糠平温泉「糠平館観光ホテル」

住所:〒080-1403
   北海道河東郡上士幌町糠平本通4
TEL: 01564-4-2121
入浴料:800円 (小人200円)
営業時間:13:00~20:00(最終受付 19:30)
定休日:水曜日(不定休有り)
駐車場:あり(無料)

露天風呂(女1、男1)
内湯(女2、男2)

スポンサーリンク


『じゃらん』で糠平温泉の宿を予約する

楽天トラベルで糠平温泉の宿を予約する
icon




糠平温泉と元祖 湯元館について(地図)

糠平温泉 (ぬかびらおんせん) は北海道東部の帯広から約60Km、大雪山国立公園と糠平湖に囲まれた静かで雄大な自然を感じられる温泉地で、冬はスキー場もすぐ近くにあります。糠平温泉郷では源泉かけ流し宣言をしていて新鮮な本物のお湯が楽しめます。

元祖 湯元館は今のご主人のご先祖が糠平温泉を発見したという、糠平温泉でいちばん歴史ある温泉宿です。また、ライダーハウスが併設されていて、ライダーにも人気の温泉宿になっています。
**ライダーハウスの営業は2017年で終了

糠平温泉「元祖 湯元館」の体験記

    体験記は訪問時のものであり2018年7月現在湯元館さんは残念ながら混浴は廃止され、今は男女別浴となっておりますが、体験記はこのまま残させていただきます。

元祖 湯元館のと外観・お風呂の種類

糠平温泉 元祖 湯元館 北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

【元祖 湯元館の外観】

大正14年に開業した老舗旅館で、木造2階建ての落ち着いた建物です。

糠平温泉 元祖 湯元館 北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

敷地内には1日1組限定の専用露天風呂付きログコテージ「やすら樹荘」もあります。

元祖 湯元館には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で4つのお風呂があり、源泉かけ流しの100%天然温泉です。

それからお庭には無料で利用できる足湯もありました。

    体験記は訪問時のものであり2018年7月現在湯元館さんは残念ながら混浴は廃止され、今は旧男湯と旧混浴露天風呂を「神韻の湯」、旧女湯と女性専用露天風呂を「空翠の湯」として日替わりで男女入替制となっています

女性専用内湯&露天風呂の画像付き口コミ

女性用内湯&露天風呂は館内入って奥にある下り階段を降り、廊下を進むと女性用脱衣所入口があります。女性用脱衣所には棚とカゴがあり、洗面台も完備されていました。

内湯は湯治場のような雰囲気のある小さめの浴室で、内湯からの景観はありません。内湯にはシャワー&カランにシャンプー、ボディソープが完備されていました。

女性用露天風呂へは内湯と同じ女性用脱衣所から行くことができます。

糠平温泉 元祖 湯元館 北海道 日帰り入浴 女性用露天風呂 画像

【女性用露天風呂】

7人以上がゆったりと入れる石でできた湯船で、目の前には木々が広がっています。

眼下には川が流れていて、せせらぎ音を聴きながらのんびり入浴できます。

糠平温泉 元祖 湯元館 北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

きれいな無色透明で熱めのお湯が注がれていました。

混浴露天風呂の口コミ

混浴露天風呂へは女性は男性用脱衣所の入口の横、館内入って廊下の突き当りにある「露天出入り口」から移動します(男性は男性用内湯から階段を下って直接混浴露天風呂に移動できます)。女性用のみ専用の脱衣所があって、そこから湯船に移動できます。

混浴露天風呂は8人以上が入浴できる広さの石風呂で、真ん中に大きな岩があります。源泉温度は約60℃で、毎分240リットルのお湯が自然湧出しています。内湯は地下水を加水していて常に適温だそうですが、露天風呂は源泉かけ流しなので熱い場合が多いそうで、この日もかなり熱めでした。お湯は無色透明で白い湯の花が少し舞っていました。

湯船のすぐ近くは道路ですが、女性用露天風呂と同じく木々が生い茂っているうえに眼下には糠平川が流れていて、川のせせらぎを聴きながら大自然の中で入浴できます。

また、湯船の少し下段に打たせ湯もありました。

糠平温泉郷で販売していてた「湯めぐり手形」の新規の発行は現在行っておりませんが、発行済みのものは有効だそうです。

糠平温泉 糠平館観光ホテル 北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像
糠平温泉 糠平館観光ホテル 北海道 日帰り入浴 混浴 露天風呂 画像

また、湯元館に宿泊すると糠平温泉郷の他の6軒のお風呂に無料で入浴することもできますよ!

混浴廃止後の湯元館のお風呂画像

混浴廃止後は旧男湯と旧混浴露天風呂を「神韻の湯」、旧女湯と女性専用露天風呂を「空翠の湯」として日替わりで男女入替制となっています。湯元館さんのご厚意により写真をご提供いただきました。

「神韻の湯」

神韻の湯 内湯
【神韻の湯 内湯】

神韻の湯 屋内檜風呂
【神韻の湯 屋内檜風呂】

神韻の湯 露天風呂
【神韻の湯 露天風呂】

「空翠の湯」

空翠の湯 内湯
【空翠の湯 内湯】

空翠の湯 屋外檜風呂
【空翠の湯 屋内檜風呂】

空翠の湯 露天風呂
【空翠の湯 露天風呂】

【ミナの感想】

アットホームな雰囲気のお宿と気さくなご主人&女将さんで、入浴中ものんびりと過ごすことができました。混浴露天風呂は川沿いに巨石が配置された雰囲気のいいお風呂で、原生林を眺めながら入ることができる開放的な雰囲気なので、森の中にいるような気分になれました。

ただ、女性用内湯&露天風呂から混浴露天風呂に行くには一度服を着て移動して再度着替えなくてはならないのがちょっと面倒でした。

「元祖 湯元館」の混浴難易度

女性専用脱衣所がありますしバスタオル巻きもOKだそうですが、混浴露天風呂自体は湯船があるだけでお湯もきれいな無色透明なので、他に入浴されている人がいたら女性の混浴には勇気が要ります。

女性用露天風呂と混浴露天風呂では湯船自体も景色も遜色ないので、わざわざ混浴にやって来る女性はほとんどいないかもしれません。でも、打たせ湯を楽しみたいかたはもちろん来る価値はありますよ!

『じゃらん』で糠平温泉の宿を予約する

楽天トラベルで糠平温泉の宿を予約する
icon

【元祖 湯元館の満足度】★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】  ★★☆☆☆

スポンサーリンク


元祖 湯元館の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
ph:7.0 (中性)
バスタオル巻き:OK
効能:神経痛・関節痛・運動麻痺・慢性消化器病・慢性皮膚病・慢性婦人病・切り傷…etc.

    体験記は訪問時のものであり2018年7月現在湯元館さんは残念ながら混浴は廃止され、今は男女別浴となっておりますが、体験記はこのまま残させていただきます。

混浴ジャーナリスト ミナの恋愛経験を元に開設した新サイト

混浴は出会いの場です。ただし、「ワニ問題」や、長引く温泉不況によって混浴温泉は閉鎖が続きますます出会いの場が減ってきているのが現状です。

そこで、出会いに困っている男性向けに恋愛秘書という新サイトをOPENしました。筆者である私(ミナ)は国際線CA、受付嬢、社長秘書、混浴ジャーナリストを経てたくさんの男性を見てきました。

「ここが惜しい!」「こうやって誘ってくれればなあ」「ここはあえてクールさを装ったほうが女性には響くのに」などなど、出会いに困っている男性に助言したいことが山ほどあり、その私の想いを新サイトに詰め込んでみました。

あなたが気づかないだけで、今は出会いのチャンスはいくらでもありますので、ヒマつぶしだと思って軽い気持ちで読んでいただけると、もしかしたら良いことが起きるかも知れませんね♪




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。