蔵王温泉大露天風呂

住所:〒990-2303
   山形県山形市蔵王温泉18
TEL: 023-694-9417
入浴料:450円
営業時間:6:00~日没
定休日:11月上旬~4月下旬
駐車場:あり(60台)

内湯 (混1、貸1、女1)

スポンサーリンク


『じゃらん』で蔵王温泉の宿を予約する

楽天トラベルで蔵王温泉を宿泊予約する
icon

蔵王温泉大露天風呂 混浴露天体験記

蔵王温泉は山形県の東側に位置し、宮城県からもすぐのところにあります。

蔵王温泉は奥羽三高湯のひとつに数えられていて、今でも100軒以上の宿があります。

なかでも蔵王温泉大露天風呂は混浴露天風呂はなく、男女別の露天風呂のみですが、1つのお風呂に200人も入浴できるという蔵王温泉で超人気の日帰り温泉スポットです。

蔵王温泉大露天風呂 山形 蔵王 露天風呂

蔵王温泉大露天風呂までの道のりは急な坂道を登っていきますが、途中蔵王の町並みが見下ろせる景色のいいスポットが何か所かあります。

蔵王温泉大露天風呂 山形 蔵王 露天風呂

駐車場のすぐ横に渓流が流れていて、蔵王温泉大露天風呂への入口があります。ここからでも既に硫黄の香りが~。

**トイレは駐車場にしかないので、こちらで済ませてから中に行ってくださいね。

蔵王温泉大露天風呂 山形 蔵王 露天風呂

門をくぐって、右の階段を下って行きます。

この道の真横が男性用露天風呂になっています。

蔵王温泉大露天風呂 山形 蔵王 露天風呂

受付は男女別のお風呂のちょうど真ん中にあり、受付の奥は竹で造られた風情ある休憩室になっています。

休憩所にはジュースなどの他に名物の玉こんにゃく(1本100円)も売っていて、お醤油の香りがたまりませんっ!

女性露天風呂が男性露天風呂の上部にあります。

蔵王温泉大露天風呂 山形 蔵王 露天風呂

女性用露天風呂の脱衣所からの画。

木の楯の先が露天風呂になっていて、熱めとぬるめの2つの湯船があります。

私は熱くなったらすぐ横を流れている渓流でしばらく足を冷やしてからまた温泉に入るという超贅沢な入り方を楽しみました。

蔵王温泉大露天風呂 山形 蔵王 露天風呂

蔵王温泉大露天風呂は強酸性の硫黄泉で、もちろん源泉100%かけ流し!

泉質で岩が白くなっている部分もあります。

蔵王温泉大露天風呂 山形 蔵王 露天風呂

男性用露天風呂は女性用露天風呂よりも大きいです。

奥に見える橋からお風呂は丸見えです。

昔、戦中の武士がこの蔵王温泉大露天風呂で矢の毒を癒して瞬く間に全快したという伝説もあるほどで、古くからその効能の高さに魅かれて湯治としてたくさんの人が訪れているそうです。

蔵王温泉大露天風呂 山形 蔵王 露天風呂

シャンプーやドライヤーなどは完備されていませんし、洗い場もありません。

【ミナの感想】

蔵王温泉大露天風呂は広大な自然に囲まれていて、さらに渓流のすぐ横で温泉に入れるとっても贅沢な環境でした。そして、何よりも強烈な印象が残ったのは蔵王温泉のお湯

白青く濁ったお湯は強酸性なだけあって入るとピリピリとした痛みを感じました。お湯を顔につけたのですが、敏感肌の私は翌日ひりひりして数日かゆみを感じました。青さのある白く濁った湯の花の浮くハリのあるお湯はとっても個性的でした。

大自然のなかでワイルドな温泉を楽しめる蔵王温泉大露天風呂は、体だけでなく心まできれいにしてくれました。一度は入る価値のあるお勧めの露天風呂です。

『じゃらん』で蔵王温泉の宿を予約する

楽天トラベルで蔵王温泉を宿泊予約する
icon

【蔵王温泉大露天風呂の満足度】★★★★☆
【混浴恥ずかしさ度】     ☆☆☆☆☆(混浴なし)

↓ 混浴未公開画像プレゼント中 ↓
無料メルマガに登録する

スポンサーリンク


蔵王温泉大露天風呂の温泉詳細情報(身体への効能など)
泉質:含硫化水素-強酸性明礬・緑礬泉
ph:1.4 (強酸性)
バスタオル巻き:
効能:慢性皮膚病・胃弱・美肌・神経痛・疲労回復…etc.




ミナのイチ押しのコンテンツ

  1. ミナの公式メールマガジン『ツインライフ』

    親谷温泉画像

    混浴ジャーナリストミナの公式メールマガジン(登録無料)です。
    サイトなどに載せていない未公開秘蔵画像や、丸秘エピソードなどで構成されています。
    また、各地の混浴露天風呂の最新情報などもお伝えしていますので是非登録してください♪






  2. ミナの公式Twitter

    twitter

    こっそりTwitterもやってます^^

  3. ミナの公式Facebookページ

    Facebookロゴ

    混浴や海外旅行、コスプレ情報など、ミナの玄関サイトとしてFacebookページを作ってみました。