銀山温泉 (ぎんざんおんせん) 「銀山荘」

住所:〒999-0111
   山形県尾花沢市銀山新畑85
TEL: 0237-28-2322
入浴料:500円
営業時間:10:00~13:30
定休日:無休
駐車場:なし(宿泊者のみ)

露天風呂(女2、男2)
内湯 (女1、男1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で銀山荘を宿泊予約する

楽天トラベルで銀山荘を宿泊予約する
icon

銀山荘 体験記

銀山荘は銀山温泉街から5分ほど手前に建つ銀山温泉唯一の近代的な5階建ての純和風旅館です。

銀山荘では利用時間は短いですが、日帰り入浴を受け付けています。入浴料を1階のフロントで支払い、大浴場のある階にエレベーターで移動します。

銀山温泉 銀山荘には

・男女別露天風呂
・男女別内湯
・男女別露天寝湯

があります。

浴室に入るとまず洗い場と内湯があり、そこから温泉に入ったままで観音開きの扉をあけて露天風呂に行けます。

銀山荘 銀山温泉 山形 混浴 露天風呂

銀山荘の露天風呂から見える杉木立の隅には銀山湖がちらっと顔を出しています。

銀山荘の露天風呂は夜になるとライトアップして夜の森を眺められます。

露天風呂から1段下がったところには銀山荘自慢の杉でできた「寝湯」があります。寝湯のスペースは8つもあり、景色を見ながらゆっくりと楽しめるように寝湯のお湯がぬるめに調整されています。

春は新緑、秋は紅葉、そして冬は一面真っ白の雪景色が楽しめるそうです。

銀山荘ではシャンプー類やドライヤー、化粧水も完備されていましたよ。

【ミナの感想】

銀山荘は和風ですが、すべてがモダンな造りで女性が好みそうなデザインなので、カップルや若い女性同士で気軽に行ける雰囲気です。お風呂場は建物同様モダンですが、石やぬくもりのある木を使った和風な作りですごく落ち着く空間でした。

すぐ近くには大正ロマンが残る銀山温泉 「銀山荘」があるので、観光ついでに温泉に入れるのは魅力的です。

銀山荘名物の寝湯はぬるめのお湯なので、本当にのんびりとくつろげます。まっ裸になって寝ながら>ゆったりと大自然を感じられる贅沢さは、他では味わえないかもしれません。

銀山荘の細かい湯の花が交じった乳白色のお湯は肌ざわりはいいのですが、これといった特徴はあまり感じられませんでした。

銀山荘で印象に残っているのは脱衣所。銀山荘は全体的にきれいですが、特に脱衣所は清潔感がありました。脱衣所には無料で飲めるお水も用意されていました。こんなちょっとしたサービスがうれしいですね。

『じゃらん』で銀山荘を宿泊予約する

楽天トラベルで銀山荘を宿泊予約する
icon

【銀山荘の満足度】 ★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】☆☆☆☆☆(混浴なし)

↓ 混浴未公開画像プレゼント中 ↓
無料メルマガに登録する

スポンサーリンク


銀山荘の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:含食塩硫化水素高温泉 含食塩硫化水素泉
ph:6.8 (中性)
バスタオル巻き:
効能:神経痛・リウマチ・外傷・関節痛・子宝婦人病冷え症…etc.




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^