天ヶ瀬温泉「薬師湯」

住所:大分県日田市天瀬町天ヶ瀬温泉内
TEL: 0973-57-2166
  (日田市観光協会天瀬支部)
入浴料:100円
営業時間:8:00~22:00
定休日:清掃時、増水時
駐車場:あり(無料)

露天風呂(混浴1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で天ヶ瀬温泉の宿を探す

楽天トラベルで天ヶ瀬温泉の宿を探す
icon




天ヶ瀬温泉と薬師湯について(地図)

大分県にある天ヶ瀬温泉(あまがせおんせん)は、別府・湯布院と並ぶ豊後(大分県)三大温泉のひとつです。開湯1,300年もの歴史があり、奈良時代には温湯(いかり湯)として全国に知られていたそうです。

「薬師湯」は、天ヶ瀬温泉名物でもある川沿いに点在する5カ所の共同露天風呂のひとつです。

天ヶ瀬温泉「薬師湯」の体験記

薬師湯への道のり

薬師湯は天ケ瀬温泉街のほぼ中心部にあります。

天ヶ瀬温泉 薬師湯 共同露天風呂 大分 温泉 日帰り入浴 画像

そば饅頭本舗「田代屋」さんの向かいに、薬師湯へ続く階段があります。

天ヶ瀬温泉 薬師湯 共同露天風呂 大分 温泉 日帰り入浴 画像

階段を降りるとすぐに茶色のシートの壁があり、その先がすぐに薬師湯です。

薬師湯の画像付き口コミ

天ヶ瀬温泉 薬師湯 共同露天風呂 大分 温泉 日帰り入浴 画像

【薬師湯】

奥に脱衣スペースがあります。

天ヶ瀬温泉 薬師湯 共同露天風呂 大分 温泉 日帰り入浴 画像

湯船は全体的にシートで隠されています。

天ヶ瀬温泉 薬師湯 共同露天風呂 大分 混浴 日帰り入浴 温泉 画像

脱衣スペースは一部すだれがかかっていますが、透け透けです。

天ヶ瀬温泉 薬師湯 共同露天風呂 大分 混浴 日帰り入浴 温泉 画像

川沿いにある7~8人は入れる屋根付き石風呂で、ほぼ全面がシートで覆われているので恥ずかしさはあまり感じません。

天ヶ瀬温泉 薬師湯 共同露天風呂 大分 混浴 日帰り入浴 温泉 画像

勢いよく注がれている無色透明のお湯はぬるめでした。

対岸には温泉宿が並び、すぐ近くに橋もありました。

【ミナの感想】

お風呂はシートで覆われていますが、全体的ではなく低い位置だけです。また、湯船も比較的広いので閉鎖感はあまり感じませんでした。

川の目の前にあって一部分から川が見え、ぬる湯でのんびりと入れる共同露天風呂でした。

「薬師湯」の混浴難易度

対岸の建物からは見られてしまうと思うので、注意が必要です。湯船は川沿いにあって一応全面的に囲いがあるので、天ヶ瀬温泉の共同露天風呂の中では女性も比較的入浴しやすいです。

ただ、夏の間は囲いがなくなって開放的な露天風呂になるそうで、そうなるともっと入浴しづらいかもしれません。

『じゃらん』で天ヶ瀬温泉の宿を探す

楽天トラベルで天ヶ瀬温泉の宿を探す
icon

【薬師湯の満足度】 ★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】★★★☆☆

スポンサーリンク


薬師湯の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:単純硫黄泉
ph:不明
バスタオル巻き:OK
効能:慢性皮膚病・慢性婦人病・冷え症・リウマチ・神経痛・筋肉痛…etc.

混浴ジャーナリスト ミナの恋愛経験を元に開設した新サイト

混浴は出会いの場です。ただし、「ワニ問題」や、長引く温泉不況によって混浴温泉は閉鎖が続きますます出会いの場が減ってきているのが現状です。

そこで、出会いに困っている男性向けに恋愛秘書という新サイトをOPENしました。筆者である私(ミナ)は国際線CA、受付嬢、社長秘書、混浴ジャーナリストを経てたくさんの男性を見てきました。

「ここが惜しい!」「こうやって誘ってくれればなあ」「ここはあえてクールさを装ったほうが女性には響くのに」などなど、出会いに困っている男性に助言したいことが山ほどあり、その私の想いを新サイトに詰め込んでみました。

あなたが気づかないだけで、今は出会いのチャンスはいくらでもありますので、ヒマつぶしだと思って軽い気持ちで読んでいただけると、もしかしたら良いことが起きるかも知れませんね♪




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。