塩原温泉郷 上塩原温泉「和楽遊苑」

住所:〒329-2923
   栃木県那須塩原市上塩原543
TEL: 0287-32-3931
入浴料:500円
営業時間:現在日帰り入浴は原則不可
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天(混浴1)
内湯 (女1、男1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で和楽遊苑を宿泊予約する

楽天トラベルで和楽遊苑を宿泊予約する
icon

塩原温泉郷 と和楽遊苑について

塩原温泉郷は箒川に沿って続く11か所に点在している温泉地で、「塩原十一湯」と呼ばれています。上塩原温泉(かみしおばらおんせん)は塩原温泉郷の中では比較的新しい温泉地です。

「和楽遊苑(わらくゆうえん)」の御主人は元々専業農家だったそうで、宿泊すれば自家製の有機米や野菜、山菜などがいただけるそうですよ。

塩原温泉郷 上塩原温泉「和楽遊苑」の情報

外観・館内の画像とお風呂の種類

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 外観 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

【和楽遊苑の外観】

とても素朴な2階建の建物。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 外観 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

玄関入って右奥に受付があります。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 外観 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

玄関入って左側は暖炉付きの小さなロビーとお土産コーナーが。

和楽遊苑には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で3つのお風呂があり、全てのお風呂が100%源泉かけ流しの天然温泉です。

**2016年1月現在、混浴露天風呂でのマナーの悪いお客さんのせいで現在日帰り入浴のみの受付はお断りしているそうですが、HP上には日帰り入浴付のプランなどもありますので、日帰り入浴をご希望のかたは事前にご確認ください。そして、くれぐれもマナーをわきまえた行動をお願いいたします!

男女別内湯の画像付き口コミ情報

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 日帰り温泉 栃木 混浴 画像
塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

お風呂場へはロビー奥の廊下を進んでいきます。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

【お風呂場入口】

和楽遊苑のお湯は美肌効果が期待できる美人湯とされ、「しわけしの湯」といわれるほどだそうです。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

【脱衣所】

男女別の脱衣所は8人くらいならゆったりと着替えられるスペースです。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

脱衣所には洗面台とドライヤーが完備されています。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

【男女別内湯】

浴室自体はこじんまりとしていますが、湯船は10人以上が入れる広さがあります。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

内湯のお湯は適温より熱めで、スキッとする気持ちよさでした。

湯船の窓側半分はジャグジーになっています。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

男女別内湯にはシャワー&カランとシャンプー、リンス、ボディソープ、アロエシオが完備されていました。

混浴露天風呂の画像付き口コミ情報

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 混浴露天風呂 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

混浴露天風呂へは男女別内湯にあるドアから外に移動できます。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 混浴露天風呂 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

内湯の外側を通り、さらにこの横にある男性用内湯を通り過ぎた先に露天風呂があります。

コンクリートの上を裸足で歩くのがちょっとつらかったです。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 混浴露天風呂 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

【混浴露天風呂】

シンプルですが素敵な石風呂です。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 混浴露天風呂 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

6人用くらいが入れる大きさの湯船です。

無色透明で少しとろみのあるお湯は、ほんのり硫黄の匂いがします。

露天は適温のお湯で、どんどんお肌に浸透して美肌効果を実感できました。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 混浴露天風呂 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

湯船の後ろ側は竹林になっていて、像とミニミニ滝もあります。湯船の前方は旅館の建物があり、景観はイマイチです。

塩原温泉郷 上塩原温泉 和楽遊苑 混浴露天風呂 日帰り温泉 栃木 混浴 画像

う~ん、なんの像なのかはちょっとわかりません。でも、湯船から見上げる像は神々しく見えます。

【ミナの感想】

和楽遊苑は特に周辺のご年配者に人気のようで、行くとよく玄関に『歓迎「○○老人会」御一行様』という札が掛かっていますが、行ってみるとその理由がわかりました。

浴室は程よい大きさで特別感は何もないけれど妙に落ち着くお風呂で、本当に心も体もすっごく癒されます。特に露天風呂はお湯が本当に気持ち良くて、ず~っと入っていたくなります。

**2016年1月現在、混浴露天風呂でのマナーの悪いお客さんのせいで現在日帰り入浴のみの受付はお断りしているそうですが、HP上には日帰り入浴付のプランなどもありますので、日帰り入浴をご希望のかたは事前にご確認ください。そして、くれぐれもマナーをわきまえた行動をお願いいたします!

「和楽遊苑」の混浴難易度

混浴露天風呂へは男女別の内湯から移動できますが、女性は男性用内湯の外を通って行かなければならず、内湯の窓は大きなガラス窓なので通っている姿が丸見えで、男性用内湯に人が入っているとちょっと通りずらいです。

お湯も無色透明でお湯に浸かっても見えてしまうのですが、バスタオル巻きも水着着用もOKなので、その点では比較的混浴しやすいです。

『じゃらん』で和楽遊苑を宿泊予約する

楽天トラベルで和楽遊苑を宿泊予約する
icon

【和楽遊苑の満足度】★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】★★★☆☆

スポンサーリンク


和楽遊苑の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:単純温泉
ph:6.6 (中性)
バスタオル巻き:OK(水着着用もOK)
効能:神経痛・筋肉痛・五十肩、痔・運動機能障害・美肌効果…etc.




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^