柳津温泉「内田屋」

住所:〒969-7201
   福島県河沼郡柳津町柳津寺家町甲174
TEL: 0241-42-2021
入浴料:500円
営業時間:要確認
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混1、女1、男1)
内湯 (混1、女1、男1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で内田屋を宿泊予約する

楽天トラベルで内田屋を宿泊予約する
icon




柳津温泉「内田屋」の混浴体験記

「内田屋」がある柳津(やないづ)町は「赤ベコ」発祥の地だそうです。

柳津(やないづ)温泉は雰囲気のいい温泉街やパワースポットにもなっている日本三大虚空蔵尊のひとつの「福満虚空蔵尊圓蔵寺」がある温泉地です。

柳津温泉 内田屋 混浴 日帰り 温泉 福島 露天風呂 福満虚空蔵尊圓蔵寺 画像

【福満虚空蔵尊圓蔵寺】

そんな柳津温泉には温泉旅館もたくさんありますが、混浴があるのはこちらの内田屋さんだけです。

柳津温泉 内田屋 混浴 日帰り 温泉 福島 露天風呂 福満虚空蔵尊圓蔵寺 画像

【内田屋の外観】

内田屋は「福満虚空蔵尊寺」のすぐお隣にあります。

柳津温泉 内田屋には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、3つのお風呂があって、全て源泉100%のかけ流しです。

柳津温泉 内田屋 混浴 日帰り 温泉 福島 露天風呂 画像

お風呂場は2階の客室を越えた更にに先にあります。

画像は男女別の脱衣所入口です。

柳津温泉 内田屋 混浴 日帰り 温泉 福島 露天風呂 画像

【女性専用脱衣所】

古さは感じますが、とてもきれいにお掃除されていて清潔感があります。

脱衣所にはドライヤーが完備されています。

画像の左のドアが内湯の入口です。

柳津温泉 内田屋 混浴 日帰り 温泉 福島 露天風呂 画像

内田屋【女性専用内湯】

浴槽は木でできて、広いです。

壁の大きな岩が迫力あります。

柳津温泉の源泉は圓蔵寺から湧出しています。

柳津温泉 内田屋 混浴 日帰り 温泉 福島 露天風呂 画像

湯気でくもってわかりずらいですが、内湯にはシャンプー・ボディソープが置いてあります。

柳津温泉 内田屋 混浴 日帰り 温泉 福島 内湯 画像

内湯の右奥にあるこちらのドアから混浴露天風呂に行けます。

柳津温泉 内田屋 混浴 日帰り 温泉 福島 露天風呂 画像

内田屋【混浴露天風呂】

女性内湯から入るとこんな感じです。

屋根があるので半露天状態です。真ん中にしっかりとした仕切りがあるので混浴と言っても安心です。

柳津温泉 内田屋 混浴 日帰り 温泉 福島 露天風呂 画像

2人並んで仲良く混浴したい場合は女性が男性側に行きましょう。

柳津温泉 内田屋 混浴 日帰り 温泉 福島 露天風呂 画像

浴槽に流れてくるお湯は無色透明ですが、湯船のお湯は少し白黄緑っぽい色をしていました。特にににおいはなく、味はしょっぱ苦かったです。湯温は47℃ですが、この日のお湯はぬるめでした。

【ミナの感想】

まず、内田屋さんのロケーションが素敵です。いかにも温泉街らしい柳津名物の「粟(あわ)まんじゅう」を売っている湯気もくもくの小さなお饅頭屋さんが立ち並ぶ先に、これまたいかにも温泉旅館らしい内田屋の日本風建物。そしてそのすぐ隣には巨大な岩?の上に建つ福満虚空蔵尊寺。なんだかこの組み合わせがとってもかっこいいんです。

混浴露天の目の前は庭園風の緑が広がっていますが、景観は正直いまいちなのであまり露天感がありませんでした。でも福満虚空蔵尊寺から湧くお湯はなぜだかありがたみを感じました。肝心のお風呂ですが、お湯がぬるいので長湯に向いています。お風呂上りはしばらくの間身体がぽっかぽかでした。

ちなみに内田屋近くの「会津柳津駅」にはSLが走っているそうで、こちらも鉄道マニアには大人気だそうです。

内田屋の混浴難易度

女性の混浴も内湯から入れますし、真ん中に仕切りがあるのでかなり入浴しやすくなっています。混浴初心者さんもぜひチャレンジしてみてくださいね!

『じゃらん』で内田屋を宿泊予約する

楽天トラベルで内田屋を宿泊予約する
icon

【内田屋の満足度】 ★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】★★☆☆☆

スポンサーリンク


内田屋の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:弱塩泉
ph:7.4 (中性)
バスタオル巻き:NG
効能:痔・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病…etc.

混浴ジャーナリスト ミナの恋愛経験を元に開設した新サイト

混浴は出会いの場です。ただし、「ワニ問題」や、長引く温泉不況によって混浴温泉は閉鎖が続きますます出会いの場が減ってきているのが現状です。

そこで、出会いに困っている男性向けに恋愛秘書という新サイトをOPENしました。筆者である私(ミナ)は国際線CA、受付嬢、社長秘書、混浴ジャーナリストを経てたくさんの男性を見てきました。

「ここが惜しい!」「こうやって誘ってくれればなあ」「ここはあえてクールさを装ったほうが女性には響くのに」などなど、出会いに困っている男性に助言したいことが山ほどあり、その私の想いを新サイトに詰め込んでみました。

あなたが気づかないだけで、今は出会いのチャンスはいくらでもありますので、ヒマつぶしだと思って軽い気持ちで読んでいただけると、もしかしたら良いことが起きるかも知れませんね♪




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。