鳴子温泉「農民の家」

住所:〒989-6824
   宮城県大崎市鳴子温泉河原湯5-6
TEL: 0229-82-2121
入浴料:500円
営業時間:8:00~21:00
定休日:無休
駐車場:あり(無料)

内湯 (混浴3、女3、男3)

スポンサーリンク


『じゃらん』で鳴子温泉の宿を予約する

楽天トラベルで鳴子温泉の宿を予約する
icon




鳴子温泉と農民の家について(地図)

鳴子温泉(なるこおんせん)は日本国内にある11種類の泉質のうち9種が集まっている宮城県の北に位置する全国的にも有名な鳴子温泉郷にあり、昔から湯治や長期療養滞在にも適した温泉地です。

農民の家 鳴子温泉 看板 画像

「農民の家」というユニークな名前の宿泊施設は宮城県のJAが運営している温泉宿だから。宮城の農家の方が冬場に湯治できるようにつくられた施設ですが、もちろん誰でも利用できます。

鳴子温泉 農民の家体験記

残念ながら農民の家は2018年2月に閉館となってしまいました。
またいつか復活して頂きたいという想いを込めて体験記はこのまま残させていただきます。

外観・館内とお風呂の種類

農民の家 鳴子温泉 入り口 画像

【農民の家の外観】

かなり広く、マンモス校の校舎のようで温泉宿には見えません。

旅館部の他に自炊部もあり、部屋数は300室以上!会議室や診療所まであります。

農民の家 鳴子温泉 入り口 画像

【農民の家玄関】

入口は市民プラザ的なデザイン。

農民の家には

・ 3つの混浴内湯
・ 3つの女性専用内湯
・ 3つの男性専用内湯

と、全部で9つ湯船があり、4つの異なる源泉を持つ源泉かけ流しの100%天然温泉です。

男女別内湯の口コミ情報(画像付き)

農民の家 鳴子温泉 混浴内湯 画像

【大浴場】入口

フロントからず~と通路を歩いていちばん奥の男女別内湯。

20人以上入れる大きな湯船。緑がかった白濁湯で黒い湯の花も舞っていました。硫黄のにおいが強いですがやわらかいアルカリ泉のお湯で、若干熱めでした。

大浴場にはひとつひとつ仕切られたシャワーとシャンプー・ボディソープが完備。

もうひとつのの男女別内湯、【やすらぎの湯】は20人近く入れそうな湯船があり、硫黄のにおいが強い青みがかった白濁湯で適温お湯が身体をすっきりさせてくれました。

やすらぎの湯にはシャワー・シャンプー・ボディソープが完備。

混浴別内湯の口コミ情報(画像付き)

農民の家 鳴子温泉 混浴内湯 画像

混浴内湯入口【炭酸泉】

大浴場の隣にあります。

中には湯船が2つあります。

6人用ほどの長方形の檜風呂が【炭酸泉】で、珍しい黒っぽい透明のお湯です。お水に毛が生えたくらいのぬるさでした。

もうひとつの湯船には大浴場と同じ硫黄のにおいが強いアルカリ泉の白濁湯で、若干熱めの適温でした。

ぬるい炭酸泉と熱いアルカリ泉を交互に入るのが正解っぽいです。

農民の家 鳴子温泉 混浴脱衣所 画像

ちなみに炭酸泉の混浴風呂は男女共用の脱衣所でした。

もうひとつの混浴内湯はちょっとわかりずらいところにある【硫黄泉】。こちらも男女共用の脱衣所でした。

10人以上入れるミニプールのような長方形の湯船には硫黄のにおいが強い白濁したお湯が入っていて、温度は若干熱めの適温でした。

【ミナの感想】

JA系列の宿泊施設なだけあって、お年を召したかたの利用が圧倒的に多かったです。「この温泉を楽しみに来たんあだぁ」というおじいちゃんおばあちゃんがたくさんいらっしゃいました。カメラで館内を撮ろうとするとみなさんびっくりされると思うので、写真は控えました(ほとんど画像がなくてすみません)。

ある意味異空間に迷い込んだような農民の家ですが、一度にいろいろな源泉が楽しめるのはとってもよかったです。

「農民の家」の混浴難易度

お年を召していない女性の混浴はかなりの覚悟が必要です。

ただ、男性のお客さんはほとんど混浴に慣れたかたなので変にジロジロ見られたりされず、女性が入ってきたら自然にスペースをあけてくれたりとすごくナチュラルに配慮してくださって、そういった意味では混浴しやすかったです。

農民の湯のように浴室を入ると湯船があるだけというのが昔から続く混浴本来の姿なんでしょうね。

『じゃらん』で鳴子温泉の宿を予約する

楽天トラベルで鳴子温泉の宿を予約する
icon

【農民の家の満足度】★★★☆☆
【混浴恥ずかしさ度】★★★★☆

残念ながら農民の家は2018年2月に閉館となってしまいました。
またいつか復活して頂きたいという想いを込めて体験記はこのまま残させていただきます。

スポンサーリンク


農民の家の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉 / 単純温泉
ph:5.8(弱酸性)~7.7 (弱アルカリ性)
バスタオル巻き:NG
効能:冷え症・慢性婦人病<・火傷・神経痛・筋肉痛…etc.

混浴ジャーナリスト ミナの恋愛経験を元に開設した新サイト

混浴は出会いの場です。ただし、「ワニ問題」や、長引く温泉不況によって混浴温泉は閉鎖が続きますます出会いの場が減ってきているのが現状です。

そこで、出会いに困っている男性向けに恋愛秘書という新サイトをOPENしました。筆者である私(ミナ)は国際線CA、受付嬢、社長秘書、混浴ジャーナリストを経てたくさんの男性を見てきました。

「ここが惜しい!」「こうやって誘ってくれればなあ」「ここはあえてクールさを装ったほうが女性には響くのに」などなど、出会いに困っている男性に助言したいことが山ほどあり、その私の想いを新サイトに詰め込んでみました。

あなたが気づかないだけで、今は出会いのチャンスはいくらでもありますので、ヒマつぶしだと思って軽い気持ちで読んでいただけると、もしかしたら良いことが起きるかも知れませんね♪




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。