雲見温泉「赤井浜露天風呂」

住所:〒410-3615
   静岡県加茂郡松崎町雲見
TEL: 0558-42-0745(松崎町観光協会)
入浴料:無料
営業時間:24時間
定休日:9月下旬~6月初旬
駐車場:なし

露天風呂(混浴1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で赤井浜露天風呂近くのかごやを予約する

楽天トラベルで赤井浜露天風呂近くのかごやを予約する
icon

雲見温泉「赤井浜露天風呂」について(地図)

雲見温泉「赤井浜露天風呂」は西伊豆にある24時間無料で入浴できるワイルドな共同混浴露天風呂です。

雲見温泉「赤井浜露天風呂」混浴体験談

赤井浜露天風呂へのアクセス方法(画像付き)

国道を走っていてもお風呂は見えないのでわかりずらいかもしれませんが、南から136号線を北上する場合は「赤井浜荘」を目印にしてください。

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

【赤井浜荘】

このカーブの先30mほどの海側に赤井浜露天風呂の入口があります。

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

【赤井浜露天風呂入口】

この看板を見逃さないでください!

お湯の温度の関係で赤井浜露天風呂は6月中旬から9月中旬の3ヶ月間期間限定オープンです。

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

下り坂の細道を約30mほど降りていきます。

途中、急な段差や足場の悪いところもあるので気をつけて!

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

もう少しっ!

赤井浜露天風呂の口コミ情報(画像付き)

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

【赤井浜露天風呂 脱衣所】

コンクリートでできた廃虚のような脱衣所ですが、屋根が付いているからありがたいです。

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

脱衣所のスペースは左右2箇所ありましたが、特に男女別ということではなさそうです。お掃除用具も置いてありました。

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

脱衣所を抜けるとお風呂へつながっています。

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

【赤井浜露天風呂】

素晴らしいオーシャンビュー!!

聞くところによると夏は正面に夕日が沈んでいく絶景が見られるそう♪

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

底が苔でヌメヌメしていました。

お湯はぬるくて海の水くらいしょっぱかったです。

湯船が崖っぷちにありこの日は強風で波が荒く、潮が何度も顔にかかりました。

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

遠くには小さな島々が見え、強風でなければず~っとこの素敵な景色を見ていたかったな。

さてさて、赤井浜露天風呂は24時間入浴可能ということで行ってきました、夜にも☆

夜は明かりひとつなくて本当に完全に真っ暗。肝試しよりコワいです。勇気のあるかたは懐中電灯持参で探検してくださいね。

雲見温泉 赤井浜露天風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 無料 画像

【夜の赤井浜露天風呂】

【ミナの感想】

まず、国道からお風呂場まで足場の良くない細い自然道を歩くので、スニーカーなど歩きやすい靴で挑んでください。

おそらく入浴した日が荒れた天気だったせいかと思いますが、赤井浜露天風呂は静かに目の前の景色を楽しむというよりも、『ざっば~ん』と来る迫力ある波を目の前に絶景を楽しむタイプの混浴露天風呂です。きっと波のない日は穏やか~に沖に浮かぶ島々を眺めながら入浴できるんでしょうね。

赤井浜露天風呂は夕日を楽しめる方角ですし、夜は夜で遮るものが何もないので満天の星空を眺めながら混浴が楽しめ、カップルにも人気の混浴温泉スポットなのではないでしょうか。ただ、夜は本当に真っ暗で道も細くて平らではないのでめちゃくちゃ怖いです。懐中電灯は必須ですよ!!

次回はぜひ穏やかな夕焼け時に入浴してみたいです♪

「赤井浜露天風呂」の混浴難易度

水着着用OKなので、女性の方も『混浴』という感覚がなく気軽に入浴できると思いますよ。

『じゃらん』で赤井浜露天風呂近くのかごやを予約する

楽天トラベルで赤井浜露天風呂近くのかごやを予約する
icon

【赤井浜露天風呂の満足度】★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】   ★☆☆☆☆

↓ 混浴未公開画像プレゼント中 ↓
無料メルマガに登録する

スポンサーリンク


赤井浜露天風呂の温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^