河内温泉 「金谷旅館」

住所:〒415-0011
   静岡県下田市河内114-2
TEL: 0558-22-0325
入浴料:1,000円
営業時間:9:00~22:00 (2時間まで)
定休日:なし (日帰り入浴は要確認)
駐車場:あり(無料)

露天(混1、女1)
内湯(混1、女1、貸1)

スポンサーリンク


河内温泉 「金谷旅館」について(地図)

河内温泉 「金谷旅館」は歴史と趣のある旅館で、「ある『日本一』」の混浴風呂として人気のお風呂があります。

河内温泉 「金谷旅館」混浴体験談

外観、館内の画像とお風呂の種類

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

「金谷旅館」の入口看板

そうです、看板にもあるように金谷旅館のウリは『日本一の総檜大浴場』。

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

金谷旅館のお庭。

広くはありませんが木々も美しく手入れされていて、日本らしい趣のあるお庭です。

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

金谷旅館の玄関。

江戸時代末期創業という旅館は純和風で風情があります。

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

金谷旅館の玄関内。

優しい木造りの建物で温かみのある雰囲気です。

画像の左側より奥にフロントがあります。

河内温泉の金谷旅館には

・ 混浴露天風呂
・ 女性用露天風呂
・ 混浴内湯
・ 女性用内湯
・ 貸切風呂

という5種類のお風呂があり、なんといっても自慢は日本一の総檜風呂である混浴風呂『千人風呂』

金谷旅館は自家源泉を持っていて、全てのお風呂が源泉かけ流しです。

女性用内湯&露天風呂の画像付き口コミ

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

お風呂場に向かう館内。

内装も木造りになっていてログハウスチックにも見え、とっても素敵です。

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

【女性用脱衣所】

脱衣所は横に広く、洗面台とドライヤーが1台ありますがドライヤーは1回100円の有料です。

カギ付きロッカーはないので、貴重品は持っていかないほうがいいですよ。

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

【女性専用内湯「万葉の湯」】

木のぬくもりを感じる湯船の長さは約11m、幅は約5mもあって木造の女湯としては国内最大。こちらを「千人風呂」といってもいいくらい。

湯船は4つに仕切られていて深さが浅い所と深い所の2段あり、各湯船は若干お湯の温度が違います。

深い所は90cmも深さがあり、お湯は少しぬるめで長湯に向いています。浅い所は少し熱めのお湯でした。酒樽の形をした湧出口からはけっこう熱いお湯が注ぎ出ています。

内湯にシャワーはなく、「水」「お湯」と別々のひねり口があるレトロな蛇口があります。備品は石鹸のみ完備されていました。

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

【女性専用露天風呂】

こちらも檜風呂になっていて浴槽は1つですが、「うたせ湯」「気泡」が出ているスペース(画像右手前)もあります。

女性専用露天風呂のお湯の温度は熱めの適温でした。

混浴内湯の画像付き口コミ

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

混浴風呂へは女性用脱衣所の奥(画像右奥)にあるドアにぶらさがっているカギを持ってそのドアを開けて進みます。

ドアの先にはまた扉があって足が隠れるくらいのお湯が入っています。

こちらの扉に鍵が締められていて、カギがないと混浴に入れません。

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

女湯から混浴の千人風呂へ続く扉とカギ。

ちなみにこの扉はオートロック式。つまり、女湯から混浴には行けますが、男性はカギがない限り女湯に行けないようになっているんですね。

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

【混浴内湯「千人風呂」】

浴槽・床・壁すべて檜できた千人風呂の長さは15m、幅は5mで、洗い場も含めると40畳分もあります!さすが日本一の広さ

千人風呂の天井はアーチ型になっていてこちらも珍しいです。それにしてもこの広で柱が1本もありません。

千人風呂も女性用内湯と同じく2段階の深さになっていて、深いところは110cmもあります。ちなみにこの画像は深い所に入った状態で撮りました。

金谷旅館の千人風呂は「人に迷惑がかからない程度に泳いでいい」という珍しい温泉です。この日は泳いでいる人はいませんでしたが、歩行浴をしているカップルがいました。

河内温泉 「金谷旅館」 千人風呂 静岡 日帰り温泉 露天風呂 混浴 画像

混浴露天へは画像のやや左奥に写っている内湯の深い所の奥にある扉から、お湯の中を歩いて移動できます。

混浴露天も女性専用露天風呂とほぼ同じ造りですが、お湯の温度はかなり熱くてすぐに出てしまいました。

今回は利用しませんでしたが、金谷旅館には日帰り入浴のお客さんが利用できる休憩所もあるそうです。

【ミナの感想】

楽しみにしてました、千人風呂!

金谷旅館のお湯は無色透明でお湯自体にはあまり強い特徴はありませんが、やわらかくさらっとしていてずーっと入っていたくなるような優しいお湯です。

千人風呂のお湯の温度は少し熱めのお湯から少しぬるめのお湯まで、適温の中でも幅のあるお湯があってどんな人でも楽しめると思います。

この日の混浴風呂には結構お客さんがいてさすがに泳げませんでしたが、誰もいなかったら絶対に泳ぎたくなる、そして実際に泳げてしまうという子供のころの夢が叶う広~いお風呂ですよ。

こんな広い檜風呂といいお湯、幻想的な雰囲気はなかなか味わえないですし、千人風呂は総合的に最高な混浴風呂です!

「金谷旅館」の混浴難易度

千人風呂の混浴風呂はバスタオル巻きOKですし、女性用脱衣所から移動して混浴に入るときにはあまり恥ずかしくありません。

千人風呂に夜入浴すれば湯けむりがぼわ~っと漂っていて幻想的な世界になり、画像のようにあまり周りが見えない状態になるので、せひ夜の混浴に入ってみてください。

【金谷旅館の満足度】★★★★★
【混浴恥ずかしさ度】★☆☆☆☆

スポンサーリンク


金谷旅館の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:単純温泉
ph:8.2 (弱アルカリ性)
バスタオル巻き:OK
効能:リウマチ性疾患・運動器障害・神経麻痺・病後回復期・疲労回復…etc.




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^