トルコの衛生面(水道水・トイレ事情)

海外に行って心配なことのひとつに
現地のお水やトイレ事情などの
衛生面がありますよね。

トルコの水道水やトイレは
どうなっているのでしょうか…

トルコのお水

海外でお腹を壊す原因は
ほとんどが生水。

トルコの生水・水道水は飲まないようにしましょう。

(トルコの高級ホテルなどの水道水は衛生的に問題はなく
 口をゆすぐくらいであれば大丈夫だそうですよ)

トルコ人も飲み水やお料理には
ミネラルウォーターを使っているほど。

ですから生野菜や果物も最初は気をつけながら
徐々に体を慣らして大丈夫そうなら
たくさん食べてください。

(普段からお腹を壊しやすいひとは
 生野菜などは我慢したほうがよさそうです)

ミネラルウォーターはトルコでもいろいろな種類があり、
ドライブインやスーパー、
キオスク、レストランなど
どこでも購入できます。

値段はまちまちで田舎に行くほど安くなり
いちばん安かったのが500mlのペットボトルで0.5TL、
1リットルのペットボトルで1TLですが、

レストランなどは
500mlで4TL程度するところもありました。

じゃあ、トルコのミネラルウォーターなら安心かというと
そうではない場合もあります。

どーして???

それは日本の水・日本で売られている
一般的なミネラルウォーターと
トルコのミネラルウォーターの硬度が違うため、
ミネラルやカルシウムの多い硬水のミネラルウォーターに
身体が慣れていなくてお腹を壊してしまう場合もあります。

日本で売られているミネラルウォーターは
日本の水道水に近い軟水が主流です。

トルコ産のミネラルウォーター「SAKA」
数値は高いですが、一応軟水なので、
心配なかたは「SAKA」を選べば
間違いはなさそうですよ。

トルコのトイレ事情

「食事」と同様「トイレ」も
その国で生きていけるかどうかの基準
になるほど重要ですよね!

トルコには洋式トイレもありますが
日本の和式トイレにも似た
トルコ式トイレというものがあります。

トルコ式トイレ 写真

【トルコ式トイレ】

トルコ式トイレは
日本のようにしゃがんで使います。

便器の左右のギザギザに足を乗せて
日本とは座る向きが逆で
ドアを前にしてしゃがみます。

そして、便器の穴に命中させるイメージでGO!

トイレットペーパーは完備されているところが多く
使ったら必ずゴミ箱に捨てます。

通常右側に蛇口と小さなおけが置いてあるので
それにお水を溜めて手動で流します

遺跡などのトイレはトルコ式が多かったですが
レストランやドライブインでトイレが複数ある場合は
洋式とトルコ式の両方あることが多かったです。

トルコ式トイレ 写真

【洋式トイレ】

こちらはトルコのなかでも
かなりきれいな洋式トイレ。

トルコは洋式トイレでも水流が弱いので
トイレットペーパーはゴミ箱に捨てます。

水を溜めるタンクが上にあって、
ひもを引っ張るタイプのトイレも
多く見かけました。

トルコではドライブイン・遺跡などは有料トイレも多く、
料金は場所によって違いますが
0.5TL~1TL程度を係の人に払います。

トルコのホテル内は
どこも洋式トイレになっていて、
ヨーロッパ式にビデの便器が
横にあることが多かったです。

ちなみに…トルコのトイレットペーパー
日本のものより幅が短いですが、

すかし模様が入っていたり
ハートマークのパンチが入っていたりと
とってもかわいいです。

サブコンテンツ

ミナのイチ押しのコンテンツ

このページの先頭へ