川湯温泉「仙人風呂」

住所:和歌山県田辺市本宮町川湯温泉内
TEL: 0735-42-0735(熊野本宮観光協会)
入浴料:無料
営業時間:6:30~22:00
定休日:期間中は無休
駐車場:近くにあり(無料)

露天風呂(混浴)

スポンサーリンク


『じゃらん』で川湯温泉の宿を予約する

楽天トラベルで川湯温泉の宿を予約する
icon

川湯温泉 (かわゆおんせん)「仙人風呂」について

川湯温泉は和歌山県の中央部分、田辺市本宮町の大塔川沿いにある温泉地で、川原を掘れは温泉が湧くといううらやましい場所です。

「仙人風呂」は川湯温泉の名物お風呂で、大塔川の水流が少ない毎年12月~2月の3カ月間だけ開催される期間限定の巨大な無料露天風呂です

川湯温泉「仙人風呂」の体験記

仙人風呂の画像付き口コミ

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 無料 画像

車は仙人風呂がある大塔川の場所から200mほど離れたところ、砂利の広場に停めます。

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 無料 画像

砂利道をずんずん歩いて行くと…

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 無料 画像

川を堰き止めた向こう側に湯船があるようです。

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

仙人風呂の入口。

手作りの橋を渡ります。

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

今日は川が増水していて湯温は低めだそうです。

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

橋の手前には募金箱が置いてあります。 短い橋を歩いて行くと…

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

ブルドーザーで掘って川を堰き止めて砂利が積まれた湯船が見えます。

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

女性用脱衣所は橋を渡ってすぐ右に進みます。

男性用脱衣所はよしず壁の向こう側を右に進むとあります。

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

【女性用脱衣所】

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

8人は余裕で着替えられる女性用脱衣所内は竹の竿とバスマットがあるだけ。

床は砂利なので足が汚れます。

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

【仙人風呂】

ブルドーザーで掘ったものすごく大きな湯船は100人以上は入れそう。

その年によって多少湯船の大きさは変わります。

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

源泉は73℃と熱く、川の清流を引き入れて適温にしていますが、これだけ大きな湯船なので場所によって温度がかなり違く、水のように冷たい部分からまさに適温の部分まであり、真ん中くらいがちょうどいい温度でした。

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

画像では見えずらいですが、川底の至る所から温泉がプクプクと湧き出していて、湯面にたくさんの
泡が見られます。

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

川の水も入ってくるのでお湯はちょっと汚れていましたが、大自然を肌で感じられてすごく気持ちいいっ!

源泉が湧き出してくる時、足裏が熱いです!

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

湯船の片側は山、もう片側は旅館街が見えます。ちなみに画像左奥が男性用脱衣所です。

【ミナの感想】

皆さん仙人風呂が開催されるこの時期を楽しみにしているようで、「毎年来てんねんけどな~」と何人ものかたがおっしゃっていました。家族連れも多く、プールのように泳いだりと嬉しそうに入浴していました。

これだけ大きな露天風呂で川のお水と湯底からプクプク湧く源泉が身体全体で感じられて、大自然のパワーを頂けました。

川湯温泉 仙人風呂 和歌山 日帰り温泉 野天 画像

画像手前が川、奥がお風呂になっています。

こんなに素敵な露天風呂を無料で開放してくださっている川湯温泉のかたたちに感謝です!

「仙人風呂」の混浴難易度

女性の入浴者もすごく多く、皆さん水着やTシャツを着て入っていました。

すごく混浴しやすいお風呂です。

『じゃらん』で川湯温泉の宿を予約する

楽天トラベルで川湯温泉の宿を予約する
icon

【仙人風呂の満足度】★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】★☆☆☆☆

スポンサーリンク


仙人風呂の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:単純温泉
ph:不明
バスタオル巻き:OK(水着も可)
効能:慢性関節リウマチ・神経痛・慢性皮膚病・慢性婦人病…etc.

混浴ジャーナリスト ミナの恋愛経験を元に開設した新サイト

混浴は出会いの場です。ただし、「ワニ問題」や、長引く温泉不況によって混浴温泉は閉鎖が続きますます出会いの場が減ってきているのが現状です。

そこで、出会いに困っている男性向けに恋愛秘書という新サイトをOPENしました。筆者である私(ミナ)は国際線CA、受付嬢、社長秘書、混浴ジャーナリストを経てたくさんの男性を見てきました。

「ここが惜しい!」「こうやって誘ってくれればなあ」「ここはあえてクールさを装ったほうが女性には響くのに」などなど、出会いに困っている男性に助言したいことが山ほどあり、その私の想いを新サイトに詰め込んでみました。

あなたが気づかないだけで、今は出会いのチャンスはいくらでもありますので、ヒマつぶしだと思って軽い気持ちで読んでいただけると、もしかしたら良いことが起きるかも知れませんね♪




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。