西山温泉「旅館滝の湯」

住所:〒969-7321
   福島県河沼郡柳津町砂子原長坂829
TEL: 0241-43-2311
入浴料:500円
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混1)
内湯 (女1、男1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で西山温泉の宿を予約する

楽天トラベルで西山温泉の宿を予約する
icon




西山温泉「旅館滝の湯」の日帰り混浴体験記

旅館滝の湯がある西山温泉はレトロな風情のある老舗旅館が点在する西会津の温泉郷です。

旅館滝の湯は橋をわたって右手にあります。

西山温泉 旅館 滝の湯 混浴 日帰り 温泉 福島 貸切り 露天 露天風呂 画像

【滝の湯の外観】

木造2階建ての建物。

西山温泉 旅館 滝の湯 混浴 日帰り 温泉 福島 貸切り 露天 露天風呂 画像

【滝の湯の玄関】

ドラマに出てきそうな昔ながらの温泉旅館。

西山温泉 旅館 滝の湯 混浴 日帰り 温泉 福島 貸切り 露天 露天風呂 画像

「日本秘湯を守る会」

玄関を開けるとご主人が出ていらしたので日帰り混浴をしたいと伝えたら、「今日はお泊りのお客さんがいるので、『貸切り』には出来ません」と言われ、貸切りでなくてもよい旨を伝えたのですがどうも通じなかったらしく、「だめなんですよ」とお断りされました…シュン。

どうも、混浴露天風呂はかなり小さいので他のお客さんが入っている場合はちょっとずらして入るのが暗黙の了解らしく、実質貸切りのような状態で使われているようです。

そんなわけで、ここからはご主人のお話と実際に入浴されたかたのお話をもとに滝の湯の情報をお伝えします。

旅館滝の湯には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

の3種類のお風呂があります。

湯倉温泉 湯倉共同浴場 混浴 日帰り 温泉 福島 共同浴場 画像

川沿いに建つこの建物がお風呂場になっています。

滝の湯の源泉はなんと94℃もあるらしく、湯船のお湯も激熱だそうです。お湯は無色透明ですが、茶色の湯の花がたくさん浮かんでいます。

内湯はそれぞれ源泉が違く、空いていれば両方入れるそうです。

湯倉温泉 湯倉共同浴場 混浴 日帰り 温泉 福島 共同浴場 画像

滝の湯の混浴露天風呂は対岸の滝を眺めながら入浴できます。2人で入るのにはちょうどいい小さな露天風呂だそうです。

ちなみに混浴露天風呂の脱衣所は男女共用。

ということで、日帰り混浴される方は事前に確認してから行って下さいね。

『じゃらん』で西山温泉の宿を予約する

楽天トラベルで西山温泉の宿を予約する
icon

【滝の湯の満足度】 ☆☆☆☆☆(入浴できず評価なし)
【混浴恥ずかしさ度】☆☆☆☆☆(入浴できず評価なし)

スポンサーリンク


旅館滝の湯の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:塩化物泉
ph:6.7 (中性)
バスタオル巻き:NG
効能:切り傷・やけど・痔・慢性皮膚病・動脈硬化症・慢性婦人病・虚弱児童…etc.

混浴ジャーナリスト ミナの恋愛経験を元に開設した新サイト

混浴は出会いの場です。ただし、「ワニ問題」や、長引く温泉不況によって混浴温泉は閉鎖が続きますます出会いの場が減ってきているのが現状です。

そこで、出会いに困っている男性向けに恋愛秘書という新サイトをOPENしました。筆者である私(ミナ)は国際線CA、受付嬢、社長秘書、混浴ジャーナリストを経てたくさんの男性を見てきました。

「ここが惜しい!」「こうやって誘ってくれればなあ」「ここはあえてクールさを装ったほうが女性には響くのに」などなど、出会いに困っている男性に助言したいことが山ほどあり、その私の想いを新サイトに詰め込んでみました。

あなたが気づかないだけで、今は出会いのチャンスはいくらでもありますので、ヒマつぶしだと思って軽い気持ちで読んでいただけると、もしかしたら良いことが起きるかも知れませんね♪




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。