天ヶ瀬温泉「古湯」

住所:大分県日田市天瀬町天ヶ瀬温泉内
TEL: 0973-57-2166
   (日田市観光協会天瀬支部)
入浴料:100円
営業時間:不明
定休日:清掃時、増水時
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で天ヶ瀬温泉の宿を探す

楽天トラベルで天ヶ瀬温泉の宿を探す
icon

天ヶ瀬温泉と古湯について(地図)

大分県にある天ヶ瀬温泉(あまがせおんせん)は、別府・湯布院と並ぶ豊後(大分県)三大温泉のひとつです。開湯1,300年もの歴史があり、奈良時代には温湯(いかり湯)として全国に知られていたそうです。

「古湯」は、天ヶ瀬温泉名物でもある川沿いに点在する5カ所の共同露天風呂のひとつです。

天ヶ瀬温泉「古湯」の体験記

古湯の画像付き口コミ

古湯は天ケ瀬温泉街の「シャレー水光園」の先にある細道の階段を下りていきます。

天ヶ瀬温泉 古湯 共同露天風呂 大分 温泉 日帰り入浴 画像

人が1人通れるほどの細い下り階段です。

天ヶ瀬温泉 古湯 共同露天風呂 大分 温泉 日帰り入浴 画像

【古湯】

右奥が入口です。

階段を下りて玖珠川のほうに歩いて撮った写真です。

天ヶ瀬温泉 古湯 共同露天風呂 大分 温泉 日帰り入浴 画像

画像左奥が入口で、入って右壁側が棚とカゴがある脱衣スペースになっています。

屋根付きの半露天風呂です。

天ヶ瀬温泉 古湯 共同露天風呂 大分 混浴 日帰り入浴 温泉 画像

湯船には2本のホースが入っていて、それぞれお湯とお水が注がれていました。ほんのり硫黄の匂いがする無色透明の新鮮なお湯は少し熱めでした。

あ、画像左奥に「かじかの湯」が見えますね!

天ヶ瀬温泉 古湯 共同露天風呂 大分 混浴 日帰り入浴 温泉 画像

お風呂からの景色はこんな感じです。

【ミナの感想】

実は「古湯」はもう閉鎖してしまっていると聞いていたのですが、行ってみたら地元の奥様たちが入浴していたので、「入ってもいいですか?」とお聞きしたら、「もちろん!」とお返事をいただけたので晴れて入浴することができました。

奥様達によると、観光案内所などでは公式には案内していないそうなので観光客がたくさん入らないように制限しているのかもしれませし、毎日お湯が入っているとは限らないそうです。

お湯はちょっと熱かったですが、新鮮で気持ちよかったです。

3方向ともトタン板やブルーシートで囲われていますが、意外と閉鎖感はありませんでした。

「古湯」の混浴難易度

湯船の周りはトタン板やビニールシートで囲われていますし、川よりも高い位置にあるので、立ち上がらない限り見られる心配はありません。

天ヶ瀬温泉の他の共同露天風呂に比べると女性も比較的入浴しやすいと思います。

『じゃらん』で天ヶ瀬温泉の宿を探す

楽天トラベルで天ヶ瀬温泉の宿を探す
icon

【古湯の満足度】  ★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】★★★☆☆

スポンサーリンク


古湯の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^