メンフィス(Memphis)

世界遺産にもなっている「メンフィス」の町は
ギザから車で南に約30分のところにあります。

メンフィスは初期王朝から
古王国時代にかけてエジプトの首都でした。

メンフィス観光の見どころは
メンフィス遺跡」。

メンフィス遺跡の開場時間は
8:00~16:00(夏期は~17:00)です。

スポンサードリンク

メンフィスのスフィンクス

【メンフィスのスフィンクス(Sphinx of Memphis)】

アラバスター (雪花石膏) 製のスフィンクスは全長8m・高さ4.25m。

ギザのスフィンクスよりもかなり小さいですが
保存状態がよくてあごひげや鼻もしっかり残っていました。

メンフィス遺跡

メンフィス遺跡

メンフィス遺跡

メンフィス ラムセス2世の立像

【ラムセス2世の立像(Statue of RamsesII)】

ラムセス2世自身が神殿に奉納した像で
高さは7mあります。

頭にかぶっている筒状の白冠は
上エジプトの象徴を表しています。

メンフィス ラムセス2世の巨像

【ラムセス2世の巨像(Colossal Statue of RamsesII)】

メンフィス遺跡入口すぐの建物の中に横たわっている
膝から下がないのに体長が15mもあるラムセス2世の像。

メンフィス ラムセス2世の巨像

この像は2体あって、
もう1体はカイロのラムセス中央駅前に立っていて
待ち合わせスポットになっているそう。

「ラムセス2世の前に3時ね!」
なんて、いかにもエジプトっぽい!

メンフィス ラムセス2世の巨像

メンフィス ラムセス2世の巨像

並んでみるとその大きさを実感!

メンフィス ラムセス2世の巨像

海外旅行プランは一括無料見積りが断然お得!

海外旅行に行く前に大いに悩むのは

  • どこの旅行会社を選ぶべきか
  • どのプランがお得か
  • オリジナルのプランを格安で組んで欲しい
だいたいこの3つだと思います。 こんな悩みを抱えているなら迷わず「海外旅行プラン一括依頼」を試してみてください。

安心の大手旅行会社からちょっとリスクがありそうな格安系まで、各社各種の海外旅行プランを一括見積もりでき、それでも気に入らなければオリジナルの旅行プランを再提案してもらうことも可能です。

これら全て無料ですので一度試してみるのも損はないと思いますよ。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

ミナのイチ押しのコンテンツ

このページの先頭へ