十谷温泉「源氏の湯」

住所:〒409-2942
   山梨県南巨摩郡鰍沢町十谷4249
TEL: 0556-27-0224
入浴料:1,000円
営業時間:11:00~13:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混2)
内湯(女1、男1)


スポンサーリンク


十谷温泉と源氏の湯について(地図)

「源氏の湯」がある十谷 (じっこく) 温泉には手つかずの自然が残る源氏山や十谷渓谷に囲まれた大柳川渓谷沿いに、いかにも山のお宿らしい風情ある温泉宿が点在しています。

源氏の湯は国道52号線から「十谷入口」の案内を県道に入り、夜にいくと真っ暗な狭い坂道に民家が並ぶ集落をぬけた先、十谷温泉のお宿のなかでも一番奥にあります。

十谷温泉「源氏の湯」の体験記

外観&館内の画像とお風呂の種類

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

「源氏の湯」の入口門

源氏の湯は以前は「源氏荘」という名前でしたが、経営が「奈良田温泉 白根館」に変わったのを機に「源氏の湯」となっています。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

山あいの渓流沿いに建物が建っているのですごく景色がいいうえに静かな環境です。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

【源氏の湯 玄関】

玄関を入ってすぐ右側に受付があります。

源氏の湯には

・ 2つの混浴露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、4つのお風呂があり、全てのお風呂が源泉かけ流しの100%天然温泉です。

混浴露天風呂の口コミ情報(画像付き)

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

混浴露天風呂は玄関を入って左側に進むと・・・

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

すぐ右側に女性用の湯浴み着が置いてあります。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

さらに奥に下駄箱があるので、備え付けの下駄に履き替えて外に出ます。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

道なりに進むとすぐ左手に吊り橋があります。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

「ゆうきりはし」という吊り橋を渡ります。

『吊り橋は1人ずつ、橋の上ではゆらさないように』と注意書きがありました。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

吊り橋から右も左も山が見え、  川も滝も見えるナイスビューです。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

橋を渡ったらこちらの看板があるので、「渓流野天風呂」と書かれた右に曲がります。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

きれいな緑いっぱいの木々の中を歩きます。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

数十メートル歩くと右側に脱衣小屋があります。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

小屋に入って左に男女別脱衣所があります。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

【男女別脱衣所】 2人ほどでちょうどいいスペースの脱衣所で、洗面台もあります。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

着替えたら脱衣所奥から外に出ます。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

すてき~っ!!!

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

【混浴露天風呂①】『渓流野天風呂』

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

10人は入れそうな岩風呂に無色透明の源泉を加温したお湯が注がれています。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

適温の少しとろみを感じるお湯は肌触りがよくて、ず~っと入っていたくなります。

見ると甘そうなお湯なのでちょっと口に含んでみると、味はしょっぱいうえにかなり苦かったです。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

栗の木から温泉が注がれていて、これもまた絵になります。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

お湯に浸かりながらきれいな滝を見れるなんて最高ですよね!

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

見上げると鮮やかな緑が広がって、なんだか目が良くなったみたいな気分になれました。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

とにかく気持ちいいです!

ところで、後ろの存在感ありすぎる大っきな岩、気になりませんか?

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

実はもうひとつの混浴露天風呂が大きな岩の下にあります。

この岩を遠くから見るとガマに見えるので、以前は「がまの湯」と呼ばれていたそう。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

【混浴露天風呂②】『かじかの大岩風呂』

タイル張りの円形湯船で、こちらは源泉がそのまま流れ落ちています。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

こちらからは滝が見えませんが、かなりのぬる湯(源泉温度は31℃)なので長湯にも最適です♪

打たせ湯のように源泉にあたってみましたが、なかなかの湯量で肩こりにも効きそうです!

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

湯船から脱衣小屋を見るとこんな感じです。男性は画像右側から、女性は画像左側から入って来れます。

  混浴露天風呂は17:00~18:00は女性専用タイムになります

男女別内湯の口コミ情報(画像付き)

男女別内湯は本館1階に「ぶんぷく風呂」、2階に「ながめ風呂」という2つのお風呂があり、日替わりで男湯と女湯が交代します。

この日は「ながめ風呂」が女性用のお風呂になっていました。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 男女別内湯 日帰り 混浴 画像

ながめ風呂へは玄関の真正面にあるこちらの階段を上がります。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 男女別内湯 日帰り 混浴 画像

十谷温泉「源氏の湯」山梨 男女別内湯 日帰り 混浴 画像

階段を上がるとちょっとした休憩スペースがあり、 ここからさらに階段を上がります。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 男女別内湯 日帰り 混浴 画像

男女別内湯「ながめ風呂」入口

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

【ながめ風呂の脱衣所】

広くて明るく、清潔感のある脱衣スペースです。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

脱衣所には洗面台とドライヤーが完備。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

【男女別内湯】『ながめ風呂』

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

名前のとおり眺めのいいお風呂で、さっき渡った吊り橋や露天風呂から見えた滝もよく見えます。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

お湯は無色透明で2槽にわかれた湯船には源泉と加温した中温、高温の3つの温度があります。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

男女別内湯にはシャワー&カランにリンスインシャンプー、ボディソープ、石鹸が完備されていました。

十谷温泉「源氏の湯」山梨 露天風呂 日帰り 混浴 画像

ちなみに露天風呂の帰り道に内湯の窓がこのように見えてしまうので、ちょっと外の人を注意しながら入浴しないとなりません。

【ミナの感想】

露天風呂はとても開放的な雰囲気で緑豊かな山と美しい滝が見え、滝の横に素敵な岩露天風呂と大きな岩が屋根になった湯船がすごく絵になっていました。

お天気のいい日は眩しいくらいですが、時間帯によっては湯船に木陰もできるのでのんびりお湯に浸かれます。自然に囲まれた静かななかでいいお湯が楽しめる最高の環境です!

お湯自体にクセはありませんが肌あたりがよくて、入浴後はお肌しっとりになりました♪

「源氏の湯」の混浴難易度

源氏の湯の混浴露天風呂は男女別の脱衣所がありますし、バスタオル巻きはもちろん、湯浴み着も用意されているので女性も混浴しやすいです。

源氏の湯に来てこちらの露天風呂に入らないなんて絶対もったいないですので、女性の皆さんもぜひ滝見温泉を楽しんで下さいね!

周辺の宿を『Yahoo!トラベル』で予約

周辺の宿を『ゆこゆこネット』で予約

【源氏の湯の満足度】★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】★☆☆☆☆

スポンサーリンク


源氏の湯の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:カルシウム-ナトリウム塩化物泉
ph:8.6 (アルカリ性)
バスタオル巻き:OK(湯浴み着あり)
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器病・冷え症…etc.




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. 健康漢方ラボ

    健康漢方ラボ

    「健康漢方ラボ」は、西洋医学一辺倒の日本の医療現場の方針に反発して集まった医学修道者のコミュニティで、当サイトは「医学の道に洋の東西の壁なし」をスローガンに『患者が一番困っていること』を深堀して突き止めて情報発信することを目的としております。

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。

  4. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^