新穂高温泉 新穂高の湯

住所:〒506-1421 岐阜県高山市
   奥飛騨温泉郷新穂高温泉内
TEL: 0578-89-2614(奥飛騨温泉郷観光協会)
入浴料:寸志(200円程度)
営業時間:8:00~21:00(月金9~12時は清掃の場合あり)
定休日:冬季閉鎖
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で新穂高の湯周辺の宿を予約する

楽天トラベルで新穂高の湯周辺の宿を予約する
icon




新穂高温泉と新穂高の湯について(地図)

新穂高温泉は雄大な北アルプスの大自然に囲まれた奥飛騨温泉郷にあり、景色のよさでも人気の温泉地です。

新穂高温泉には多くの露天風呂を持つ施設がありますが、なかでも新穂高の湯は絶景を望める温泉が寸志で入浴できるので、奥飛騨温泉郷でもいちばん人気のお風呂だそうです。

新穂高温泉「新穂高の湯」体験記

新穂高温泉 新穂高の湯 共同浴場 混浴 露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷

この看板が目印です。

お湯の温度は37~38度前後とぬるめのようです。

看板に小さな張り紙がしてあり、「源泉の温度が低下し、入浴に適さなくなったので4月下旬まで『冬季閉鎖』とさせていただきます」とのこと。

ショック…とりあえず、行ける所まで行ってみることに。

新穂高温泉 新穂高の湯 共同浴場 混浴 露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷

新穂高の湯の混浴露天風呂は道路の対岸にあるので、中尾橋を渡って行きます。

冬季閉鎖中はこの橋の手前までしか行けません。

新穂高温泉 新穂高の湯 共同浴場 混浴 露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷

新穂高の湯は川沿いにあるので、水と木々を堪能しながら入浴できる造りになっています。

新穂高温泉 新穂高の湯 共同浴場 混浴 露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷

お風呂の横にある木造の建物が男女別の脱衣所だと思われます。

新穂高温泉 新穂高の湯 共同浴場 混浴 露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷

勢いのいい流れの川沿い、大きな岩などお風呂に入るだけで大自然のパワーを頂けそうです。

お風呂自体はかなり広め。

新穂高の湯だいたい毎年4月26日~10月25日まで開設していて、10月26日~4月25日までは冬季閉鎖となるようです。10月には中尾橋一帯の紅葉と渓流が鮮やかにライトアップされる『ライトアップ新穂高』を開催していて、夜は格別きれいだそうですよ。

ということで、9月に再訪しました!!

新穂高温泉 新穂高の湯 共同浴場 混浴 露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷

今回はお湯が張っています♪

が……

新穂高温泉 新穂高の湯 共同浴場 混浴 露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷

『先日の大雨による増水のため露天風呂の補修、水漏れ調査を行います。このため当面の間新穂高の湯は閉鎖させていただきます』

がぼ~ん。。。自然に左右されるというのはまさに野湯ですね。

新穂高温泉 新穂高の湯 共同浴場 混浴 露天風呂 岐阜 奥飛騨温泉郷

前回と同じ位置から夏バージョンの「新穂高の湯」。

【ミナの感想】

巨大な岩露天風呂がとっても素敵な新穂高の湯。閉鎖中は橋を渡ることもできませんが、きっと蒲田川越しに北アルプスの雄姿が望める絶景なんでしょうね。

新穂高の湯のお風呂は対岸の道路や駐車場から丸見えなので、特に明るい時間の入浴には勇気が必要です。でも、うれしいことに新穂高の湯はバスタオル・水着着用OKなので混浴のハードルはかなり低め。

今度こそ、10月のライトアップ新穂高でリベンジ確定です!

『じゃらん』で新穂高の湯周辺の宿を予約する

楽天トラベルで新穂高の湯周辺の宿を予約する
icon

【新穂高の湯の満足度】☆☆☆☆☆(未入浴)
【混浴恥ずかしさ度】 ★☆☆☆☆


スポンサーリンク


新穂高の湯の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
ph:不明
バスタオル巻き:OK(水着も可)
効能:神経痛・慢性皮膚病・リウマチ…etc.

混浴ジャーナリスト ミナの恋愛経験を元に開設した新サイト

混浴は出会いの場です。ただし、「ワニ問題」や、長引く温泉不況によって混浴温泉は閉鎖が続きますます出会いの場が減ってきているのが現状です。

そこで、出会いに困っている男性向けに恋愛秘書という新サイトをOPENしました。筆者である私(ミナ)は国際線CA、受付嬢、社長秘書、混浴ジャーナリストを経てたくさんの男性を見てきました。

「ここが惜しい!」「こうやって誘ってくれればなあ」「ここはあえてクールさを装ったほうが女性には響くのに」などなど、出会いに困っている男性に助言したいことが山ほどあり、その私の想いを新サイトに詰め込んでみました。

あなたが気づかないだけで、今は出会いのチャンスはいくらでもありますので、ヒマつぶしだと思って軽い気持ちで読んでいただけると、もしかしたら良いことが起きるかも知れませんね♪




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。