小川温泉「ホテルおがわ」

住所:〒938-0163
   富山県下新川郡朝日町湯ノ瀬1
TEL: 0765-84-8111
入浴料:混浴のみ:500円 / 館内込み:1,000円
営業時間:9:00~14:30
定休日:混浴露天風呂と1つの女性用露天風呂は12月~4月初旬は閉鎖
駐車場:あり(無料)

露天(混浴1、男1、女2)
内湯 (男1、女1)


スポンサーリンク


小川温泉について(地図)

小川温泉は富山県北部に位置し、新潟県との県境からも近い場所にある静かな温泉地です。江戸時代に岩の間から湧くお湯が発見されて、「越中四名湯」のひとつにもなっています。

小川温泉は子宝の湯として有名で、申し込めば薬師堂で住職さんに子宝祈願などを祈願してもらえます。

小川温泉「ホテルおがわ」の体験記

ホテルおがわの外観とお風呂の種類

小川温泉 ホテルおがわ 外観 画像

大きな観光ホテルらしい建物です。

ホテルおがわには

・ 混浴露天風呂
・ 3つの女性専用露天風呂
・ 2つの男性専用露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で8つのお風呂がありますが、混浴露天風呂とひとつの女性専用露天風呂は宿から少し(徒歩約7分)離れたところにあります(入浴料は館内と屋外のお風呂で別料金です)。

もちろんお湯は全て加水・加温なしの源泉掛け流し、100%天然温泉です。

混浴露天風呂・女性専用露天風呂への道のり

小川温泉 ホテルおがわ 富山 女性専用露天風呂 画像

混浴露天風呂・女性専用露天風呂はホテルを出て、左側に続く登り道を進みます。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 日帰り温泉 画像

すぐに左手に大きな川と橋が見えてきます。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 日帰り温泉 画像

橋の手前には看板が。

『頑張れ…あと473歩』

小川温泉 ホテルおがわ 富山 日帰り温泉 画像

橋の上からホテルを見ると大きさがよくわかります。

小川温泉 ホテルおがわ 富山  日帰り温泉 画像

橋を渡って右手に進んでいくと通常は舗装された左側の道路を進むようですが、

現在工事中のため川沿いにある右の砂利道を下って行きます。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 日帰り温泉 画像

小川温泉 ホテルおがわ 富山 日帰り温泉 画像

山々が見える開けた道を3分ほど歩くと…お地蔵さんの先にある混浴露天風呂に到着。

混浴露天風呂の画像付き口コミ

小川温泉 ホテルおがわ 富山 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

【男女別脱衣所】

男女別に分かれているのはありがたいのですが、脱衣所から数歩のところで湯船になっていて湯船から脱衣所内が覗けるのでちょっと怖いです。

詳しくは後ほど。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

【女性用脱衣所】

壁の向こう側は男性用脱衣所。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

問題はこちら側。

薄い暖簾の先はすだれが敷いてあってすぐに湯船になります。

暖簾の隙間などから湯船が見え、この日は男性のお客さんも脱衣所周辺にいたので、なんとなく嫌な気分でした。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

脱衣所からは石段の通路を進んですぐ湯船にちゃぽんと入れます。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

混浴大露天風呂『天然洞窟野天風呂』

横に長い湯船です。この画像で湯船から女性用脱衣所が見えてしまうというのがわかるかと思います。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

湯の華が固まってできた石灰華の天然洞窟風呂は湯船の1/3部分だけで、画像左側が洞窟分です(洞窟部分は人が多くて写真が撮れませんでした…)。

この洞窟風呂は朝日町の天然記念物にも指定されています。

3か所の竹筒からお湯が落ちていてお兄さんはうたせ湯をしていましたがこのお湯、かなり熱かったです。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 混浴露天風呂 日帰り温泉 画像

お湯は無色透明ぬるめなのでゆっくり入っていられました。景色は山が見えるだけで川や滝は見えませんが、洞窟風呂にしては開放感たっぷり!

女性専用露天風呂の画像付き口コミ

小川温泉 ホテルおがわ 富山 女性専用露天風呂 画像

混浴露天風呂からさらに川沿いに進むとすぐに女性用露天風呂の入口があります。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 女性専用露天風呂 日帰り温泉 画像

女性専用露天風呂の小屋。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 女性専用露天風呂 日帰り温泉 画像

【女性用露天風呂の脱衣所】

棚とカゴだけのシンプルな造り。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 女性専用露天風呂 日帰り温泉 画像

女性専用露天風呂『蓮華の湯』

雰囲気のある広めの岩風呂。

無色透明ぬるめのお湯が長湯にちょうどよさそう。

小川温泉 ホテルおがわ 富山 女性専用露天風呂 日帰り温泉 画像

景色だけなら混浴露天風呂よりもこちらのほうが素晴らしい!

小川温泉 ホテルおがわ 富山 女性専用露天風呂 日帰り温泉 画像

帰り道は少しだけ登りがありますよ。

【ミナの感想】

ホテルから少し離れた混浴露天風呂は山々に囲まれたとても静かな場所にあり、人がいなければ落ち着いてゆっくりとお湯に浸かれる雰囲気です…が、この日は6人以上の人が入浴していておまけにかなり騒いでいらっしゃいました。

なので、あまりゆっくりお湯を楽しんでいられる状態ではなく、その点が少し残念でした。

こちらの混浴露天風呂は冬期は閉鎖しますし、夏はアブで大変だそうなので、閉鎖の直前&直後が狙い目ですね。

今回は露天風呂のみを体験しましたが、館内にもサウナ付き大浴場や川が見える男女別露天風呂などがあります。また、会席弁当付きの日帰り入浴プラン(2,800円~)もあるので、のんびりしたいかたはぜひ利用してみてください。

「ホテルおがわ」の混浴難易度

女性用脱衣所からすぐに湯船になっているので、入浴自体は比較的難易度が低いように感じました。また、湯船の1/3部分は洞窟風呂になっていて薄暗く、女性はそちらにいればあまり見られる心配もありません(天井から水滴が落ちてくるのでご注意!)。

ただ、湯船から脱衣所が覗けてしまう造りがいちばんの難点です。覗いてくる男性はいないでしょうが、気をつけて着替えてください。

ホテルおがわを『Yahoo!トラベル』で予約

ホテルおがわを『ゆこゆこネット』で予約

【ホテルおがわの満足度】★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】  ★★★☆☆

スポンサーリンク


ホテルおがわの温泉詳細情報(身体への効能など)




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^