杖立温泉「元湯」

住所:〒869-2503
   熊本県阿蘇郡南小国町下城
TEL: 0967-48-0206(杖立温泉観光協会)
入浴料:無料
営業時間:10:00~20:00
定休日:冬期?
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で杖立温泉の宿を予約する

楽天トラベルで杖立温泉の宿を予約する
icon




杖立温泉と元湯について(地図)

杖立温泉(つえたておんせん)は熊本県と大分県の県境に位置し、九州の奥座敷とも呼ばれていました。現在は昔ながらの細い路地裏など昭和の名残が残るレトロな雰囲気が人気の温泉地です。

「元湯」は1800年以上もの歴史があり、神功皇后が応神天皇を出産した時の産湯に使われたといわれているお湯です。

杖立温泉「元湯」の体験記

元湯への道のりと外観

杖立温泉 元湯 熊本 無料  画像

【杖立温泉図】

元湯はいちばん左の橋下にあります。

杖立温泉 元湯 熊本 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

街中では温泉の蒸気を利用した自然の台所「むし場」をいくつか見ました。

杖立温泉 元湯 熊本 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

杖立川沿いの道を進みます(歩いてきた道を撮ったので実際は逆方向に進みます)。

私は歩いてきましたが、車で通る人もいました。

杖立温泉 元湯 熊本 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

杖立川はなかなかワイルドな川ですが、洪水とか大丈夫なのかな…

杖立温泉 元湯 熊本 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

橋の手前下に見える緑色の柵のところが元湯です。

**現在この柵はないそうです

こちらも実際には画像奥からこちらに歩いてくる形です。

杖立温泉 元湯 熊本 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

【元湯の外観】

寒い雪の日でしたが、人が頻繁に来ていました。

では中へ入ってみます。

元湯の画像付き口コミ

杖立温泉 元湯 熊本 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

中に入るとすぐ右側に棚がある脱衣スペースがあります。

杖立温泉 元湯 熊本 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

【元湯】

岩肌むき出しの壁で洞窟風呂みたいです。

さっそく入りたいところですが…なんと、湯船に貯まっていたのは冷たいお水でした!!

実は入口の所に「お湯がぬるすぎて利用できません」と書かれていたのです…私がいた5分ほどの間に5人の人が入浴しにやって来ましたが、皆さん入れないなんて知らなかったようです。

杖立温泉 元湯 熊本 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

仕方ないので手と顔に温泉をピタピタ。。冷たい…

杖立温泉 元湯 熊本 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

岩壁から温泉が流れているように見えますが、よくわかりません。

1人のお客さんが「前はここからお湯が湧いていたけど、今は『米屋別荘』の源泉を流しているはず」とおっしゃっていました。

【ミナの感想】

杖立温泉の源泉は全国的にも高温の98℃なので、まさかお湯が冷た過ぎて入れないとは思ってもいませんでした。。

こちらの元湯、見学目的でやってくる人も多いそうですが、私が行った時は5人ともタオルを持って来ていたので皆さん入浴目的だと思います。

最初は『冬はいつも入れないのかな』と思ったのですが、やって来た人は皆さん「ぬるすぎて利用できません」の紙を見てそそくさと帰って行かれたので、たまたまこの日が入れない状態だったのかなと思います。どなたか事情をご存じのかたいらっしゃいましたら教えて頂けると嬉しいです。

「元湯」の混浴難易度

ご覧の通り男女共用の脱衣スペースは湯船からも丸見えなので女性は着替え中に隠せるものを持って行ったほうがいいです。お湯も無色透明でバスタオル巻きもNGなので覚悟して入りましょう。

洞窟風呂風になっているのでちょっと薄暗いのが救いですが、夜などは怖いと思うので朝や日中がよさそうですよ。

杖立温泉 元湯 熊本 混浴 露天風呂 日帰り入浴 温泉 画像

外からも中の湯船が見えるので要注意ですね。昔は緑の柵はなかったそうで、そう考えると今は入りやすいですね。

**現在はまたこの柵がなくなっているそうです

『じゃらん』で杖立温泉の宿を予約する

楽天トラベルで杖立温泉の宿を予約する
icon

【元湯の満足度】  ★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】★★★★★

スポンサーリンク


元湯の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:塩化物泉
ph:不明 (弱アルカリ性)
バスタオル巻き:NG
効能:神経痛・リウマチ・切り傷・胃腸病・慢性婦人病・美肌作用…etc.

混浴ジャーナリスト ミナの恋愛経験を元に開設した新サイト

混浴は出会いの場です。ただし、「ワニ問題」や、長引く温泉不況によって混浴温泉は閉鎖が続きますます出会いの場が減ってきているのが現状です。

そこで、出会いに困っている男性向けに恋愛秘書という新サイトをOPENしました。筆者である私(ミナ)は国際線CA、受付嬢、社長秘書、混浴ジャーナリストを経てたくさんの男性を見てきました。

「ここが惜しい!」「こうやって誘ってくれればなあ」「ここはあえてクールさを装ったほうが女性には響くのに」などなど、出会いに困っている男性に助言したいことが山ほどあり、その私の想いを新サイトに詰め込んでみました。

あなたが気づかないだけで、今は出会いのチャンスはいくらでもありますので、ヒマつぶしだと思って軽い気持ちで読んでいただけると、もしかしたら良いことが起きるかも知れませんね♪




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。