エジプトの衛生面について

「エジプトに行ってお腹を壊した」
という話ははよく聞きますよね。

エジプトの何が
日本人のお腹にいけないのでしょう。。。

エジプトのお水

エジプトでお腹を壊す
原因のほとんどがお水です。

お腹が鉄人28号以外の人は
エジプトの生水・水道水は飲んではいけません。

(エジプトの高級ホテルなどの水道水は衛生的に問題なく、
 口をゆすぐくらいであれば大丈夫ですよ)

じゃあエジプトのミネラルウォーターなら安心かというと
そうではない場合もあります。

どーして???

スポンサードリンク

それは日本のや日本で売られている
一般的なミネラルウォーターと
エジプトのミネラルウォーターの硬度が違うため、

ミネラルやカルシウムの多い硬水に
身体が慣れていなくてお腹を壊してしまうのです。

日本で売られているミネラルウォーターは
日本の水道水に近い軟水が多く、
エジプトで売っているのミネラルウォーターは
中硬水から硬水のものがほとんどです。

お腹を壊しやすい人は
エジプトでミネラルウォーターを買う時に
ボトルに表記されている硬度の数値を見て
数値の小さいものを選ぶと安心です。

また、自分が硬水OKの身体かを確認するために
日本で売られている「エビアン」や「ヴィッテル」などの
硬度の高いミネラルウォーターを飲んで
様子を見るとわかりやすいですよ。

旅行中は元気だったけど
帰国後にお腹を壊すということもよくあります。

長引くようでしたらお医者さんに行って
「エジプトに行ってきました」と言うと
簡単な検査をしてお薬をいただけますよ。

エジプトのトイレ事情

もうひとつ衛生面で気になるといったら
トイレ事情じゃないですか?

「食事」と「トイレ」は
その国で生きていけるかどうかの
基準になるほど重要ですからね!

エジプトのトイレは
思っていた以上にきれいで
遺跡のトイレも含めてほぼ水洗トイレでした。

ただ、水洗トイレと言っても
便器の隣に小さなシャワーがあって
それで便器に水を入れて流す
セルフ水洗トイレ」もあり、

ある観光地では個室の中から
「オ~マイガッ~!!」を連呼している声がして
何事かと思ったら
欧米人のおばちゃまが
お洋服をびちゃびちゃにして出てきました。。

シャワーの水圧が意外とすごくて
慣れないとおばちゃまのように
大変なことになりますので気をつけて!

また、トイレにはティッシュがないことが多く、
必ずと言っていいほどトイレ番をしている
おばちゃん、おじちゃんがいて紙を配っています。

彼らはチップ目的でやっているので
チップを渡さないとあからさまに怒ったりします。

チップの小銭がない時やお腹が痛いときは特に
自分でティッシュを持って行ったほうが安心です。

エジプトの衛生面で気をつけること

そのほかエジプトの衛生面で
気をつけたほうがいい点は・・・

◇ 料理は過熱してあるものを食べる

  特に到着して間もない時、お腹の弱い方は「生もの」は控えてください。

  これもお水に関係していますが、生野菜には洗ったお水が付いていたり
  加熱殺菌されていないのでお腹を壊す確率が高くなります。

  加熱してある食材であたる可能性はほとんどありません。
  (私はお腹には自信があるので少し生野菜を食べましたが、問題ありませんでした)

◇ 氷入りの飲み物は頼まない

  生水を飲まないのは当たり前ですが、
  氷も水道水から作っているのでタブーです。

  氷が入っているようなところでは
  「ノーアイス、プリーズ」と言って
  氷を抜いてもらいましょう。

◇ 動物には触れない

  エジプトの町を歩いていると犬や猫などの動物を良く見かけます。
  かわいいのでつい触りたくなってしまいますがガマンガマン!

◇ 気にしすぎない

  「これ、大丈夫かな?」「あたっちゃうかな・・・」と不安がっていると
  その不安が原因でお腹を壊すこともあります。

  水や食べ物に関しては最低限だけを気をつけて
  あとは「大丈夫!」と気にしないで楽しみましょう!

海外旅行プランは一括無料見積りが断然お得!

海外旅行に行く前に大いに悩むのは

  • どこの旅行会社を選ぶべきか
  • どのプランがお得か
  • オリジナルのプランを格安で組んで欲しい
だいたいこの3つだと思います。 こんな悩みを抱えているなら迷わず「海外旅行プラン一括依頼」を試してみてください。

安心の大手旅行会社からちょっとリスクがありそうな格安系まで、各社各種の海外旅行プランを一括見積もりでき、それでも気に入らなければオリジナルの旅行プランを再提案してもらうことも可能です。

これら全て無料ですので一度試してみるのも損はないと思いますよ。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

ミナのイチ押しのコンテンツ

このページの先頭へ