玉梨温泉「旅館玉梨」

住所:〒968-0014 福島県大沼郡
   金山町玉梨字新坂2044-1
TEL: 0241-54-2212
入浴料:500円
営業時間:10:00~20:00
定休日:無休
駐車場:あり(10台)

露天風呂(混浴1)
内湯 (女1、男1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で玉梨温泉の宿を予約する

楽天トラベルで玉梨温泉の宿を予約する
icon




玉梨温泉「旅館玉梨」の日帰り混浴体験記

玉梨(たまなし)温泉は福島県の奥会津に位置していて、「旅館玉梨」は玉梨温泉のなかでも最も奥にある旅館です。

外観とお風呂の種類

旅館玉梨は野尻川沿いに建つ素朴な旅館です。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

【旅館玉梨の外観】

田舎の親戚のおうちに遊びに来たような懐かしい感じです。

奥で湯気がたっているので、おそらくその辺にお風呂がある模様。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

雪解けの時期だったので川の水量は多く、流れもかなり速かったです。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

(左) 旅館玉梨の玄関。     (右) フロント。

女将さんに入浴料を払ったら、お食事処の裏口を通ってお風呂に行くように言われます。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像
玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

人様のおうちにお邪魔してしまった気分です。 突き当りを右に曲がると…

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

【お風呂の建物への入口】

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

入るとすぐ、きれいな「お休み処」が。自販機やテレビ、筋トレマシンまで完備!

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

トイレもあります。

こちらの建物だけ新しく建てたようで、とってもきれいです。

玉梨温泉「旅館玉梨」には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と3種類のお風呂がありますが、全てのお湯が源泉かけ流しの100%天然温泉。

男女別内湯の口コミ情報(画像付き)

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

入口からまっすぐ行くと、まず左手に男性用内湯、すぐ隣に女性用内湯があります。

画像は女性用内湯入口。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

【男女別内湯 脱衣所】

2,3畳ほどの広さですがすっきりとしています。

洗面台にドライヤー・クシがあります。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

旅館玉梨【女性用内湯】

3~4人用の湯船は深さもちょうどいいです。

窓の柵の隙間からは川が見えます。

白みがかった緑色のお湯はちょっと熱めですが、きもちのいいお湯質です。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

内湯にはシャワーがあり、シャンプー・ボディソープ・軽石などが完備されています。

内湯で身体をきれいにした後は廊下突きあたりの混浴露天風呂へ。

混浴露天風呂の口コミ情報(画像付き)

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

【混浴露天風呂 脱衣所】

2畳ほどの広さで、棚と脱衣カゴがある家庭的な雰囲気。窓から光が入って明るくすっきりとしています。

左にあるドアから露天風呂へ行けます。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

脱衣所には洗面台も完備。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

ドアを開けるとこんな風景が広がっています。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

旅館玉梨【混浴露天風呂】

若干浅いですが、20人以上は入れる大きな岩造りの湯船はとっても雰囲気がいいです。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

お湯の色は緑色というよりうぐいす色で、気分的に色が付いていると成分が濃厚な気になります^^

源泉の泉温は45.2℃で湯船は43℃だそうですが、この日は外気が冷たいせいか40℃位のぬるめのお湯でした。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

源泉が流れ出ている岩の周りは温泉成分で赤茶色に変色しています。

そしてこの周辺は結構お湯がはねます!目、開けてられませんっ。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

湯船の岩もお湯と空気の間のライン?は温泉の成分で白茶色になって小さな気泡のようなポツポツが。

すごいっ。

玉梨温泉 旅館玉梨 福島 混浴露天風呂 混浴 日帰り温泉 画像

左を見ると雄大な川が右を見ると静かに息づく山林が見えます。豊かな自然を満喫できる混浴露天風呂です。

【ミナの感想】

旅館玉梨の混浴天風呂はきれいなうぐいす色のお湯で、「成分濃厚でっせ」と言わんばかりの周りの岩の変色具合がたまりません。ちょっとぬるめのお湯が長湯するにはちょうど良かったです。

建物が新しくてきれいなので、とても気持ちよく利用させてていただけました。

4月上旬はまだ木々が芽吹いていなくちょっと寂しい景色ですが、初夏から秋にかけては気持ちよく森林浴が出来ると思います。

旅館玉梨の混浴難易度

女性の混浴に関してはバスタオル巻きOKですしお湯も濁っているので、お湯の中に入ってしまえばあまり気にならないと思います。

湯船が広くて若干浅いので家族連れにもいいお風呂なのでは?

『じゃらん』で玉梨温泉の宿を予約する

楽天トラベルで玉梨温泉の宿を予約する
icon

【旅館玉梨の満足度】★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】★★☆☆☆

スポンサーリンク


旅館玉梨の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:炭酸水素塩泉
ph:6.5 (中性)
バスタオル巻き:OK
効能:切り傷・火傷・慢性皮膚病・慢性婦人病・動脈硬化症・虚弱児童…etc.

混浴ジャーナリスト ミナの恋愛経験を元に開設した新サイト

混浴は出会いの場です。ただし、「ワニ問題」や、長引く温泉不況によって混浴温泉は閉鎖が続きますます出会いの場が減ってきているのが現状です。

そこで、出会いに困っている男性向けに恋愛秘書という新サイトをOPENしました。筆者である私(ミナ)は国際線CA、受付嬢、社長秘書、混浴ジャーナリストを経てたくさんの男性を見てきました。

「ここが惜しい!」「こうやって誘ってくれればなあ」「ここはあえてクールさを装ったほうが女性には響くのに」などなど、出会いに困っている男性に助言したいことが山ほどあり、その私の想いを新サイトに詰め込んでみました。

あなたが気づかないだけで、今は出会いのチャンスはいくらでもありますので、ヒマつぶしだと思って軽い気持ちで読んでいただけると、もしかしたら良いことが起きるかも知れませんね♪




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。