塩原温泉郷 新湯温泉「寺の湯」

住所:〒329-2922
   栃木県那須塩原市湯本塩原新湯温泉
TEL: 0287-32-4000 (塩原温泉観光協会)
入浴料:300円
営業時間:7:00~18:00
定休日:清掃日(不定)
駐車場:あり(無料)

内湯 (混1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で新湯温泉の宿を予約する

楽天トラベルで新湯温泉の宿を予約する
icon

塩原温泉郷 新湯温泉「寺の湯」について(地図)

塩原温泉郷 新湯温泉 (しんゆおんせん) は標高970mの高所に位置し、300年以上前に塩原元湯温泉が土石災害で壊滅した時に源泉の湧出が発見された温泉地です。

新湯温泉には「寺の湯「中の湯」「むじなの湯」」と3か所の共同浴場がありますが、その中で寺の湯は唯一の混浴で、特に皮膚病の名湯として知られています。昔ここに円谷寺というお寺があったことから寺の湯という名前になりました。

塩原温泉郷 新湯温泉「寺の湯」の体験記

混浴風呂の口コミ情報(画像付き)

塩原温泉郷 新湯温泉 寺の湯 共同浴場 混浴 日帰り温泉 栃木 画像

寺の湯は新湯のシンボルでもある噴火口跡、硫黄山のすぐ下にあります。

塩原温泉郷 新湯温泉 寺の湯 共同浴場 混浴 日帰り温泉 栃木 画像

荒々しい硫黄山からは噴煙が舞い上がっていました。

塩原温泉郷 新湯温泉 寺の湯 共同浴場 混浴 日帰り温泉 栃木 画像

【寺の湯の外観】

「湯荘白樺」のすぐ隣にあり、木造の湯小屋が雰囲気出てます。

塩原温泉郷 新湯温泉 寺の湯 共同浴場 混浴 日帰り温泉 栃木 画像

小屋の中央にある扉横の料金箱に入浴料を入れて中に入ります。

塩原温泉郷 新湯温泉 寺の湯 共同浴場 混浴 日帰り温泉 栃木 画像

【脱衣所】

扉を開けるとすぐ左右に脱衣所がありますが、どちらが男女と決まっていなくて戸もカーテンもないので、結局丸見えです。

塩原温泉郷 新湯温泉 寺の湯 外観 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

【寺の湯】

木造の湯船には真ん中に仕切りがあって、2槽になっています。

右の湯船には硫黄の匂いが強い白濁した激熱のお湯が、左の湯船には右よりも少し透明でかなり熱めのお湯が入っていました。

源泉の温度が高いので、ホースの水で温度調整することができます。ただ、毎日来ているというおじいちゃんに伺ったのですが、常連さんの間では「右の湯船は湯治客用に成分を薄めないために加水しない」というルールがあるらしいです(画像に映っているおじいちゃんは右の湯船に平気でお水を入れていましたが…)。

私は熱さを我慢しながらも左の湯船になんとか入れました。塩原温泉では珍しい硫黄泉は少し肌にピリッとしましたが、その成分の濃さを実感できました。

【ミナの感想】

すぐ裏には噴煙が舞い上がり、小屋も湯船も全て木造の寺の湯はとってもワイルドだけど、どこか落ち着く雰囲気でした。ただ、共同浴場らしく常連のお客さんが次から次へと絶えることなくやって来るので、一人の~んびり…とはいきませんが。

お湯はかなり熱くて私の肌には過激なピリピリ湯でしたが、これぞ昔ながらの共同浴場という地元の方との触れ合いを体験でき、こんなお風呂がいつまでも続いてくれたらいいなと思います。

「寺の湯」の混浴難易度

脱衣所も男女共用ですし、入口を開けられたらすぐ見られてしまいまうような造りです。小さな浴室には全部で7~8人用の湯船があるだけ、もちろんバスタオル巻きNGなので、女性にはかなり厳しい環境です。

でも、お客さんのほとんどは常連さんですし、男性女性を気にすることなく入れる雰囲気ではありましたよ。

『じゃらん』で新湯温泉の宿を予約する

楽天トラベルで新湯温泉の宿を予約する
icon

【寺の湯の満足度】 ★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】★★★★★

スポンサーリンク


寺の湯の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:酸性・含硫黄・アルミニウム・硫酸塩泉
ph:2.2 (酸性)
バスタオル巻き:NG
効能:慢性皮膚病・水虫・火傷・リウマチ・神経痛・関節炎…etc.




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^