の赤倉温泉から100%源泉を引いた源泉掛け流しの天然温泉です。

貸切風呂(男女別内湯)の口コミ情報

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

貸切風呂にもなる男女別内湯「石割の湯」は、新館アネックスの奥にあります。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

【脱衣所】

広さも十分で清潔感のある脱衣所には洗面台とドライヤーが完備。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

【貸切にもなる男女別内湯】

湯治場の雰囲気があるしっとり落ち着いた雰囲気の浴室。シャワー&カランにシャンプー、リンス、ボディソープがありました。

体の不自由なかたのために貸切風呂にもしてくれるそうで、補助のイスなども完備されていました。

男女別内湯の口コミ情報

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

男女別内湯の大浴場「有縁の湯」は、別館からず~っと奥に進んでいきます。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

大浴場「有縁の湯」入口

畳と巨大な絵でお出迎えしていて、この先には道場があるような雰囲気です。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

女性用入口。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

【男女別内湯脱衣所】

とても広々とした脱衣所です。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

ドライヤーやお化粧水なども完備されていました。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

【大浴場「有縁之湯(うえんのゆ)」】

赤倉地方でいちばん広いという男女別の内湯です。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

大浴場にはジャグジーの他にサウナや子供用の湯船もあります。

男女別露天風呂の口コミ情報

男女別の露天風呂は大浴場のドアから外に出たところにあります。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

【男女別露天風呂「風の彩」】

写真の撮り方で小さく見えますが実際は横に長く、20人は入れそうなとっても大きな湯船です。広くて解放感はありますが、景観はいまいちでした。

混浴露天風呂の口コミ情報

混浴露天風呂は大浴場「有縁之湯」の右手前のドアから行くことができます。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

外に出るとすぐに屋根付きの脱衣所があります。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

【混浴露天風呂「天空の湯」】

脱衣所のすぐ隣にあります。

3~4人用の木の浴槽でとってもシンプル。

赤倉温泉 赤倉ホテル 混浴露天風呂 新潟 日帰り温泉 画像

いかにも新鮮そうな無色透明のお湯は少し熱めでした。

寝湯用にピッタリの形です。

日中は遠くに妙高山が見えましたが、夜は満点の星空が見えるそうです。

赤倉ホテルの混浴露天風呂はちょっと変わっていて、夏と冬では場所が移動するそうです。冬は湯船の位置が少し変わってお風呂の名前も「風雪の湯」となり、雪見露天風呂が楽しめるそうですよ。

【ミナの感想】

昔ながらの観光ホテルの大浴場といった雰囲気の男女別のお風呂とは全く雰囲気の異なる混浴露天風呂はこじんまりとシンプルで、なんだかとってもいい味だしていました。貸切状態だったので余計にそう感じたのかもしれませんが、妙に落ち着く空間でゆったりとお湯に浸かることができました。

冬はまた違った雰囲気だそうなので、雪見風呂も体験してみたいです。

「赤倉ホテル」の混浴難易度

混浴露天風呂の女性の入浴はバスタオル巻きOKですので比較的入りやすいと思います。…が、向かいの客室からは丸見えだと思うので、やっぱりかなり勇気が必要ですね。

湯船がそれほど大きくないので先に入浴されている方がいたら少し待っていて、混んでいなければ貸切状態で入るお風呂ではないかなと思います(そうであってほしいです…)。

『じゃらん』で赤倉ホテルを宿泊予約する

楽天トラベルで赤倉ホテルを宿泊予約する
icon

【赤倉ホテルの満足度】★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】 ★★★☆☆

↓ 混浴未公開画像プレゼント中 ↓
無料メルマガに登録する

スポンサーリンク


赤倉ホテルの温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^