天ヶ瀬温泉「清風荘」

住所:〒874-4201
   大分県日田市天瀬町桜竹535-1
TEL: 0973-57-2320
入浴料:500円
営業時間:11:00~16:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天(混1)
内湯(女1、男1)


スポンサーリンク


天ヶ瀬温泉と清風荘について(地図)

大分県にある天ヶ瀬温泉(あまがせおんせん)は別府・湯布院と並ぶ豊後(大分県)三大温泉のひとつです。開湯1,300年もの歴史があり、奈良時代には温湯(いかり湯)として全国に知られていたそうです。

玖珠川沿いにある温泉地でその両岸には20軒以上の旅館が軒を連ねます。「清風荘」は純和風の建物で、民芸調の温泉宿です。

天ヶ瀬温泉「清風荘」の体験記

清風荘の外観とお風呂の種類

天ヶ瀬温泉 清風荘 大分 日帰り入浴 画像

【清風荘の外観】

清風荘は天ヶ瀬駅からすぐとアクセスのよいお宿です。

天ヶ瀬温泉 清風荘 日帰り入浴 大分 画像

【清風荘の玄関入口】

天ヶ瀬温泉 清風荘 日帰り入浴 大分 画像

中に入ると純和風の素敵な造りの空間で、正面にあるのが受付です。

清風荘には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で3つのお風呂があり、全て源泉かけ流しの100%天然温泉です。

私は日帰り入浴時間帯にお伺いしたのですが、お掃除が終わっていなく、お湯が溜まるのに2時間かかるということで内湯は利用できず、さらに混浴露天風呂は2009年の大洪水で壊れてしまい、まだ修理できていないそうで現在利用できないそうです

そんなわけで今回は混浴露天風呂がある場所を見学だけさせて頂きました。

清風荘の混浴露天風呂 画像付き口コミ

天ヶ瀬温泉 清風荘 大分 日帰り入浴 画像

混浴露天風呂「せせらぎの湯」は旅館内ではなく玖珠川を挟んだ対岸にあり、旅館からは新湯山橋を渡った左手にあります。

この扉の向こう側には…

天ヶ瀬温泉 清風荘 混浴露天風呂 日帰り入浴 大分 画像

河原に下りていく階段があります。

実際扉には鍵が掛っているので、ここからは全て道路から撮った画像です。

天ヶ瀬温泉 清風荘 混浴露天風呂 日帰り入浴 大分 画像

かなり急な階段を下りると湯船があります。

天ヶ瀬温泉 清風荘 混浴露天風呂 日帰り入浴 大分 画像

【川混浴露天風呂】『せせらぎの湯』

玖珠川のすぐ横に湯船が2つ並んでいます。

天ヶ瀬温泉 清風荘 混浴露天風呂 日帰り入浴 大分 画像

手前の湯船だけお湯かお水が入っていました。

女将さんに伺ったところお湯は熱めで無色透明、日によって少し白く濁って見えることもあるそうです。白い湯の花がたくさん舞う単純硫黄泉は体がポカポカになるそですよ。

【ミナの感想】

天ヶ瀬温泉に来て初めて玖珠川には大きな洪水が年に1度程度の割合でやって来るということを知りました。川のすぐ横にあるなんとも開放的な混浴露天風呂にまた入れるようになったらいいなと思います。

「清風荘」の混浴難易度

橋からも対岸からも丸見えの湯船で、さらに脱衣所もないので女性はかなりの勇気が必要ですね。

天ヶ瀬温泉の宿を『ゆこゆこネット』で予約

天ヶ瀬温泉の宿を『Yahoo!トラベル』で予約

【清風荘の満足度】 ☆☆☆☆☆(未入浴)
【混浴恥ずかしさ度】☆☆☆☆☆

スポンサーリンク


清風荘の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^