天童温泉「松伯亭あづま荘」

住所:〒994-0024
   山形県天童市鎌田2-2-1
TEL: 023-654-4141
入浴料:6,480円~ (お部屋で昼食付)
営業時間:10:30~15:00(平日は~16:00)
定休日:要確認
駐車場:あり(無料)

露天 (混1、男1、女1)
内湯 (男1、女1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で松伯亭あづま荘を宿泊予約する

楽天トラベルで松伯亭あづま荘を宿泊予約する
icon

天童温泉 松伯亭あづま荘 体験記

 現在松伯亭あづま荘さんはかつての混浴露天風呂が仕切られて男女別の露天風呂になっていて、体験記はそれ以前のものです。

天童温泉(てんどうおんせん)は将棋の駒の生産が全国の95%、佐藤錦をはじめとするさくらんぼやりんごなどフルーツの産地としても有名な山形県天童市にある温泉地です。天童温泉街には足湯、手湯、飲泉所が点在していて、6:00~21:00まで誰でも無料で利用できます。

松伯亭あづま荘は天童温泉のちょうど真ん中くらいに建つ天童唯一の混浴があるお宿です。

天童温泉 松伯亭あづま荘  山形 画像

【松伯亭あづま荘 玄関】

近代的で中規模な建物。

松伯亭あづま荘には

・ 混浴露天風呂
・ 女性専用半露天風呂
・ 男性専用半露天風呂
・ 女性専用内湯
・ 男性専用内湯

と、全部で5つのお風呂があり、全て源泉かけ流しの100%天然温泉です。

男女別内湯「大浴場『里の湯』」はお客さんがいらっしゃったので写真はありませんが、すごく広い湯船で30人は入れそうな大きさです。

混浴露天風呂へは男女別半露天風呂から入っていきます。

天童温泉 松伯亭あづま荘  山形 半露天風呂 画像

男女別脱衣所から出ると画像奥の右手に出ます。

こちらが【男女別半露天風呂】

天童温泉 松伯亭あづま荘  山形 半露天風呂 画像

新しくてきれいな男女別半露天風呂にはシャワー&カランにシャンプー、リンス、ボディソープが完備。

天童温泉 松伯亭あづま荘  山形 混浴 画像

【混浴露天風呂】

男女別半露天の湯船から直接露天風呂の湯船に入れます。

とても広い岩風呂で20人以上は余裕で入れそうです。

天童温泉 松伯亭あづま荘  山形 男女別内湯 画像

お湯は無色透明・無味無臭でやわらかいお湯質、41℃程度のいいお湯加減でした。

男女別内湯、半露天風呂とも同じ泉質でした。

天童温泉 松伯亭あづま荘  山形 画像

景観は庭園風の整えられた緑があり、とても落ち着く空間です。

 現在は露天部風呂部分も仕切られていて、完全な男女別露天風呂になっています

天童温泉 松伯亭あづま荘  山形 足湯 画像

天童温泉 松伯亭あづま荘  山形 足湯 画像

旅館の建物の前には 無料で利用できる大きな足湯もあります。

【ミナの感想】

あづま荘を含む天童温泉のお湯はお肌に優しいアルカリ泉でよく温まるので特に女性にオススメです。お風呂上がりはっとりお肌になりましたよ。

あづみ荘は建物もお風呂もきれいでカップルで行ってもいいと思います。露天風呂付き客室もあるそうなのでお部屋でゆっくりお風呂を楽しみたいかたも満足できると思います。

松伯亭あづま荘の混浴難易度

混浴露天風呂へは男女別の湯船から直接入れますし、混浴に誰か入っているか女性用半露天風呂から見れるので状況がわかりやすく、混浴しやすいと思います。

 現在松伯亭あづま荘さんは混浴露天風呂が廃止され、完全な男女別露天風呂になっています

『じゃらん』で松伯亭あづま荘を宿泊予約する

楽天トラベルで松伯亭あづま荘を宿泊予約する
icon

【松伯亭あづま荘の満足度】★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】   ★★☆☆☆

スポンサーリンク


松伯亭あづま荘の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
ph:8.4 (弱アルカリ性)
バスタオル巻き:NG
効能:動脈硬化症・きりきず・やけど・慢性皮膚病・運動麻痺・慢性消化疾病…etc.

混浴ジャーナリスト ミナの恋愛経験を元に開設した新サイト

混浴は出会いの場です。ただし、「ワニ問題」や、長引く温泉不況によって混浴温泉は閉鎖が続きますます出会いの場が減ってきているのが現状です。

そこで、出会いに困っている男性向けに恋愛秘書という新サイトをOPENしました。筆者である私(ミナ)は国際線CA、受付嬢、社長秘書、混浴ジャーナリストを経てたくさんの男性を見てきました。

「ここが惜しい!」「こうやって誘ってくれればなあ」「ここはあえてクールさを装ったほうが女性には響くのに」などなど、出会いに困っている男性に助言したいことが山ほどあり、その私の想いを新サイトに詰め込んでみました。

あなたが気づかないだけで、今は出会いのチャンスはいくらでもありますので、ヒマつぶしだと思って軽い気持ちで読んでいただけると、もしかしたら良いことが起きるかも知れませんね♪




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。